• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt




イイね!
2023年02月12日

マツダ・アテンザ ボーズサウンド車の音質アップ


今日ご紹介する1台は、昨日の福岡店の作業から、マツダのアテンザです。



alt





マツダ純正のダイヤトーンのサウンドナビ付きのお車で、

BOSEのプレミアムサウンド付のお車に、ベーシックパッケージの取付と、

ベーシック防振の施工のWパッケージの作業を行いました。


alt


alt





まずはドアの内張とインナーパネルとボーズの20センチウーファーを取り外して、

何も貼ってない外板裏に防振マットと防振メタルを貼り合わせて、

鉄板の残響を抑えます。


alt


alt




次にダッシュ上のスコーカーの横にピュアディオブランドのATXー25ツイーターを

取り付けて、ピュアコンを通してボーズアンプから送られて来る中高音を高音と中音に

分離して送ります。


alt



ピュアコンはシンプルな4ピース構成ですが、

純正アンプの横にドアのウーファー用とセンタースピーカー用のパーツを取り付けているので、

合計7ピース構成のピュアコンとなっています。


alt




サウンドナビはマツダ純正のためにボーズアンプ専用の出力に設定されていて、

数多くのセッティング機能がオフになっています。


alt



最低限の調整しか出来ませんが、

逆に通常ピュアディオの調整では不要な部分がオフになっているので

ほぼピュアコンの値で調整していますが、

サウンドセッティングのボタンを押して調整画面に入る前と再生画面の音の差がかなりあって、

調整しては再生画面に戻っての調整でかなりの時間を要しました。


alt



同じスピーカー構成のアテンザやマツダ6が1カ月以内に何台も入庫していますが、

全て音の傾向が微妙に違って、それぞれ別なセッティングが必要で、

特にセンタースピーカーの調整は苦労しました。


alt


ここは操作パネルでは全く調整が不可能なので、

ピュアコンのパーツの交換で音を追い込んでいます。




何度も何度もパーツの組み合わせを変えて音を聴いて、

もうこれ以上生音・生声に近づかないという組み合わせを見つけて、ここで音調整を終了しました


alt


同じBOSEのスピーカーの車でもアンプの特性やナビの特性が違うと全く別な音に聴こえて、

全ての車で値の違うピュアコンで音を完成させています。


ブログ一覧 | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
Posted at 2023/02/12 11:31:34

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation