• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
ホームページはこちら
alt


ラジオ番組放送
~FM FUKUOKA~
SOUND PUREDIO presents Drivingtones with TOGGY

FM福岡 毎週土曜日12:30~12:55
FM山口 毎週土曜日11:00~11:25

ピュアディオいがわのブログ一覧

2020年02月15日 イイね!

ナカミチ・コンプリートブック


先日本屋さんで『ナカミチ・コンプリートブック』という本を見つけたので、買って読んでみました。

alt




CDー700KKの生みの親、小林耕三さんも登場します。

alt


国内向けカセットデッキ全モデル掲載と書かれていますが全てホームオーディオで、カーオーディオの製品は掲載されていません。



それもそのはず、ステレオ時代というホームオーディオの本の特別編集の物だからです。

alt




いつ発行されたのかな?と思って裏の下を見ると・・

alt


令和2年1月30日なのでごく最近発売された本です。



自分は1982年にカーオーディオの店を始めて、その時はまだナカミチがカーオーディオを発売しておらず、1984にナカミチのカーオーディオが発売されたと同時に取り扱いを始めました。


1988年にナカミチ・スペシャルショップという認定店に格上げとなって、スペシャルショップの限定商品が扱える様になりました。


その2年後の1990年にはホームオーディオも取り扱えるハート店に格上げになりましたが、その後に山口県内にスペシャルショップを3店も増やして、「人口が150万人以下の県に合計4店舗っておかしくないですか?」と、ナカミチの営業部とは不仲になり、店頭で専務がよく「ナカミチの取り扱いはやめるので、もう買えなくなるから。」と言っていて、技術部とは仲が良くても営業部とは犬猿の仲でした。


1998年ぐらいは変な拡大路線の悪影響でナカミチは業績不振に陥り、自分は自社ブランドの準備に入り、2001年にピュアディオブランドのラインナップが完成して、ナカミチ製品で足らない部分をピュアディオ製品で補うというスタイルを構築して、ナカミチのラインナップでは表現出来ない音を出せる様になりましたが、基本的なコンセプトはナカミチの初代社長の中道悦郎さんの「音楽を作った人が表現した音の形を変えない。」を大切にしていますし、音楽業界の方との交流して音創りという部分も中道悦郎さんの考えを継承しています。


ただ自分がナカミチ商品を取り扱い始めて直ぐに悦郎さんは亡くなって、一度もお会いした事は無くて、悦郎社長が長生きしていたらあの変な拡大路線は無くて、黄金期のナカミチが続いていたかも知れないと思う事があります。


1990年代前半に一世風靡をしたナカミチスペシャルショップの店も、早めに業態を変えた店以外は全て潰れてしまいました。


県外からナカミチのスペシャルショップの限定品を買われていた方が、システムアップやメンテナンスで宇部店にみえる事がありますが、よく「スペシャルショップがバタバタ潰れたのに、なぜピュアディオさんは残っているのですか?」と聞かれる事があります。

そういう時はあるお店から聞いたこういう話をします。

「ちょっと音が良くなったのを、すごく音が良くなったと思わせないといけないから長く話さないといけない。この前は納車の時に4時間話した。」とスペシャルショップのミーティングで話して、当時自分は「長話をする時間があるなら、その分自分の手を動かして音を良くすれば本当に音が良くなるので、お客さんは本当に喜んでくれるのに。」と言ったのですが、一度その長話パターンにはまるとやめられなくなり、結局採算が合わなくなって閉店せざるを得なくなり、「店が無くなるぐらいならそんな長話はいらなかったのに。」と他店のお客さんは言われていました。


そんなお店を沢山作ったからか、現在ナカミチのブランドはカーオーディオのみで海外で販売されていて、日本国内では新品は買えない状態になっていますが、自分は技術が悪くはなくて、悦郎社長が亡くなった後の営業部の変な拡大路線が日本国内の営業を終焉に導いたと思っています。
Posted at 2020/02/15 19:51:36 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | 日記
2020年02月15日 イイね!

スイフトスポーツ カーオーディオの音質アップ


今日ご紹介する1台は、現在の宇部店の作業から、スズキのスイフト・スポーツです。


alt




オーディオレス車に以前乗られていたお車からシステムを移設して取り付けています。


alt


2DINスペースの下段にナカミチのCD-700KKを取り付けて、上段にサイバーナビの1DINタイプを取り付けて、サイバーナビのRCA出力を700側の外部入力に入れています。




サイバーナビの内蔵アンプを使わないのでアンプレス状態となり、リアにPAー2002Pを2台取り付けて、1台でフロントを鳴らして、もう一台を左右をミックスしてモノラルにして、ピュアディオブランドの25センチのサブウーファーを鳴らしています。


alt


ピュアコンはリアに取り付けているので、スピーカーケーブルはPMBを前まで4本で音を送っています。





フロントドアは方ドア3面のフル防振の状態にして、アウタースラントのバッフルを製作してピュアディオブランドのZSP-MIDを取り付けています。


alt



ツイーターはダッシュにワイドスタンドを製作して、B&Wの青いドームの物を取り付けていて、木をくり抜いて造作していますが、まだ塗装がこれからの状態です。


alt


先に未塗装で音を鳴らして、音調整が終わってから塗装作業に入ります。





フロントドアはフル防振なので内張裏にセメントコーティングが施工してありますが、このスイフト・スポーツではリアドアとリアのハッチの裏に静粛性と断熱性を上げるためにセメントコーティングの施工がしてあります。


alt


alt



alt




それとAピラー裏もセメントコーティング施工がしてあって、リアのハッチ1枚にAピラー裏2枚がドア2枚と同じ価格設定になっています。


alt





ツイータースタンドの塗装以外の部分が完成したので、調整用CDを再生して音を鳴らして、タブレットをつないでイコライザー調整とチャンネルディバイダーの調整を行って、念のためにツイータースタンドの塗装が終わった後にもう一度音を確認してから納車いたします。


alt


Posted at 2020/02/15 11:42:30 | トラックバック(0) | カーオーディオについて | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

サウンドピュアディオの井川です。 福岡県・山口県でカーオーディオ専門店を営んでいます。 アーティストとのコラボレーションにより、より生演奏や生の声に...

ユーザー内検索

<< 2020/2 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

リンク・クリップ

映画『シン・ゴジラ』を観て来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 14:33:11
ホンダ・ステップワゴン  スピーカーの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/17 14:55:36
トヨタ・新型シエンタ カーオーディオの音質アップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/22 06:49:11

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
サウンドピュアディオのデモカースバル・レヴォーグです。 車種別専用設計のベーシックパケ ...
トヨタ RAV4 トヨタ RAV4
お客様のトヨタ・RAV4です。 トヨタ純正のデンソーTEN製のナビオーディオを装着した ...
マツダ CX-3 マツダ CX-3
お客様のマツダ・CX-3です。 マツダコネクト付きのお車に、フルシステムのカーオーディ ...
スバル WRX S4 スバル WRX S4
お客様のスバル WRX・S4です。 カロッツェリアのサイバーナビを装着した状態で入庫と ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.