• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

覆面えるのブログ一覧

2016年07月29日 イイね!

旧トミー パノラマレール No.1 セット

旧トミー パノラマレール No.1 セット ども、、

えー、本日も、古(いにしえ)の電動玩具から、楽しい鉄道セットと行ってみましょー
(⌒∇⌒)ノいってみよー♪

というわけで、電動走行の蒸気機関車レールセットであります。

発売は1968年頃、メーカーはトミカやプラレールでお馴染みの旧トミーで、パノラマレールのシリーズ名で販売されておりました。( ・ω・ )ノ

プラ製のレールと一体になった緑色のベースを組み合わせてレイアウトを製作する、所謂(いわゆる)箱庭レイアウト風のレールセットでありまして、色合いもとても良い感じでありますよねー

プラレールよりやや小ぶりの機関車ですが、デザインやカラーリングは、まさに「ゆうえんち汽車」そのまんまでありまして、プラレールの遠い親戚みたいな感じであります。





内容は、機関車と貨車、真四角のベースが四枚と黄色い引き込み線が四枚、建造物が四棟、それに立木やフィギアとウシくん、固定用のパーツが多数となっております。(⌒∇⌒)ノ

単三電池1本で走行しますが、ギミックとして自動往復機構を内臓、さらに、黄色い引き込み線を使って、貨車の自動連結・自動解放まで可能となっております。

緑色のベースには、直線とカーブレール、そしてポイントが組み込まれており、ベースサイドのレバーを使って、ポイントの切替を確実に行うことができます。( ̄ー ̄)σ





また、等間隔にホゾ穴が開けられおり、各建造物やフィギア、立木などを固定することができ、各ベース同士の固定も、この穴に接続パーツを差し込んで行います。( ̄o ̄ )ノ

四棟の建造物は、サイロ付の牧場風、ビルディング、赤い屋根と青い屋根の住宅が二棟で、嬉しいことに、ウシくん用の柵までセット、牧場風景も再現可能となっております。

付属の貨車の荷台にもホゾ穴が開けられおり、ここにウシくんを載せてやることも可能でして、牧歌的なレイアウト風景と併せて、ほんと素敵な玩具でありますよねー





カラクリの実際については、動画もアップしましたので、ご覧いただけると幸いなのですが、♪大好きな街だぁーからぁー、と云えばこの曲w、BGMはこれしかありませんよねーw( ̄▽ ̄)b

ちなみに、北米や英国では、トミーの提携先の「CHILD GUIDANCE TOY」ブランドでも販売されておりまして、そんなわけで、どこか垢抜けたデザインとなっておりますよねー

そうは云っても、疾走する蒸気機関車を見ていると、子供時分を思い出して、ついついのほのほしてしまうのは、やっぱり歳のせいでしょうかねーww( - -)ト


ささ、ということで、月末最終日、クソ忙しくなっておりますw

ま、ぼちぼち頑張って行ってみましょー

でわでわ、



※写真は全てクリックで拡大します。

Posted at 2016/07/29 17:20:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 古い玩具 | 趣味
2016年07月28日 イイね!

1/43スケール PA30型 日産グロリア スーパーDX

1/43スケール  PA30型 日産グロリア スーパーDX ども、、

えー、本日も、最近の新製品から「PA30型 日産グロリア」と行ってみましょー
(。≧▽≦。)ノいってみよー!

ということで、写真のモデルは、「ENIF」と云う新興メーカーのモデルであります。

スケールは1/43サイズ、ボディカラーはスターリングシルバー(メタ青)を仕入れてみますたが、以前にアップしましたクラウンエイトに続く、ENIFの久々の新製品であります。( ̄▽ ̄)b

こんなに小さいのに、素晴らしい仕上がりでして、広大なトランク部分や、縦目4灯式の重厚なフロントグリルも、しっかりと再現、とても良い感じでありますねー(⌒∇⌒)ノ

サイドモールやウインドウ周りなどメッキパーツも多用され、これぞ真の高級車とも云うべきディーテールを見事に立体化しております。





以前にアップ済みの、日産名車シリーズHA30型日産グロリアなどとは、比べモノにならないくらいの、驚異的な作り込みが行われておりますよねー

まるで、当時の日産本社ショールームから、そのまま持ってきたようなピカピカのボディは、眺めているだけで嬉しくなってしまいます。

さて、3代目のA30系グロリア、所謂(いわゆる)タテグロは、1967年に登場いたしました。





当時、話題となっていた皇室専用車「日産プリンスロイヤル」と同様の、縦目4灯式ヘッドランプが採用され、大人気となりましたよねー

当初の搭載エンジンは、プリンス直系のG7型2リッター直6でしたが、後に日産の名機L20型2リッター直6に換装され、信頼性も格段にアップいたしました。ヾ( ̄  ̄ )

この後の130系からは、セドリックと共通のボディとなってしまいましたが、そのセドリックも消えて久しい今、グロリアセドリックの車名、なんとか復活させて欲しいものであります。

ささ、ということで、この暑さ、もうダメでありますw

ま、ぼちぼち頑張って行ってみましょー、、

でわでわ




※写真はクリックで拡大します。
Posted at 2016/07/28 18:45:04 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旧車ミニカー1/43 | 趣味
2016年07月26日 イイね!

旧トミー トミカ ウエスタンリバー鉄道 コロラド号

旧トミー トミカ ウエスタンリバー鉄道 コロラド号ども

えー、本日も、古(いにしえ)のディズニーランド関連グッズと行ってみましょー
( ̄o ̄ )ノいってみよー

というわけで、ダイカスト製のウエスタンリバー鉄道の登場であります。

メーカーは旧トミー、東京ディズニーランドのオープンと同時の1983年に発売されたモデルで、ウエスタンリバー鉄道の米国型古典蒸気機関車を見事に再現しておりますよねー

当初、ウエスタンリバー鉄道の蒸気機関車モデルとして、コロラド号/リオグランデ号/ミズーリ号の三種が発売されましたが、今回は、もっとも渋いwコロラド号の登場であります。





製造国は日本、全長はテンダーまで入れて12センチほど、スケールで云うと1/50程度でしょうか、正確に再現されたダイカスト製ボディも、とても良い感じであります。( ・ω・ )ノ

トミカの蒸気機関車版と云った感じですが、各パーツの処理やメッキパーツの使い方など、さすがに手馴れたものでして、なかなか見栄えのするモデルとなっておりますよねー(⌒∇⌒)ノ





主に、ディズニーランド園内の売店で販売されておりましたが、当初から人気モノの登場と云うこともあって、当時の定価は少々高めの1500円程でありました。(`・ω・´)

けっこうなボッタクリ価格の気もしますけど、ほとんどが子供の玩具として消耗されてしまったため、初期のモデルたちは、今では大変な貴重品となってしまいましたよねー( ̄▽ ̄)b

ささ、ということで、この暑さは、ちょっと辛いものがありますけど、、

ま、ぼちぼちと、頑張って行ってみましょー

でわでわ、、



※写真は全てクリックで拡大します。


↑、、チケットは・・・国鉄の駅でどうぞ、、って、時代ですよねー
Posted at 2016/07/26 20:05:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他のモデル | 趣味
2016年07月21日 イイね!

ダイヤペット1/50、三菱ふそう 静鉄観光バス

ダイヤペット1/50、三菱ふそう 静鉄観光バス ども、

えー、、本日も手持ちのミニカーから、「三菱ふそう 静鉄観光バス」と行ってみましょー、
( ̄o ̄ )ノ、、おー♪

ということで、写真のモデルは、ダイヤペットの大型ミニカーで、発売は1978年頃でありました。

メーカーは米澤玩具、静岡鉄道からの特注モデルで品番は「B-31」、当時の定価は2200円で、主に静岡県内の一部玩具店や百貨店等で販売された模様であります。

しかし、ネット通販も何も無い当時のことです、かなりの数が売れ残った模様でして、当方は、1981年頃になって、福岡の天神でバーゲン品を格安で入手いたしましたw(⌒∇⌒)ノ

スケールは1/50、ふそうB906R富士ボディ製がモデル化されており、実車は、当時最強のV12気筒350馬力のエンジンを搭載した怪物バスでありました。(`・ω・´)





パッケージサイドの実車写真は「B35型セミッデッカー車」が使用されていますが、中身のモデルは標準の国鉄型モデルなのは、ま、ご愛嬌と云うことでw

後年のハイデッカータイプと違って、横一列に並んだメトロ窓が、往年のハイウェイ高速バスを彷彿とさせ、堂々とした佇まいは、とても味のある雰囲気だと思います。

オールダイカスト製のボディは、ずっしりとした重量感があり、また、室内シートも手間のかかる植毛処理が施され、とても魅力的なモデルに仕上がっておりますよねー





ギミックとして、お約束の乗降ドア開閉と、エンジンルームのカバーが開閉しますが、さらに、フロントタイヤが左右にステア可能でありました。( ̄ー ̄)σ

また、四季の楽しさのせて走るのフレーズに静岡鉄道の住所と電話番号が印刷されたパッケージも、販促目的の特注品らしくて、とっても嬉しくなってしまいます。( ̄o ̄ )ノ

ちなみに、バリエーションとして、全日空バス国鉄バス東武バス日本航空バス北海道中央バスキャンパー中継車、それにはとバスが確認されており、キリが無いと云ったところでありますw

ささ、ということで、まだまだ暑くなりそうですねー

ま、ぼちぼち行ってみましょー、、

でわでわ




※写真はクリックで拡大します。
Posted at 2016/07/21 19:57:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 古いミニカー | 趣味
2016年07月20日 イイね!

永大グリップ マッハGOGOGO マッハ号 中サイズ

永大グリップ マッハGOGOGO マッハ号 中サイズども、、

えー、、本日も、古(いにしえ)のプラキットから、「マッハGoGoGo」と行ってみましょー
( ・ω・ )ノ♪いぇーぃ

さて、マッハGoGoGoは、昭和42年4月2日から昭和43年3月31日まで放送されました。ヽ(  ̄◇ ̄)ノ

ハンドル中央の、「A~H」ボタンの操作で、各種奇特装備が登場、一般公道レースなのに、そんな装備が必要なのかと云う野暮な話は置いといてw、当時は大ヒットとなりましたよねー

というわけで、そのマッハ号のプラキットで、メーカーは「永大グリップ」、放映当時から1970年代にかけて発売されていたキットで、発売当初の定価は250円でありました。

先日、1990年頃になって、当時のパッケージのままで発売された「ARC再販版」をアップしましたが、こちらが、オリジナルの永大版となります。( ̄ー ̄)σ





再販版では省略されておりましたが、中タグなどもそのままなのは、さすがオリジナルキツトと云ったところでありましてw、こんなものでも、やっぱり嬉しいものでありますよねー

パッケージサイズは26センチ×15センチ程、完成時のボディの大きさは12センチ程で、ゼンマイ駆動で、バビッっと疾走いたします。ヾ( ̄  ̄ )

ホイールやバックミラーのメッキ処理がも良い感じでして、ダークブルーメタリックの車体下部など、多色成型されたパーツと合わせて、完成時の見栄えも期待できそうですねーヾ( ̄  ̄ )♪





プロポーションはイマイチな感じですが、マッハ号が独特のボディラインと云うこともあって、ソレ以外には絶対に見えませんし、これはこれで、なかなか良い感じであります。( ̄▽ ̄)b

ギミックとして、金属製チョッパー飛出しと、ボンネットのギスモ号発射が可能でして、やっぱりキャラものプラモってのは、コウでなくっちゃ、て感じであります。(⌒∇⌒)ノ

永大グリップからは、ダイカスト製のマッハ号も発売されており、このキットと同一のプロポーションでもありますし、その辺は、追々、検証して行きたいと思っております。( ・ω・ )ノ

ささ、と云うことで、やっと梅雨も明けた模様ですねー

ま、なんとか頑張って行ってみましょー

でわでわ



※写真はすべてクリックで拡大します。ヾ( ̄  ̄ )♪

Posted at 2016/07/20 19:01:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | マッハGoGoGo | 趣味

プロフィール

「米ゼニス(Zenith)真空管ラジオ Model R-615 http://cvw.jp/b/240223/43534312/
何シテル?   12/11 15:22
座右の銘  『期待に応えるから、面倒なことを頼まれるw』
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ウシくん、カエルくん Mighty Star 24K Polar Puff  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 11:39:48
みくに文具 絶版プラモあり! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/26 22:01:05
 
管理人「F」さん、新世代AFV、 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/01 18:21:39
 

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
急遽、乗り換えますたヾ( ̄  ̄ ) ♪ FFの二駆仕様だからでしょうか、意外と速いw
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
1.5X H18年式です。 ヨメのくるまです、、型式なんかもRSと同じで、エンジンもまっ ...
日産 エルグランド 日産 エルグランド
3.5VGです。 納車から10年、26万キロ走破目前でしたが、先日の大雪の中、スリップ事 ...
トヨタ ウィンダム トヨタ ウィンダム
エルグランドの前に乗っていました、平成14年式です、 2年10ヶ月で9万5千キロ走破し ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.