• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

【サーキット】【ビート】come 1 day race セントラル 2018.10.13 part.2 車載動画

【サーキット】【ビート】come 1 day race セントラル 2018.10.13 part.2 車載動画ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】come 1 day race セントラル 2018.10.13 part.1

の続き。



写真編集とログ解析の時間(とエネルギー)を捻出できないので、とりあえず、動画のみ。



■自己ベスト 1分46秒645 車載動画 (予選セッションから)



↑比較的好タイム出ましたが、どのコーナーもアプローチを模索中。


後日、ログ解析をブログアップする「つもり」ですが、まずは動画を見て、諸先輩方にイケてないところをツッコミまくって頂けると有り難いです。




■決勝 車載動画



↑ほとんど一人旅なので、退屈な動画です。

予選タイム順のグリッドスタートなので、トラフィック的に走りやすかったので、予選とは異なるアプローチをいろいろ試した記録。


決勝では42秒台はなく、43秒台が中心だったケド、ログ解析は予選の自己ベストと、アプローチ違いの決勝の自己ベストの比較の形で行おうと思っています。

(時間とエネルギー次第)







●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2018/10/14 18:42:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年10月13日 イイね!

【サーキット】【ビート】come 1 day race セントラル 2018.10.13 part.1

【サーキット】【ビート】come 1 day race セントラル 2018.10.13 part.1心身ともに非常に疲弊しているので、要点だけ。



HONDA ONE MAKE RACE ASLAN

↑2018.11.11(日)のセントラル・サーキットでのホンダ車だけのレースイベント
に参加予定だケド、セントラルサーキットは全くの未経験なので、本日、セントラルサーキットで開催された

「come 1 day race」

に練習のために参加した。






■come 1 day race セントラル・サーキット 2018.10.13

セントラルサーキット Honda Beat ホンダ ビート


セントラル初練習が目的だったのだケド、

・フリー走行
・予選
・決勝

というスタイルの、ちゃんとしたレースだったので、結構頑張ってみた。




●フリー走行

自己ベスト: 1分42秒852



セントラルの軽NAの基準タイムなど知らずに行ったのだが、参加軽自動車8台では2番時計。

1番の「アクエリアスアルト」さんの0.7秒ビハインド。

初セントラルで、軽NAとしては上々らしい。





●予選

自己ベスト: 1分42秒645


フリー走行より、かなり走りのアジャストができて、43秒台を量産できたが、フリー走行時より、かなり気温も路面温度も高く、タイムはコンマ2しか更新できなかった。


「後輪駆動NA車両」クラス5位。


参加軽自動車8台では2番時計。

1番の「アクエリアスアルト」さんの1.5秒ビハインド。

「アクエリアスアルト」さんがZ2 STAR SPECを履いているのを見て凹む。。。

(「アクエリアスアルト」さん曰く、Sタイヤだともっとタイム落ちるそうだが・・・・)





●決勝

特にトラブルもなく。

各コーナー、まだ最適解を模索中なので、いろんなアプローチを試したが、43秒台前半ばかり。


いくらかのマシン(「アクエリアスアルト」さん含む)が、完走されなかったのもあり、


総合: 18位

「後輪駆動NA車両」クラス: 3位!

軽自動車勢では: 1位




セントラルサーキット Honda Beat ホンダ ビート 3位 トロフィ

メダルは一回、烈で昔もらったことがあるが、トロフィをもらったのはハジメテだし、立派なトロフィなので、本当にウレシイ。

順位争いをするために、クルマ作りをしてきたワケではないのだが、実際に好順位が出るとウレシイものだな。

なんか、仕事含め、行きていく上でのモチベーションに繋がるわ。




●走行後にあれこれ思ったこと

セントラルサーキット Honda Beat ホンダ ビート


・各コーナー、攻略の最適解がまだまだ手探りで、伸びしろがあるから、今回は詳細にログ・動画解析をブログアップして、先輩方のアドバイスを頂かないと!


・鈴鹿フル(タカス研修走行会)、鈴鹿フル(烈Rd2)、セントラル(come)と使ったA050がもう結構ツラいので、MLSや鈴鹿南用にして、11/11のホンダ・ワンメイクではA050 Mコンパウンドを新調しないと


・5→4速のシフトダウンがやっぱり入らないことがあるので、予定どうり11/11が終わったら、MTオーバーホール、デフオーバーホールをお願いしないと






■帰り道

中国自動車道を大阪に向かう途中、80km/h、5速巡航中に、なんか気になる「ジャーッ」って音がエンジン付近から聞こえ始めた。

E07A改Spec2「静流」が壊れたときほど大きい音ではないが、

「なんかイヤな感じだな。止まれるところで点検しないと」
「予選で1コーナーでスピンしてグラベル内走ったしな」

と思ったら、異音が止まった。


E07A改Spec2「静流」損傷時と全く同じく、異音停止=ゼロトルクとなった。



十分な側道がないケド、惰行で、寄せて停めた。



E07A改Spec2「静流」損傷時と全く同じく、セルは回るケド、エンジン始動しない。

セル始動音は、「静流」のときのような、「チュイーン」という軽やかな音ではないが、症状は同じ。



側道狭いし、暗いし、みんな飛ばしているし、荷物いっぱい積んでいるし、容易に点検できる雰囲気ではないが、とりあえず、オルタのベルトは目視確認した。存在した。




どうしようもないから、発煙筒をたいて、保険会社にレッカー頼むか・・・

・・・と思ったら、パトカーが二台来た。


「危ない場所にクルマが一台停まっているから保護してくれ!」

と別の警察車両から連絡があったらしい。



高速道路で三角表示板を掲示していないことで、切符切られた。
6000円痛い・・・・

・・・が、ツッコミどころだらけのクルマに関しては、ツッコまずにいてくれた。
むしろ親切でフレンドリーだった。ありがとうございますm(u_u)m



警察がNEXCOに連絡して、広めのエスケープがある高速道路のバス停まで牽引してもらった。



高速道路のバス停から、保険会社手配のレッカーで、自宅まで戻った。(ASLANさんは今、WTACでオーストラリアなのでお店休みなので。うらやましい・・・)



とりあえず疲れた。

あまり希望はもてないケド、明日、明るいときに損傷箇所を調査するつもり。

「補機類だけ」だとウレシイけど、エンジン(千速)逝ってるんだろうなあ・・・。





■残件

・エンジンの調査、対策検討が最優先。

・動画編集とか、膨大な量の参加写真のRAW現像とか、ログ解析とかは、状況が落ち着いてから。

・金策など含め、1年程度かかるかもしれないケド、損傷していたら新エンジンを作るか?
でもまた同じことを繰り返すワケにはいかない。

・静流損傷時も「再発防止」のために、考えられることをいろいろ有識者の方々、先輩方に相談したが、更に調査が必要

・2台のエンジンで同じような現象が生じたので、共通であるV PRO制御か、使いまわしている補機類か?

・V PROは確かにパーシャル域は雑なのだが、改めてマップ見てみたケド、おかしな点は見当たらない。



お休みなさい。。。





●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
Posted at 2018/10/13 23:59:21 | コメント(5) | トラックバック(2) | サーキット | クルマ
2018年10月02日 イイね!

【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.8 写真集6 (mistbahn号 写真集)

【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.8 写真集6 (mistbahn号 写真集)週末が雨なので、参加費は戻ってこないケド、セントラルサーキット初練習は辞退しようか迷っているmistbahnです。。。

(仲間とのワイガヤなイベントだったら、ダベったり写真撮ったりだけでも行く価値があるし、雨は雨で練習を楽しめるケド、全くハジメテのコースに一人コソ練なので・・・・)


ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.2 写真集1 (パドック編1)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.3 写真集2 (パドック編2)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.4 写真集3 (ピット編1)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.5 写真集4 (ピット編2)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.6 写真集5 (ピット編3)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】鈴鹿フル「烈」2018.09 ビート/トゥデイ/S660タイム分布


・・・の続き。


ホンダ・ビート mistbahn号 写真集。





烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)





烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)






烈ビート Honda Beat ホンダ・ビート PP1 鈴鹿サーキット Suzuka International Circuit

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)





=======

P.S.

alt

2018.11.11(日)のセントラル・サーキットでのホンダ車だけのレースイベント、ビート、トゥデイ、S660、N ONEなどホンダの軽な皆様も参加されませんか?

軽自動車が少ないと寂しいので・・・。




●クルマ写真 関連目次はこちら
●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2018/10/02 22:15:19 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年10月01日 イイね!

【サーキット】【ビート】鈴鹿フル「烈」2018.09 ビート/トゥデイ/S660タイム分布

【サーキット】【ビート】鈴鹿フル「烈」2018.09 ビート/トゥデイ/S660タイム分布2016.09.26 烈Rd.2 「【サーキット】【ビート】鈴鹿フル「烈」2016.09 ビート/トゥデイ/S660タイム分布

2017.09.24 烈Rd.2 「【サーキット】【ビート】鈴鹿フル「烈」2017.09 ビート/トゥデイ/S660タイム分布

に引き続き、2018年秋も、ビート/トゥデイ/S660 の力関係を比較してみた。





■全体比較

鈴鹿フル「烈」2018.09 ビート/トゥデイ/S660タイム分布


左3列: BEAT 2016 / BEAT 2017 / BEAT 2018
中3列: TODAY 2016 / TODAY 2017 / TODAY 2018
右3列: S660 2016 / S660 2017 / S660 2018




■3分20秒までをズーム

alt



●ビート

ビートは流石に枯れてきているので、似たような・・・と言いたいところだケド、

・猛者(YAHATAビート、赤い~のん!?さん、RSマッハのデモカーなど)の参加がないので、2分50秒切や、それに近いタイムの車両は減っている

昨年9月より4秒~4秒5ぐらいタイム更新している方もちらほらいる。mistbahnは昨秋から7秒2更新

・・・ので、トップ勢はトゥデイに完敗しているが、底上げはされている印象だが・・・


※ビートの平均タイム

2016年9月: 3分2秒335
2017年9月: 3分6秒907
2018年9月: 3分3秒307


を見ると、昨年よりは底上げされているが、2016年の方が上なのか。




●トゥデイ

数台のマシントラブルや事故によって、平均タイムは落ちているが、きちんと走行できた車両は・・・

・昨年から激速だったのに、トップ勢は更に2.7秒ぐらいタイム更新されている。

元々、主戦場を岡国などにされていた激速勢が鈴鹿に最適化されてきた・・・という解釈???




●S660

・年々目覚ましい進化(マシン、ドライバー両方)を遂げていて、2017年→2018年も平均タイムは大きく底上げされているが、トップクラスのタイムは変わっていない・・・という印象。

※S660の平均タイム

2016年9月: 3分08秒650
2017年9月: 2分58秒737
2018年9月: 3分02秒019

・・・でも、昨年の方が平均タイムは良かったのね。


2016年→2017年と進化を見てきたので、今年はもっと手強くなるかと思ったが、案外横ばいだった。
(たまたまかも知らんケド)




・・・来年も無事に開催されるといいなぁ・・・。





●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2018/10/01 21:25:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年09月30日 イイね!

【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.6 写真集5 (ピット編3)

【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.6 写真集5 (ピット編3)ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.2 写真集1 (パドック編1)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.3 写真集2 (パドック編2)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.4 写真集3 (ピット編1)

ブログエントリ: 「【サーキット】【ビート】烈 鈴鹿サーキット・フルコース 2018.09.23 Part.5 写真集4 (ピット編2)


・・・の続き。


ピット内写真集。

みなさんの写真はコレで全部です。
後は、そもそも撮っていなかったり、撮ったケド、ボツにせざるを得ない写真だったり・・・・。

私的にも「この車両はシッカリ撮っておきたい」がいくつかあったので残念。。。






烈ビート Honda Beat ホンダ ビート PP1

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


たくさんお世話になっている、たか@。さんのレジェンダリーなホンダ・ビート「白君」。

ビート勢では 89の運転手さんとコンマ2秒差の2番時計。

mistbahnはまだこの2台とは3秒近い差がある。ガンバロウ。








烈ビート Honda Today JA4 ホンダ トゥデイ Body Shop OHNO ボディショップオオノ

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


ボディショップ オオノ、BORさん1号機。


烈ビート Honda Today JA4 ホンダ トゥデイ Body Shop OHNO ボディショップオオノ

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


これもデスビなんよなぁ・・・。

それにしてもエンジンルームが美しい。新車みたい。


烈ビート Honda Today JA4 ホンダ トゥデイ Body Shop OHNO ボディショップオオノ

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


mistbahnもダッシュボード撤去したいのだが、車検証が一人乗りだったら陸運局は許してくれるんだろうか?







烈ビート honda S660 ホンダ jw5

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


130RさんのホンダS660。





烈ビート Honda Today ホンダ トゥデイ JA4

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


Aサイさんのホンダ・トゥデイ。






烈ビート Honda Beat ホンダ ビート PP1

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


ボディショップ・オオノさんから参加のやたらキレイな白いホンダ・ビート。

このフロントバンパーの形状も好きだなあ・・・。

見覚えはあるケド、どこのメーカか記憶していないので、だいぶと画像検索したらヤフオクで売られて「いた」ものみたい。

今は出品ないケド、また出品される日はくるのかなあ?






烈ビート honda S660 ホンダ jw5

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


黄色いホンダS660(ハンドルネームわかりません)。






烈ビート honda S660 ホンダ jw5

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


「t-racing.net」というカッティングシートがたくさん貼ってあったホンダS660、


・・・チューンドS660のお尻は戦闘機感があってカッコイイけど、戦闘機化しているS660の多くが白色なので、パッと見の見分けが付きにくい。。。






烈ビート Honda Beat ホンダ ビート PP1

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


新車にしか見えない、超美しいホンダ・ビート。












=======

P.S.

alt

2018.11.11(日)のセントラル・サーキットでのホンダ車だけのレースイベント、ビート、トゥデイ、S660、N ONEなどホンダの軽な皆様も参加されませんか?

軽自動車が少ないと寂しいので・・・。




●クルマ写真 関連目次はこちら
●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2018/09/30 23:08:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「【ビート】OVER RIDE 山口かつみ先生 作画 mistbahn号+黄姫イラスト! http://cvw.jp/b/242406/42069765/
何シテル?   10/16 12:10
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

お友達

サーキット派、チューニング好き、モータースポーツファン、技術ネタ好き、軽量化マニア、カート好きなど歓迎。

ただし、ブログアクセス数アップのみを目的としたお誘いはお断り。

みんカラは自動車趣味という共通点での繋がりだと思うので、車ネタ以外のブログしか書かれない方もお断り(興味をもてない)。
240 人のお友達がいます
み。@VAB-Aみ。@VAB-A * the bluethe blue *
C.A.MC.A.M * ぱん・ともしぱん・ともし *
vrsvrs * Rosso.BRosso.B *

ファン

319 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.