• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2014年10月28日 イイね!

【PP1】【ECU】トルクの谷と点火時期?

【PP1】【ECU】トルクの谷と点火時期?昨日(月曜)は、仕事帰りにキャドカーズさんにビートを入庫するために、ビートで出勤した。

レーシングプラグ交換後、はじめてのビート運転だったので、通勤途中、いろんなアクセルワークで問題がないか・・・などを試した。





2速や3速での、2500rpmなんかの低回転数からのWOT(要はベタ踏み)で、5000rpm~6500rpmに露骨なトルクの谷がある。

5000~6500rpmまでモッサリした後、まるでVTECのように、6700~6800rpmから急にグワッときて、7000rpmからドガンと加速する。


一応、サーキット走行でも、シフトアップ後の回転数が6800rpmを下回ると、ドスンとトルク感がなくなることは体感済だが、加速時こんなに露骨だったかなあ?・・・と。

あんまし街乗りで低回転数から同一ギアでWOTで引っ張ることもないし、スポーツ走行では7000rpm以上を保つように走っているので気付かなかっただけなのか?

これがE07Aの特性なのか、N1マフラーの特性なんかも関係しているのかも?
太く、かなり短いマフラーなので、潔く中低回転域をあきらめて、高回転域にターゲットを絞ったのかもしれない。実際、7000~9000rpmは素晴らしいので。






先日の4速WOTテストでは気付かなかったなあ。

データにも露骨には表れていない。

昨日の朝は2速や3速でのWOTだったが、4速レンジだところがり抵抗とか空気抵抗とか条件が違うからなのか??


先日のWOTテストからの違いはレーシングプラグを交換しただけ。
レーシングプラグの交換で、5000~6500rpmに谷ができるとは考えにくいのだが・・・。






ちょっと気になって、先日、R002→R003にUPDATEしたROMのデータを比較してみた。



↑が、R002とR003の点火時期の違い。

全体に点火時期を進めているのだが、なんかウソみたいに、ちょうど5000~6400rpm間のセルに限って進角させていない。
6400~7000rpmも控え目で、7000rpmからは+2進角している。


「たかが点火時期の1度や2度で?」とかなり半信半疑なのだが、運転してみた感覚と気持ち悪いぐらい特性が酷似しているので、ひょっとするとコレなのかも。

だとすると、5000~6500rpmが谷になったというより、他が良くなったとポジティブに考えることができる。






↑は純正ROMとの比較マップ。

R002→R003では5000~6400rpm以外を進角しているが、対純正ROMで言うと、特にこの領域を控え目に・・・というワケではなく、一律に進めている。

要はR002は純正ROMに対して、5000~6400rpmを他の回転数域より進角させていたのだが、R003で他の回転数域も歩調を合わせたということ。

いろんなショップのデータを見較べて(←※とても良くない行為)の今のセッティングなのだが、チューニングROMによっては、5000~7000rpmぐらいまでを+10ぐらい進角させているところもある。
そもそもこの領域がE07Aのトルクの谷で、それを補う思想なのかな?やっぱり。

でも+10はノックセンサ無いとやっぱり怖いな。
だからといって、今の+4は控え目過ぎるのかも。


できれば燃調を出力空燃比の範囲でリッチ目に振ってノッキングマージンを稼いで、その分、点火時期を進めたいなあ。

・・・・やっぱりノックセンサと、A/F計の増設は近い将来必須だなあ
※今、借金まみれなので当面はムリ。。。)。




そもそも、ビートのECUのROMの点火時期の単位が「度=degree」なのかは不明。



比較マップではなく、現在のベタ書きマップ(デシマル表記)だと↑のような数値なので、たぶん単位は「度=degree」だと思うが。

レガシィでは0.01degreeまで分解能があったが、ビートは大雑把なんだろう(ビット数)。


(※修正・追記)nino8446さんからコメント欄でアドバイス頂いたように、1/4degreeの可能性が高いです。
例)196→196÷4=49degree

(※追記)ヒロチンさんからコメント欄で1/5degreeでは?というご意見も頂きました。こちらも可能性ありますね。
例)196→196÷5=39.2degree



R002のROMとR002のROMを差し替えてみたり、5000~6400rpmまでの点火時期を進角させてみたROMを試してみたり、GPSログを採り直してみたり・・・

・・・といろいろ試したいところだが、昨夜、ハードウェアのメジャーUPDATEのためにキャドカーズさんに入庫。



2週間ぐらいビートとはお別れ。



●ビート(PP1) ECU関連目次はこちら
●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2014/10/28 19:58:32 | コメント(7) | トラックバック(3) | ビート ECU | クルマ
2014年10月26日 イイね!

CR-X

CR-X札幌なう。


「すすきの」の外れのラブホ街に「ホテルCRX」発見。



元、CR-X(サイバー)乗りとしてはツボった。


Posted at 2014/10/26 08:13:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ写真 | 日記
2014年10月24日 イイね!

【PP1】2番プラグコード交換 永井電子 ウルトラ ブルーポイント

【PP1】2番プラグコード交換 永井電子 ウルトラ ブルーポイントブログエントリ:「【PP1】2次災害発生: プラグコード断線

の続き。



2番のプラグコードのプラグキャップがしっかり締まらない件について、いろいろアドバイスを頂きまして、皆様ありがとうございましたm(u_u)m



実はとてもくだらない原因でした。


トルクレンチがないので、締付回転角でトルク管理をしているんだケド、

http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs/basic/04_01.html

↑に書いてるように

「指先でプラグをねじこみ、ガス ケットが取付け座にあたってからプラグレンチを使って」

の、指先で締めて、「あ、これ以上は指では無理だな」というところからプラグレンチを使用。

で、プラグレンチで180度回すときに、異様に軽いので、オカシイな・・・と少し疑念を抱きつつも、「適正な締付トルクってこんなに軽いのものなのか」と自分を説得していた。(ここで、プラグコードの取付作業をし、2番のプラグキャップが奥まで締まらない・・・と)



ところが、実は、この状態から、写真のようにプラグレンチのハンドルではなく、シャフト部を指で回してみると、またスルスルと回ってしまった。。。

要は、「指で回す」工程で、途中で引っかかりがあったので、プラグレンチでの締付回転角管理に以降していたのだが、この時点では「ガスケットが取付け座にあたって」なかった・・・というお粗末な結果だった。

皆様のアドバイスのように、汚れ、コンタミがねじ込み途中の「引っ掛かり」となった可能性も高いと思います。


この一件により、高価なプラグコードを断線してしまったのは非常に痛かったが、おかげで、この中途半端なプラグねじ込み、トルク管理の状態でクルマを走らせることに至らず、むしろ良かったのかも・・・と。


※プラグレンチが使いにくいので、ソケットとトルクレンチが欲しい。
ただ、トルクレンチは価格がピンキリで、そこそこまともなモノだと1万円クラスなので、どうしたもんかと思案中。。。(プラグ作業のときだけ、会社にお願いしてKTCのデジラチェを借りてくるという手もあるが)



各プラグホール内は、シッカリ清掃した。
プラグを付けた状態での清掃のあと、プラグを外してのタップ部の清掃も行った。





で、届いた新しい、プラグコード、永井電子 ウルトラ ブルーポイント。

早起きしてAM5より作業開始。





とりあえず断線した2番だけ交換。
プラグキャップ、ちゃんと締まってます(^_^;)


プラグパッキンやヘッドカバーパッキンの交換はDIYでチャレンジしたかったが、来週、別のUPDATEでキャドカーズさんに入庫の際に、リーズナブルな工賃でご対応頂けることになったので、プロにお願いすることにした。

オイルで腐食している3番プラグコードや、特に問題のない1番プラグコードは、プラグパッキンなどの交換後、新品に交換し、今付いているものを予備品として保管する予定。
(今交換して、新品の3番プラグコードがまたオイルまみれになってもイヤなので)






夜は暗いから早朝作業してるんだケド、この季節になるとAM5だと真っ暗で、結局ランプが必要。(暖房代わりにもなるのでちょうどイイケド、メンドクサイ)

助手席撤去していると、メンテナンスリッドの開閉も容易だし、幌開けなくても、車室内で作業できる。

※AM5だと外気温7℃ぐらいなので寒かった。




●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2014/10/24 08:00:51 | コメント(6) | トラックバック(1) | ビート | クルマ
2014年10月19日 イイね!

【PP1】2次災害発生: プラグコード断線

【PP1】2次災害発生: プラグコード断線今朝のブログエントリ「【PP1】レーシングプラグ交換 NGK R7433-8(※悩みアリ)」の続きを夕方作業で。


2番のプラグコードのパッキンがしっかり締まらない問題の調査と、プラグホール内の清掃を・・・と思って、2番のプラグコードを抜こうとするも、どういうワケかなかなか抜けない。

朝の作業で、シッカリ押し込み過ぎたのか?

・・・と力を込めてグリグリ捻ったりしながら、引っ張ったら、芯線がねじ切れてシマッタ。。。



i!|i ○| ̄|_....

i!|i ○| ̄|_....

i!|i ○| ̄|_....






朝の作業で、奥まで端子が挿さらないので、写真の部分をグリグリ捻ったりしてたからだろう。
下手したら何回転か回していたかもしれない。

内部構造を理解してなかった。。。


「ひょっとしてねじ切れたワケではなく、抜けただけでは?」・・・と淡い期待で、切断部を挿して導通当たってみたが、ダメだった。
(もちろん切断箇所までは導通OK)



急ぎで

永井電子 ウルトラ ブルーポイントパワープラグコード

を発注したケド、3~4日はかかるのよね。


今週、キャドカーズさんにビート入庫予定もあるのだが、来週に延期しないとイケナイかも。
痛い状況。。。。


パワープラグコードはとても高価だし、本来不要な出費なのも痛い。。。




●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2014/10/19 17:19:47 | コメント(9) | トラックバック(2) | ビート | クルマ
2014年10月19日 イイね!

【PP1】レーシングプラグ交換 NGK R7433-8(※悩みアリ)

【PP1】レーシングプラグ交換 NGK R7433-8(※悩みアリ)オドメータ: 56618km

レーシングプラグ(TRUST Racing Plug No.IT07ISO = NGK No,T7340T-7)を交換してから、先日の鈴鹿フル走行のタイミングで7000km経過、現在7331km経過していることに気づいた。

コレもパワーが低い原因かもしれないと思い、レーシングプラグ(NGK R7433-8)を手配/交換することに。





取り外したトラストのIT07ISO(左) の電極はそんなに減ってないように見える





ところが、ターミナルがエラいことに。。。
うーむ。。。

左から、運転席寄り、2番、助手席寄り。

※初歩的なご質問でお恥ずかしいんですが、運転席寄りと助手席寄り、どちらが1番でどちらが2番なんでしょう?(結構ググったり、家にあるビート本を見たケドわからなかった)





2番のプラグコード内のカルキっぽいのを、掃除。




プラグコードをヘッドに押し込んでも、確かに2番だけ、シッカリとシールされるところまで押し込めていない。

コレによる湿気の混入がターミナル腐食の原因なのかな?

いろいろ試して押し込んだり、ねじったり、脱着を繰り返してみたが、どうしても2番だけ少し浮く。

※何か解決方法ご存知の方、ご教示頂けますようお願い致しますm(u_u)m





運転席寄りのは、オイルがたくさん漏れて?オイルまみれ。

プラグコードもコレだけ色が変わっている。
i!|i ○| ̄|_....

コレも調査ポイントわかるかた、ご教示くださいm(u_u)m

この1本は、新しいプラグのねじ込み時、ネジ部にオイルが付着していたので、指での締め込みでも結構スルスルと入ってしまったので、プラグレンチでの締め込みは若干オーバートルクになったかも。





NGK R7433-8に交換。

11/19の鈴鹿フルのなるだけ直近で交換したかったが、メンテ時間がきちんと確保される保証がナイので、できることはできるうちに。

ただ、ターミナル回りの問題は気になる。。。




●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2014/10/19 10:35:19 | コメント(8) | トラックバック(4) | ビート | クルマ

プロフィール

「【ビート】ハチマキ施工 http://cvw.jp/b/242406/44218061/
何シテル?   07/26 20:21
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

KENJI-Fさんのスズキ エブリイワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/21 07:14:14
mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.