• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2022年08月24日 イイね!

【サーキット】【ビート】鈴鹿フルコース 2022.08.24 2分44秒358(真夏ベスト) HONDA ONEMAKE CHAMPION CUP RACE

【サーキット】【ビート】鈴鹿フルコース 2022.08.24 2分44秒358(真夏ベスト) HONDA ONEMAKE CHAMPION CUP RACE2022年8月24日、鈴鹿フルコース(鈴鹿サーキット国際レーシングコース) ZeroFighterさん主催 HONDA ONEMAKE CHAMPION CUP RACE 2022 Rd.2 に参戦。

参戦・・・というより、mistbahnビートの2022年後期仕様のシェイクダウン、テストに参加。

alt

【UPDATE】

ご覧のとおり、ワイド化した。

アスランさんからUPDATE後のクルマを引き取ったのが8/21(日) 22時で、レース前日の8/23にバタバタと、あーでもない、こーでもない・・・の準備に丸一日かかったので、UPDATE作業、UPDATE内容をブログアップできなかった。。。

またパーツレビューや整備手帳にはUPします。

alt

星☆商店 リア・オーバーフェンダー。

インスタでハジメテ公開されたときにひと目惚れして、欲しかった製品。

ワンオフ品だと知らずに、星☆商店さんにお問い合わせしたら作ってくれました。
ありがとうございますm(u_u)m

えげつなくワイド!



alt

同じく星☆商店 フロント・オーバーフェンダー。



alt

フロントバンパー、ボンネットはRSマッハ。

フロントタイヤのはみ出しはワイド化の前から気になっていて(空力上)、RSマッハのフロントバンパーは以前から装着したかったのだケド、ナローなボンネットとまるで合わないのもあり、機会を伺っていたモノ。

星☆商店さんのフロント・オーバーフェンダーが、スカイビートさんの芸術的なボンネット形状にフィットしないこともあり、思い切ってボンネットもRSマッハに。

カッティングシートは間に合わず。。


alt

星☆商店さんのリア・オーバーフェンダーに、今までのリアバンパーが形状的にマッチしないこともあり、新規にぶった切った超ミニスカ・リアバンパー。
(今まで使っていたものもお気に入りなので、別で置いてある)

仲の良いクルマ屋さん(というか仲の良いVERTEXなタイムアタッカー)がビートを手放すというので譲って頂いた調整式のピロ・ロアアームとコントロールアームを実装。
再びスタビ撤去。
アライメントもしてもらった。




alt

alt

ワイドフェンダーの製作者の星☆商店さんが、応援に来てくれた♪
ありがとうございます m(u_u)m

黒色時代のビートは何回かサーキットでご一緒して撮影したケド、オレンジ+ワイドフェンダーになってからは撮影できていなかったので、以前から撮影したかったマシン。



【テストラン=タイムアタック】

alt





↑撮影:星☆商店さん


↓車載動画



2分44秒358。

昨夏捻出した真夏ベスト 2分46秒660 から2.3秒の真夏ベスト更新。



alt

Kクラス1台なので優勝。
でもCクラス(コンパクトカークラス=フィット4台)全参加車両に勝ち、1.6L、1.8Lクラス数台にも勝てた。



【感想】

alt

アウトラップ時、素晴らしいフィーリングで、

「うわっ、めっちゃしなやか!」
「ベタッって吸い付くように走る感じ!黄姫がこうだった!」
「ピロ足+スタビレスが仕事していて縁石乗っても良い感じ!」
「ワイドな方々ってこうなのか~、こんなんズルい!」

と思って走っていたのだが、いざアタックしてみると、思ってたほどアクセル全開率を上げられない。。。

思い切って攻めてみるとスピンする(2コーナー手前でスピン。逆バンク~デグナー間でスピンした)。。。

「これ、速くなっていないんじゃない??」と思うんだケド・・・

クリアラップでミスしつつも 2分45秒111 と昨夏より1.5秒速く・・・

次のクリアラップでは 2分44秒358 と、昨夏より2.3秒速い。

「少しずつボトムスピードが上がった積み重ねでの2.3秒ゲイン!」
「真冬は40秒出してコースレコード争いするゾ!」

とテンション上がっていたのだが、帰宅してログ比較したら、単純に昨夏よりもタテが速かった・・・(エンジン仕様は変わっていないので、たぶん気温差)



アライメントは成功したようで、いつもはリアタイヤ、外側 1/3程度しか使えていないのだが、今回は満遍なく使えた。




alt

アンダーがキツくなってノーズの入りが悪かったのだが、それにドライビングをアジャストして速めにステアリングを切るとそこそこ速いことはわかった。
(ベストラップでも切り遅れが目立つが・・・)

手持ちのワイトレの関係で、今回はワイド化前と較べて、フロントに対してリアを片側10mm多めにワイド化したのもアンダーステアの原因と思うので、次はフロントをリアに対して拡げる予定。
(スペーサーが間に合わなかったので、前後ともにまだ10mm以上拡げることできるので、調整シロあり)


昨夏より程度の悪いタイヤで、ボトムスピードは同等以上だったのだが、イマイチ煮え切らない。

もっとコーナーが速くないと、コースレコード争いには絡めない。。。

※mistbahnの真冬ベストが2分42秒010(鈴鹿フル3番手タイム)
同じ日にヤハタビート2号さんが2分40秒356でコースレコードを記録。
ヤハタビート1号さん2分40秒733で2番時計ホルダー。



【取材】

alt

「サーキットを走るホンダ車」のメディアとしてはmistbahnのライバルにあたるroughsmokeさん。

私は roughsmokeの写真が大好きで、数年前からの友人。
mistbahnビートも、何回もステキな写真を撮影して頂いている。

今回は空いているピットに移動して取材を受けた。

取材やら、入れ代わり立ち代わりピットに友人が来てくれてダベってたら、今回はあまり他の参加車両の写真を撮影できなかったが、たまにはそういうのもヨシ。
(参加者の皆さんはガッカリだと思うので申し訳ないが・・・)



alt

次は

2022年10月9日:セントラルサーキット サーキットフェスタ HONDA ONE MAKE RACE

2022年11月13日:岡山国際サーキット マイスターカップ

を予定。




●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2022/08/25 22:15:39 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「【サーキット】【ビート】CTAC2024 セントラルサーキット コースレコード 1分34秒336 http://cvw.jp/b/242406/47504906/
何シテル?   02/01 12:54
ビート(PP1)、アコード・ユーロR(CL7)、三菱アイに乗っています。 ビートでのサーキット走行(タイムアタック)とチューニングを続けています。 鈴鹿...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
212223 24252627
2829 3031   

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
タイムアタック用。サーキット専用車。 (自己ベスト) 筑波サーキット: 1分08秒9 ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
過去に何回かサーキットで撮影して「カッコイイ!」と思っていたCL7を譲って頂いた。 ア ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
ストリート用。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN×SPIRIT車高 ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation