• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2008年08月30日 イイね!

【B4】リアウインドウの視認性、ピストンリング

【B4】リアウインドウの視認性、ピストンリング風邪がこじれた。シンドイ・・・。



昨夜の雨。

8/18のリアワイパー撤去が原因で、思ってたより遥かに後方視界が悪かった(^_^;)
レインXみたいなもんでも塗った方がいいな。。。




昨夜は、会社帰りに近藤エンジニアリングさんに立ち寄った。

ちょうど、EJ20のオーバーホール→2.2L化(JUNのキット使用。いいなあ・・・)に伴うピストンリングのクリアランス調整中だった。

現物を見ながら、ピストンリング調整のイロハを解説して頂いた。

ノウハウでしょうから内容は本ブログでは書かないけど、クリアランスひとつとっても、随分いろんなノウハウ、パラメータ、狙いに応じたやり方があるんだなあ・・・と感心。
ピストンリングなんて、ただ組むだけだと思ってた。



●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
Posted at 2008/08/30 13:23:55 | コメント(4) | トラックバック(1) | レガシィB4 | 日記
2008年08月22日 イイね!

【B4】【軽量化】リアシート下アンダーコート除去 2

ブログ「リアシート下アンダーコート除去」の続き。



ザッと全体を剥がした状態。
ここから、残りカスを除去するのが大変。




おおよそ残りカスを除去した状態。




サビ予防のため塗装。





リアシートとチャイルドシートのない、ここ数日のB4は「モロに好み」な方向性ではないものの、とても軽快で、なかなか面白かった

2シーター信奉者、ライトウェイト・スポーツ信奉者の気持ちがちょっと良くわかった。素直に認めよう。軽いクルマは面白い。

・・・ので、シート類を戻すのは結構寂しかったが、明日は週末なので、復旧した。




●レガシィB4(BL5A)の軽量化関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
Posted at 2008/08/22 18:35:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガシィB4軽量化 | 日記
2008年08月20日 イイね!

【B4】【軽量化】リアシート撤去状態のインプレ

せっかくリアシートやチャイルドシートを外して作業しているので、昨夜はそれらを倉庫に置いて、走ってみることにした。


・チャイルドシート小(3[kg]ぐらい?)
・リアシート(?10[kg]弱?)
・チャイルドシート大(10[kg]以上)


改めて持ち運んでみて、チャイルドシート大(コンビ製。7年半ぐらい前に購入)が物凄く重かった。

何故こんなに重くする必要があるのだろうか。
衝突時の慣性力も大きくなるので、高剛性のメリットよりもデメリットの方が大きいのでは・・・・?

こんな重量物を、まだあと2年ほど載せて走るのかと思うと、少し凹んだ。
軽いチャイルドシートが欲しい。。。(買えないけど)





で、リアシートレスの写真。
リアシートの背もたれは外してない。

せっかくなので、補助タイヤも外そうかとも思ったが、外すのも復旧するのも軽く面倒だったのでやめた。




ゆっくりと走り出してみて、さすがにこんだけ撤去すると、徐行でも露骨に軽いのがわかる。
ステアリングも軽い。


で、運転席に異様な存在感というか重厚感を感じた。

リアシートまわりの重量物を撤去したところで、マスの中心が運転席になったわけでは決してないのだが、それでも、車重の中で運転席(と私の体重)が占めるウエイト(文字通りだな)が大きくなったからだろうか??



直線を加速してみると、確かに加速は鋭い!
うーん、ちょっと面白いなあ。
ハードブレーキングでの制動力に関しては私はそんなに違いを感じることができなかった。



ガソリン代も高いし、安全運転キャンペーン中なので、長らくワインディングには行ってなかったが、久々に行ってみた。
我が家の「裏山」と呼べる、私のホームコース。

ガソリンタンクの残燃料も少なかったので、尚更クルマは軽い状態だ。



クルマの挙動は随分と違った。


とにかくシャープで、コーナリング時の真横への遠心力が少なく思えた。

重量の前後バランスは極めて悪い状態だと思うのだが、「フロントヘビー感」は感じなかった。

が、コーナリングスピードがいつもよりも速いからか、リアタイヤからのスキール音が多かった。
リアの動きは軽いけどシビアだ。

雰囲気的には、Alfa 147とかシビックとか、クイックなFF寄りになった感じ(思いっきり主観だけど)。

いつもの乗り方(アクセルワークでトラクションとブーストを確保しつつ、アンダー寄りになるのを、左足ブレーキのチョンチョン操作でノーズをインに向ける・・・・・・・良い乗り方かは不明だが、自分なりのスバルAWDドライビングスタイル)とは根本的にドライビングスタイルを変える必要があり、いつもよりクルマの挙動は素直なのだが、私にとっては不慣れでちょっとトリッキーだった。


滑るようなシャープなコーナリングをしていて、
「あ・・・・、タイヤの空気圧高いなあ・・・」
と気づいた。

先週、家族とたくさんの荷物を載せて高速道路で帰省するのに高めの空気圧にしていたのが、一名乗車と、軽量化状態には、明らかに高すぎる空気圧だった。
・・・しまった。
空気圧低めにしてから走るべきだった。。。。




「剛性」と「剛性感」は違うもんだが(「剛性感」は演出できる)、リアシート撤去で「剛性感」が落ちるかな?と思ったけど、そーでもなかった。

というか、リアシートなくて、アンダーコートなくても、窓閉めて走ってみても特に五月蝿くなかった。



ワインディングの後で、リアシート部中央を触ってみたけど、やや温かいぐらいで、熱くなかった。
この周辺は積極的にアンダーコートを剥がしても問題なさそうだ。




・・・さて、金曜にはリアシート、チャイルドシートを復旧しとかないと、週末に奥様にド叱られること必至。




●レガシィB4(BL5A)の軽量化関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
Posted at 2008/08/20 19:18:58 | コメント(4) | トラックバック(1) | レガシィB4軽量化 | 日記
2008年08月20日 イイね!

【B4】【軽量化】リアシート下アンダーコート除去

物欲と金策に悩みつつも、貧乏チューンは続く・・・。


チャイルドシートを一度外すと復旧が面倒なので、なかなか手付かずだったが、今週は思い切ってチャイルドシートを外して、リアシートを外してみた。

昨日の始業前と、昼休み(暑かった・・・)の作業。





リアシートはフック2箇所を引っ張るだけで、スコッと外れる。





リアシートを外した状態。
広範囲にアンダーコートが。





半分ほどアンダーコートを剥がした状態。




●レガシィB4(BL5A)の軽量化関連目次はこちら
●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
Posted at 2008/08/20 18:39:29 | コメント(1) | トラックバック(2) | レガシィB4軽量化 | 日記
2008年08月18日 イイね!

【B4】前置きインタークーラと資金計画

会社帰りに近藤エンジニアリングさんに寄った。

最近、BP・BLレガシィ用のオリジナルパーツ製作に勢いがあるネ。


訪問は、まだ全然貯金途中なのだが、前置きインタークーラ計画の相談。


う~~~ん、やっぱ金かかるなあ・・・(汗)。


HKS Sタイプは、レーシングサクションリローデッドを追加するとトンデモ価格になる。


BLITZは、コメント欄で皆様にご指摘頂いたように、やっぱり配管に問題アリとチューナーさんも。


TRUSTが現実解なのだが、

 ・エアクリの毒キノコ化
 ・バッテリーの19L化
 ・バンパー・メンバー加工
 ・メンバー加工で剛性の落ちたリーンフォースの補強
 ・バンパー加工

などをトータルで考えると、真冬まで貯金に時間がかかってしまいそうだ。


真冬のインタークーラ交換では、せっかくの交換の醍醐味がかなり薄れてしまうので、インタークーラ交換は、来春のお楽しみかなあ・・・・。




現実的なプランとしては、春までに、



【1】バッテリー

前置きI/C下準備として、バッテリー交換時に19Lサイズに交換しておく。
これは、「弄り」でなく「維持り」なので、小遣いでなく家計から捻出。

スバル・ディーラーさんでは4万kmぐらいの点検時に

 「電圧下がってきてるのでバッテリー交換をお薦めします」

と言われたが、その後1万km走っているが、私には電圧が下がってきている感覚がもてない(モニタすると12~14Vしっかりあるし)。

換えどきっていつなんだろ?




【2】エアクリ

前置きI/C下準備として、エアクリ交換時に毒キノコにしておく。
これも、「弄り」でなく「維持り」なので、小遣いでなく家計から捻出・・・・・
・・・・できるのか、本当に?

前回BLITZの純正交換型に交換してから既に丁度2万km。
ときどきエアブローなどで掃除してるから、割とキレイなのだが、これの換えどきは?????




【3】インタークーラ

【1】【2】を来春までに済ませておいて、初夏に前置き化?
zoralさんにブローオフバルブ借りっぱだしなあ・・・・(ー_ー;)







・・・で、今秋は随分前から入れたかったフルバケでも入れるか??
これまた安くないし、悩みも多いんだよなあ。

・レカロは軽量だけど、やや高い。

・長年の憧れのブランドはレカロでなくスパルコ

・スパルコのフルバケはレカロと較べると結構重い。

・座り較べるとレカロはやっぱり良い。

・それでもスパルコ欲しい

・運転席だけ浮いてしまう

・どうせ浮くなら、中途半端に黒にせず、いっそ開き直って赤シートとかにしたい。

OMPのPISTAで「頭悪いんじゃないの?」とも言われてみたいが、この手の視界の悪いシートは車検通らない場合があるという噂

・赤シートにすると、K2ギア(Reiz)のウッドステアリングに合わなくなる。

・ウッドステアが似合わないので、ステアリングホイールも換えたくなる。→インタークーラ貯金が厳しくなる

・今のステアリングで、クルマに似合うシートなら、メイオートさんでの中古レカロ加工品か?
 2脚セットだと安いが、それでもインタークーラ貯金に差し支える・・・・



・・・・う~ん。



●レガシィB4(BL5A) 関連目次はこちら
Posted at 2008/08/19 00:42:57 | コメント(12) | トラックバック(0) | レガシィB4 | 日記

プロフィール

「【ビート】ハチマキ施工 http://cvw.jp/b/242406/44218061/
何シテル?   07/26 20:21
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

KENJI-Fさんのスズキ エブリイワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/21 07:14:14
mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.