• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2017年06月29日 イイね!

【写真】DENSO KOBELCO SARD LEXUS RC F 2016

【写真】DENSO KOBELCO SARD LEXUS RC F 2016名古屋出張 3日目終了。


・・・で、

2017.06.29 ポートメッセなごや

「人とくるまのテクノロジー展2017 名古屋」

のKARL STORZ(カール・ストルツ)のブースで撮影。




■DENSO KOBELCO SARD LEXUS RC F 2016

DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


2016年のスーパーGT GT500のチャンピオン・マシン、
デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F(長い・・・)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)



DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)

「豊田自動織機」はロゴではなくゴシック体でベタ書きなのだな。(ロゴだと実際、分かりにくいのでコレで良いと思う)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)




→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


DENSO KOBELCO SARD RC F 2016 デンソー・コベルコ・サード・レクサス・RC F GT500

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


車体形式: USC10
エンジン形式: R14AG




●クルマ写真 関連目次はこちら
Posted at 2017/06/30 00:04:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ写真 | クルマ
2017年06月29日 イイね!

【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004

【ドニントン・パーク】Williams BMW FW26 2004名古屋出張3日目。

ホテルのWEB環境が悪いと(夜、宿泊客が多くなると途端に使い物にならなくなる)、できることが減って、ふてて寝てしまい、結果としていつもよりシッカリ睡眠が取れることがわかった。



2017.05.28 UK ドニントン・パーク・サーキットに併設の「ドニントン・グランプリ・コレクション」訪問編の続き。



■Williams BMW FW26 2004

Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


ウイリアムズ・BMW FW26。2004年。

私がF1を観ていなかった頃のF1マシンだが・・・

さすがにこの「セイウチノーズ」は珍車として知っている。

「おおお、セイウチノーズ!!!」 と口に出して盛り上がった。

ドニントンで一番楽しく撮影したマシンかも。


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW26 2004 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)





●Donington Park Grand Prix Collection | ドニントン・パーク グランプリ・コレクション 目次はこちら
●F1関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
Posted at 2017/06/29 07:48:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドニントン・パーク | クルマ
2017年06月27日 イイね!

【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002

【ドニントン・パーク】Williams BMW FW24 2002今日から名古屋出張中。


昨夜は22:30に帰宅して、mistbahnビートの慣らしにスゴく出かけたかったんだケド、その時間にクルマを出すとご近所迷惑なので、グッと我慢した。。。



2017.05.28 UK ドニントン・パーク・サーキットに併設の「ドニントン・グランプリ・コレクション」訪問編の続き。


ドニントン・パーク編は、展示車両の陳列状態の問題で、同じような写真ばかりでダレるのだケド、今回はFW24は数少ない、展示の向きが異なるマシン。


ウイリアムズ、先週末のアゼルバイジャンGPで「おぼっちゃん」がポディウム獲得したね。
レース運営のレベルが低すぎて、SCや赤旗で、無駄に長いレースだったケド、荒れ荒れだったので楽しく最後まで観戦できた。



■Williams BMW FW24 2002

Williams BMW FW24 2002 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW24 2002 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Williams BMW FW24 2002 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


ウイリアムズ・BMW FW24。2002年。

私がF1を観ていなかった頃のF1マシン。
FW22、23、24は続けて展示マシンがあるのね。


Williams BMW FW24 2002 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


2001年までの冠スポンサーのCompaqが2002年にhpに吸収合併されたから、ウイアムズの冠スポンサーもhp(ヒューレット・パッカード)になっている!


Williams BMW FW24 2002 ウイリアムズ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


空力付加物が少しずつ複雑になっていっているな。

ラルフ・シューマッハが1勝、モントーヤが5連続ポールを果たしたが、お兄さんシューマッハとフェラーリの全盛期なので、コンスト2位。





●Donington Park Grand Prix Collection | ドニントン・パーク グランプリ・コレクション 目次はこちら
●F1関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
Posted at 2017/06/27 22:14:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドニントン・パーク | クルマ
2017年06月25日 イイね!

【ビート】【軽量化】助手席シートベルト撤去と、車検後の内装復旧

【ビート】【軽量化】助手席シートベルト撤去と、車検後の内装復旧

エンジンO/Hと車検から戻ってきたmistbahnビートのインパネやVプロ周辺が残念な状態となっていたので復旧作業した。






何故か、上を向いて乱雑に取り付けられた純正メータと、ステアリングコラムカバーも、バラして・・・




復旧。

・・・簡単な作業。




mistbahnビートは、車検で晴れて「一人乗り」となったので、まずは簡単なところで、助手席用のシートベルトを撤去することに。

(今までも助手席は載せていなかったケド、速やかに復旧できるようにシートベルトはつけっぱなしだった)



 ↓







撤去物。


8ヶ月ぐらい、mistbahnビートが手元になく、全く作業ができなかたので、こういった些細な作業を少しずつ・・・でも進めていけるのは幸せ。




●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2017/06/25 22:07:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート軽量化 | クルマ
2017年06月25日 イイね!

【ビート】【黄姫】エンジンオイル・エレメント、デフオイル交換

【ビート】【黄姫】エンジンオイル・エレメント、デフオイル交換黄姫でサーキット2回(鈴鹿フル、MLS)を走行させて頂いたので、このタイミングで黄姫のエンジンオイル、エレメント、デフオイルを交換。

オドメータ: 104712km




エンジンオイルは結構、黒かった。

mistbahnビートだと、黄姫より車高高いし、マフラーは砲弾だし、ミニスカバンパーなので、らくらく、オイルパンのドレンに作業アクセスできるのだが・・・

黄姫の車高とマフラーのレイアウトだと結構大変。




エレメントも交換しよう・・・とジャッキアップ。

黄姫は車高が低すぎて、いつもパンタジャッキなのだが、リアは低床ガレージジャッキ使えるんだった。(後で気づいた)







mistbahnがたくさんストックしているエレメントは純正の

H1540-PFB-515

だが、黄姫から取り外してみたエレメントは長い

H1540-RTA-505

だった。

まだH1540-PFB-515のストックがたくさんあるので、当面はH1540-PFB-515を使うケド、この流用は覚えておこう。




エンジンオイルは、たか@。さんはシェブロンの5W-40だったか10W-40だったかを使われているが、mistbahn自宅ストックのガルフGT40(5W-40)に交換。







で、続けてデフオイルを。

6/12のMLSで、1本目も2本目も、20Lap程度走ると、シフトチェンジの度に、「ジャリッ」とした感触になった。
(体力やタイヤの熱ダレ以外に、これもあったので、早々に走行中断した)




でも廃油は比較的キレイ。




これもたか@。さんがお使いのギアオイルとは異なるが、黄姫にはクスコのLSDが入っているので、mistbahn自宅ストックのクスコのLSDオイルに交換。

こないだギアボックスの上部(車速センサ穴)からの入れ方をたか@。さんに実演して頂いたので、上から入れてみた。

上から入れると、かなりの量が入るな・・。






●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2017/06/25 21:16:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート「黄姫」 | クルマ

プロフィール

「@SDI 走行後、ゼーハーして頭痛くて動けない。両手がしびれてスマホの操作ができない。・・・をそれぞれの走行枠後1時間ずつ(^_^;)」
何シテル?   08/11 22:15
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

KENJI-Fさんのスズキ エブリイワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/21 07:14:14
mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.