• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2023年03月07日 イイね!

【サーキット】【ビート】岡山国際サーキット OTAC 2023.03.07 自己ベスト更新 1分56秒405

【サーキット】【ビート】岡山国際サーキット OTAC 2023.03.07 自己ベスト更新 1分56秒405岡山国際サーキットを今のビートで走れば、MUST 1分57秒、あわよくば56秒を狙える・・・
・・・のは、2020年からわかっていたことだが・・・

2020~2021年の冬は岡国に行けず(良いタイミングで走行会がなかった)・・・

2022年11月13日に参戦したマイスターズカップでは優勝はできたものの、雨天のため、フリー走行のたった1Lapしかアタックできず、自己ベストは更新したものの59秒。


で、OTAC(Okayama Time Attack Challenge)でリベンジを。


alt

alt

alt

alt

前日からかなり気温が高く、最高気温18℃という、タイムアタックには全く向かないコンディションとなってしまったが・・・・

・・・非常に走りやすいタイムアタックイベントで、私以外にもほとんどの仲間うちが自己ベストを更新できた。


【1枠目】

alt

朝9時から。8時台は小寒かったのに、9時前には既にポカポカ・・・。

GSコンパで走ってみた。

1分57秒090
1分57秒085


必達目標は達成できたものの、昨シーズン、今シーズンと続いている「寸止め」。。。

悔しい。

今回、かなり走り方を見直したが、新しいスタイルにまだ適応できず、走りの内容もイケてない。



【2枠目】

alt

Mコンパに履き替えた。
温かいを通り越して暑かった。




自己ベスト更新、1分56秒405!!!!

2022年11月のマイスターズカップから2秒6の更新。


目標達成。
2ndベストも、1分56秒700と、56秒台だった。

・Mコンパの方が安心感があった(実際、ログのコーナリングのボトムスピードも高かった)。

・ただし、GSコンパでハネなかったダブルヘアピン1つ目でケツがボンボン跳ねる。

・1枠目(9時~)より、2枠目(11時~)の方がはるかに気温が高かったが、ログを見ると2枠目の方がストレートスピードが伸びていた。

・1コーナー、アトウッド、ヘアピン、ダブルヘアピンなど、走り方の大幅見直しをしたのが功を奏した。ただし、まだまだアジャストできておらず、1コーナーなんてダメダメなので、伸び代アリ。


alt


【岡山国際サーキット 車種別ランキング ビート】

※mistbahnの把握しているリザルト。網羅できていないと思うし、「いや、それ自己ベストちゃうし」もあると思うので、ご指摘ください。

1位: ガレージアクティブ (クラフトマンさん) CBRビート: 1分48秒870 (2023.03.05)

2位: ヤハタビート2号 (公式タイム不明。1分55秒台とのこと)

3位: mistbahn ビート: 1分56秒405 (2023.03.07)

4位: YAHATAビート1号: 1分56秒797 (LAP+読み値。非公式タイム)

5位: Kibi Gaskets Espan 内山工業 ビート: 2分フラット



【岡山国際サーキット 軽NA ランキング】

※mistbahnの把握しているリザルト。網羅できていないと思うし、「いや、それ自己ベストちゃうし」もあると思うので、ご指摘ください。

1位:下井レーシング3号 JA4トゥデイ: 1分51秒869(2022.07.17ベストかは不明)

2位: ホンダオート岡山2号 JA4トゥデイ : 1分52秒202

3位: MTローラ JA2トゥデイ: 1分53秒087 (2021.02.23 IDI)

4位: ZEROレーシング JA4トゥデイ:1分52秒642 (2023.03.05ベストかは不明)

5位:ZEROレーシング JA4トゥデイ: 1分53秒593 (2021.02.23 IDI ベストかは不明)

6位:下井レーシング2号 JA4トゥデイ: 1分54秒701(2023.03.05ベストかは不明)

7位: Sコレクション JA4トゥデイ: 1分54秒674 (2015.12.20)

8位:下井レーシング1号 JA4トゥデイ: 1分54秒203(2021.02.23 IDI ベストかは不明)

9位:ヤハタビート2号 (1分55秒台とのこと。直近2023.03.05は57秒)

10位: mistbahn racing ビート: 1分56秒405 (2023.03.07)

11位: ヤハタビート1号 1分56秒797 (LAP+読み値。非公式タイム)

12位:JDR★PSI★CP龍野 JA4トゥデイ: 1分58秒712 (2021.02.23 IDI ベストかは不明)

13位: 下井レーシング4号 JA4トゥデイ: 1分59秒281(2023.03.05ベストかは不明)


岡国のトゥデイ軍団はレベル高すぎるわ・・・・。
ビートで56秒って、かなりのタイムだと思うんだケド、このランキング。。。

鈴鹿フルもセントラルも岡国もヤハタビート2号さんが立ちはだかる。。。

alt


【2022-2023シーズン振り返り】

・雨や雪(セントラル・サーキットフェスタ、岡国・マイスターズカップ、ガレージデュバン鈴鹿フル)

・クリアラップが取れない(Js鈴鹿、ガレージデュバン鈴鹿)

・↑の2つから焦って事故(セントラル・CTAC)


・・・と不運とメンタルの弱さで、好タイムも記録しつつも、フラストレーションのたまるシーズンだった。

が、今回の岡国で、目標の56秒台を叩き出せたことで、機嫌良くアタックシーズンを完結できた。

次の秋・冬は、もう少し肩の力を抜こうと思う。

大規模UPDATEをする予算もないので、ドライビングを改善しようと思う。



【他のOTAC参加車両写真 一部】

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt



●サーキット走行 関連目次はこちら
●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2023/03/08 00:46:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「@てぇかむ#(Fe2O3・xH2O) 確かに 笑 mistbahnロゴは、1996年にホンダのロゴを逆さまにしてアレンジしてデザインしたものです。」
何シテル?   03/16 13:05
ビート(PP1)、アコード・ユーロR(CL7)、三菱アイに乗っています。 ビートでのサーキット走行(タイムアタック)とチューニングを続けています。 鈴鹿...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2023/3 >>

   1234
56 7891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
タイムアタック用。サーキット専用車。 (自己ベスト) 筑波サーキット TC2000: ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
過去に何回かサーキットで撮影して「カッコイイ!」と思っていたCL7を譲って頂いた。 ア ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
ストリート用。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN×SPIRIT車高 ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation