• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

【PP1】【軽量化】センターコンソールブラケット撤去

【PP1】【軽量化】センターコンソールブラケット撤去先日、センターコンソールを撤去したところだが、さっさーさんから

「PWスイッチの囲う様にある薄い鉄板ですが、必要ないので取外してしまって大丈夫です。センターコンソールを取付ける時のみ、あった方がイイです。」

とアドバイスを頂いたので、早速実施。

※どなたか、このパーツの正式名称、ご教示くださいm(u_u)m
→Bumblebeatさんに「センターコンソールブラケット」とご教示頂きました。ありがとうございましたm(u_u)m


撤去前




撤去後




撤去作業は予想に反して結構苦労した。
苦労の内容は、

整備手帳「【軽量化】シフトレバー周辺の金属フレーム撤去」

に詳述。



撤去物をもった感じはかなり軽いのだが、計量してみたらそこそこあった。

ボルト4本と合わせて442[g]の軽量化。

センターコンソールの樹脂部品と合わせると1002[g]=1[kg]の軽量化!






パワーウインドウのスイッチは、ゆくゆくはきちんとしたパネルを作る必要があるが、とりあえずは、目立たないエアコン操作系の下に隠すように設置。(インシュロックで括っているだけ)






ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2012/04/30 22:15:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | ビート軽量化 | クルマ
2012年04月29日 イイね!

【PP1】【軽量化】1kg減の重み

【PP1】【軽量化】1kg減の重みレガシィB4では執拗な軽量化を行なっていたので、トータルで80kg以上の減量に成功した。
他のレガシィやGRBインプレッサに乗るととても重く感じたものだった。


ビートでも、カーペット剥がしたり、いらないインテリアパネルを撤去したり、リアバンパーを切断したり、フルバケ換装したり・・・・とコツコツやっている(まだまだ、だが)。

そもそもが軽量・コンパクトなビートなので、レガシィB4ほど軽量化できるポイントが多くない。
後部座席周辺とか、トランク内とか。


でも、1kgの重みは大きい。
元々の車重が軽いのと、非力なのと・・・で。


カタログスペックでBL5AレガシィB4とPP1ビートを比較すると

 BL5A: 1430[kg]、280[ps]、パワーウエイトレシオ 5.107[kg/ps]
 PP1: 760[kg]、64[ps]、パワーウエイトレシオ 11.875[kg/ps]

となり、「1430kg→1429kg」「760kg→759kg」・・・と、それぞれの車重に対しての1[kg]の軽量化の効果を計算すると、

 BL5A: -0.002[kg/ps]
 PP1: -0.00875[kg/ps]

となる。


軽量化は「止まる」「曲がる」にも効果があるし、前後重量バランスの問題もあるので、単純評価はできないが、
加速だけに着目してパワーウエイトレシオで考えると、ビートの1[kg]の軽量化は、レガシィの4.375[kg]の軽量化に相当するのだ!

そう思うと、200[g]程度の微小な軽量化もとてもモチベーションが上がる。




ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2012/04/29 23:46:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | ビート軽量化 | クルマ
2012年04月29日 イイね!

【ジムカーナ】初ジムカーナ練習会申込

来夢モータースポーツクラブさん名阪スポーツランドDコースでのジムカーナのビギナー練習会(2012.06.03)に申し込んだ。

5/26の舞洲ジムカーナにも参加を考えていたのだが、長期出張の翌日やし、申込開始日の次の日には既に定員で締め切られてた。


【ジムカーナ理由】

・正直まだサーキット復帰が少し怖い。サーキットが怖いというより、B4と較べてビートの挙動が難しいので。安全な場所でいろいろ試したい。

・トラクション、スタビリティに優れたレガシィと異なり、ビートはちょっとした車高調の減衰設定の違いや荷重移動のあり方などで、アンダーにもオーバーにもなるし、F・RのブレーキバランスがシビアでFのみロック、Rのみロックなどいろんな動きをする。もっときちんと挙動を把握したい。

・皆様からのお薦めもあって、以前から興味をもっていた。

・ロールケージ無しでも参加できる。



そんなこんなで、カートと合わせて、2012年は私にとって、ジャンプ漫画における修行編です。



最近、サイドターンを練習してみてるんだケド、ビートでのサイドターンがとても難しい。

エンジンが後ろにあるため、FRやFFと違ってフロントを軸に回れないだとか・・・
ネオバのグリップレベルが高いだとか・・・

そういう理屈みたいだが、セオリーどうり、ステアリングを切って横Gがかかってからクラッチ→サイドブレーキ・・・という手順を踏んでも、むしろドアンダーが出るだけで、全く回らない。
フットブレーキを合わせてやってもなかなかうまくいかない。

いろいろ試した結果、ストレート区間からクラッチを切り、クラッチを切った状態でターンインして横Gでサイドを引くと、くるりと回れる。
クラッチを切った状態でのターンインはとても怖いのだが、これ、どうなんだろう??

ビートでのサイドターンの得意な方、アドバイスお願い致しますm(u_u)m
関連情報URL : http://www.team-raimu.com/
Posted at 2012/04/29 12:50:12 | コメント(6) | トラックバック(1) | ジムカーナ | クルマ
2012年04月28日 イイね!

GOODYEAR #1 in TIRES 大ワッペン デッドストック 放出

GOODYEAR #1 in TIRES 大ワッペン デッドストック 放出グッドイヤー GOODYEAR #1 in TIRES 大ワッペン デッドストック


昔、古着屋さんでデッドストックで購入した立派なワッペンを放出。

結局、私はグッドイヤーとは無縁だった(笑)
Posted at 2012/04/28 22:02:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | レーシングギア | クルマ
2012年04月28日 イイね!

【PP1】【軽量化】センターコンソール撤去

【PP1】【軽量化】センターコンソール撤去 「軽量化」というよりは、フルバケに換装してからシートポジションが下がったため、ステアリング時に左腕の肘がセンターコンソールに当たるのが気になっていたため撤去することに。

5分かからないぐらいの作業なので、車検の際は元に戻そう。



撤去前




撤去後







シフト操作やサイドブレーキ操作で、リンク、ワイヤーの動く様子が見えるのはなんか嬉しくなる(まあ、自転車と変わらんのやケド・・・)。

写真に緑で◯した、パワーウインドウの操作系をもちょっとカッコ良く処理したいが、面倒くさいので当面このままとなってしまいそう。

写真に赤で◯したブラケット状のパーツが腕に当たることがあるので、切断してしまいたいが、ちょっと迷い中。



センターコンソールとシフトブーツで560[g]の軽量化




ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2012/04/28 17:08:42 | コメント(7) | トラックバック(1) | ビート軽量化 | クルマ

プロフィール

「【写真】SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC http://cvw.jp/b/242406/42422769/
何シテル?   01/18 22:00
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
中古で購入。2003年BL5A。 随分多くのクルマを試乗した結果選びました。 トミー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.