• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2011年05月31日 イイね!

【B4】HKS メタルキャタライザー付フロントパイプ 撤去→磨き上げ

【B4】HKS メタルキャタライザー付フロントパイプ 撤去→磨き上げ先週、近藤エンジニアリングさんに取外して頂いた、メタルキャタライザー付フロントパイプ。(ほぼ5万kmジャスト使用)

日曜日に、ボロくなってるバンテージを外して、磨いてみた。



全体にコンガリ焼けてる。
排気温度計、付けてみたかったなあ。



バンテージを外して磨いてみて、気づいた残念なこと。



良く見ると、緑印の溶接部に、ヒビが入ってきているように見える。



ヒビ部の拡大写真。



排気漏れのあるようなヒビではないものの、これじゃ高くで売れないだろうなあ・・・・。
ステンの溶接ができる方に購入して頂きたい。。。



mistbahnによるメタキャタのパーツレビュー

たくさんの詳細写真はこちら

HKSのBL5・BP5前期MT用のメタキャタ製品ページ
※BL5でもBP5でも使えるが、前期型(A~C)用で、MT用らしい(ATは異なる模様。タービン違うからか・・・)
Posted at 2011/05/31 19:34:45 | コメント(2) | トラックバック(2) | レガシィB4 | クルマ
2011年05月29日 イイね!

【B4】HKS ESPremium 放出

【B4】HKS ESPremium 放出HKS ESPremiumも放出した。

先に放出したセンターパイプだが、

「メインがないのにセンターを先に入出するのも・・・。メインも同時期に検討したい」

というご連絡を頂いたので。
・・・それは、確かに(^_^;)
Posted at 2011/05/29 18:47:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | レガシィB4 | クルマ
2011年05月29日 イイね!

【書籍】HYPER REV vol.47 HONDA BEAT(ハイパーレブ ホンダ・ビート)

【書籍】HYPER REV vol.47 HONDA BEAT(ハイパーレブ ホンダ・ビート)昨日(5/28)の日別PV、5117もあった。
長いことみんカラやってるケド、5000を超えたのはハジメテだなあ。
ユーザランキングというシステムは終わってるケド、TOP10に入る数字だ。


■HYPER REV vol.47 HONDA BEAT(ハイパーレブ ホンダ・ビート)

意外。
ビートのハイパーレブって、まだ一冊しか出版されてないんだ。
それも2010年。つい最近ではないか。
ビートってクルマはゴテゴテにチューン・カスタマイズするよりも、ノーマルをキレイに乗るのが主流なのかな???

車両自体の専用設計度合が高い(他のホンダの軽との流用が可能なパーツが少ない)ため、意外とサードパーティーのチューンパーツが少ない(あるいは年月を経て減った?)のも理由かも。



ハイパーレブも車種によって趣向がいろいろ。
レガシィは走りよりもドレスアップ指向が強いので、個人的には退屈なんだケド、たまにGT-Rなんかのハイパーレブを読んでみると、原型を留めずイッてしまってるクルマの見本市で、GT-Rオーナーじゃなくても眺めていて面白い。

ビートのハイパーレブは、まだ一冊だからかもしれないが、良くポイントを押さえている印象。

シート、ホイール・タイヤ、幌、エンジンまわり、車高調、スタビ、LSDの要・不要・・・・など、ただのパーツ紹介に終わらず、ビートだからこその事情などをわかりやすくまとめてあると思う。



「19年ぶりに振り返るBEAT新車カタログ制作現場の舞台裏」みたいな記事が含まれていたりするのは、ハイパーレブらしくなく、良いのか悪いの?
ページ数を稼ぐためのネタがよほどなかったのか??

中古車の選び方やメンテナンス方法なども記載されていて、そのあたりは最近購入した「エンスーCARガイドSTRUT」などと同じなのだが、ハイパーレブはカラーで写真が大きいので見やすかった。


入手して良かった一冊。



●書籍レビュー関連目次はこちら
●ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2011/05/29 17:50:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 書籍 | クルマ
2011年05月28日 イイね!

ZERO SPORTS WRCアルミクランクプーリー 撤去・磨き上げ

ZERO SPORTS WRCアルミクランクプーリー 撤去・磨き上げ以前、wildspeed師匠に譲って頂いたゼロ・スポーツの軽量アルミクランクプーリー。

近藤エンジニアリングさんに撤去頂き、ピカールとパーツクリーナーで清掃。
(インローとかはめあいの部分はパーツクリーナーのみで清掃)







箱も取説もwildspeedさんに譲って頂いていたものがそのまま存在。




↑一箇所、筋状の傷アリ。



これも6/3(金)あたりに放出予定。
興味ある方は放出前に連絡ください。


賛否のあるパーツで、アンチ派は徹底して全否定なんだケド・・・・
(ダンパーの必要性が議論の対象となっている)

私のEJ20に関しては、これが原因で何か不調が起きたり、振動が増えることはなかった(ノーマルのクランクプーリがそんなに動バランスの取れたものとも思えない)し、周囲でアルミクランクプーリでエンジンブローした人の話を聞いたこともない。

久々に純正クランクプーリと持ち較べてみたけど、純正のはビックリするくらい重い。

結構スーパーカーのクランクプーリもダンパーレスの軽量素材という印象なんだケド。。
どうなんだろ。


アンチ派も多く、それはそれで理論的ということも念頭に置いた上で、それでも試してみたい方に使ってみて頂きたい。


アンチ派によって炎上するかな?このエントリ
Posted at 2011/05/28 22:49:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | レガシィB4 | クルマ
2011年05月28日 イイね!

【B4】HKS ESPremium 撤去~磨き上げ

【B4】HKS ESPremium 撤去~磨き上げ近藤エンジニアリングさんにて撤去頂いたHKS ESPremiumマフラー。



改めて、手にとって間近で観察して、見た目の迫力のサイコーさにシビれた。
こうみえて音はおとなしいんだけどね。。。




ピカールとパーツクリーナーで磨いてみたらところ、思ってたよりずっと傷が少なく美しかった。
5万km近く使用したにも関わらず。




ただし、2本とも、底面には一直線に細い擦り傷が入っている。
タイヤ留めなどに干渉したものだろう。

サイレンサーよりセンターパイプ寄りの配管はコンガリ焼けてる。





傷の詳細写真。


たくさんの高解像度の写真はこちらで公開


本製品の、私自身のパーツレビューはこちら


6/3(金)あたりから放出しようと考えているケド、欲しい方がいらっしゃったら、放出前に価格相談しましょ。メッセージください。
「センターパイプと一緒に落札を検討されたい」というご意見があったので、ESPremiumメインも放出しました。
Posted at 2011/05/28 22:24:44 | コメント(1) | トラックバック(1) | レガシィB4 | クルマ

プロフィール

「【ビート】ハチマキ施工 http://cvw.jp/b/242406/44218061/
何シテル?   07/26 20:21
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

KENJI-Fさんのスズキ エブリイワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/21 07:14:14
mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.