• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mistbahnのブログ一覧

2019年01月19日 イイね!

【写真】SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe

【写真】SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe昨日のブログ: 「【写真】SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

の続き。


ホンダ車のドラッグレース車両製作の雄
FF車のドラッグレース車両製作の雄

・・・である SpeedFactory Racing さんの、ショップレースカー以外の写真をも少しだけご紹介。



■SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe

SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



ビルド中の、SpeedFactory Racingさんの「お客様車両」。

EJ1シビック・クーペのドラッグレース車両。



SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


↑ステッカー貼ってある 「The Sauce Spot」 は、日本車ベースのドラッグレース車両のまとめサイトみたいなもんなので、SpeedFactory RacingさんのEG6以外にも、似たような形の、モンスター・シビックや、CR-X、S2000など、わんさと見ることができる。




SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)





SpeedFactory Racing Honda EJ1 CIVIC Coupe

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



・・・そういえば、ボンネット開いてもらって、キレイなエンジンも見せて頂いたケド、写真撮らなかった。。。






■SpeedFactory Racing Honda EG CIVIC BODY


SpeedFactory Racing Honda EG CIVIC BODY

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



↑このEGシビックをビルドしているというワケではなく、別のお客さんに納入予定でビルドしているエンジンの「エンジンスタンド」としてこのボディを使っているそうだ。

「完璧なエンジンスタンドだろ?」と言われた。同意。

ビカビカのエンジン、こちらも写真撮るの忘れた。。。





スピードファクトリー・レーシングさん、本当に親切にして頂き、ありがとうございました m(u_u)m





●クルマ写真 関連目次はこちら
Posted at 2019/01/19 21:19:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ写真 | クルマ
2019年01月18日 イイね!

【写真】SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

【写真】SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC先週の金曜から、アメリカ出張。

今朝のAM5に羽田空港着。

AM8のANAで伊丹に飛んで、AM9過ぎに着。

で、そのまま出社。。。



よりによってサーバトラブルのメンテで、全員退社してから泣きながらサーバメンテしています。。。

マジでキツい。早く帰りたい。。。



で、アメリカ(主にシアトル)出張。


USでの月曜=日本での火曜は、アメリカでの仕事が終わってホテルに戻ってから、

「三連休明けの日本からの怒濤のメール、電話対応」

で、AM3(現地時間)まで仕事で、2時間しか眠ることができなかったり・・・・と、割とキツい仕事だったんだケド・・・



SpeedFactory Racing

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



・・・最終日は、シアトル・タコマ空港に向かう前に、空港南西のワシントン州タコマにある、

SpeedFactory Racing さん

をご訪問!!!



お客様も一緒の出張だったんだケド、私のワガママにお付き合い頂きました♪(ありがとうございます!)



ショップの方は、アポ無し訪問にも関わらず、ビックリするぐらい親切に工場や製品の案内・紹介をしてくれた。

スピードファクトリーさん、ありがとうございます!




■SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC


SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



数々の世界記録をもつ、ドラッグレース仕様のホンダ EG6 シビックです。



SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



2月のドラッグレースに向けてのビルドの最中だった。





SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



2リッターのB型エンジンにターボを取り付け、なんと2000馬力!!!!!

どう成り立っているのか、意味不明(^_^;;)




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



ドライバーの方(お店のトランスミッションのビルド担当)にもお会いできた。
(サインもらっときゃ良かった)



SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




●記録

Best ET & Trap Speed - 7.477 @ 215.48mph (Maryland International Raceway, November 2018)

Records Held:
World's Fastest FWD car
World's Fastest Honda (FWD/RWD/AWD)
World's Fastest H-Pattern Manual Trans car
World's Quickest & Fastest stock unibody & non wheelie bar'd FWD car
First & only stock unibody FWD car to break the 200mph barrier


要はドラッグレースの世界では

・FF世界最速
・ホンダ世界最速(駆動方式は問わない)
・HパターンのマニュアルMT車の世界最速
・200[mph]を最初に達成した最初のFF車両

らしい。


●仕様

2.0L B-Series, 86mm Precision Turbo, Competition Clutch cerametallic triple disc
2000+hp/1400+tq
(1800hp/1200tq at the wheels)



リッター1000馬力って、ホントにワケわからん。




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



ドラッグレースではとにかく、空力的にはロードラッグ。

そんでもって、非駆動輪は転がり抵抗を徹底的に小さくするように、自転車みたいなタイヤ。




SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)





SpeedFactory Racing Competition Clutch Outlaw 2.0L B-Series Honda EG6 CIVIC

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



↑素晴らしい記録の数々。




・・・この後、シアトルタコマ → サンフランシスコのUnited Airlines便が欠航になってバタバタしたり・・・

代わりに乗ったアラスカ航空が遅延したり・・・

サンフランシスコから日本へのANAが、まともにWiFi繋がらなかったり、PCが充電できなくて全く仕事できなかったり・・・

帰国して出社したら、出張中に届いたファイルサーバ(NAS)が初期不良だったり・・・・




・・・・と散々だったケド、SpeedFactoryさん訪問写真を見ながら、

「ああ、でもこの仕事、やめられへんわ」

と思えるわ。ガンバル。





●クルマ写真 関連目次はこちら
Posted at 2019/01/18 22:00:01 | コメント(3) | トラックバック(1) | クルマ写真 | クルマ
2019年01月06日 イイね!

【ビート】【E07A改SPEC3千速】ヘッド分解調査

【ビート】【E07A改SPEC3千速】ヘッド分解調査遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願いします。

==


年末のFD2の事故については、ご心配をおかけしました。

自責なので叱咤されるべき事故なのですが、ご心配や励ましのコメントやメッセージ、誠にありがとうございます。

打撲や、関節痛、筋肉痛はほぼ回復しました。

遅れてきた、首のムチ打ちに関してはまだ全快とは言えませんが、湿布貼っているだけで、日常生活に問題ないレベルまでは回復しています。

年末年始が落ち着いたタイミングで、事故車両をブログアップしようかとも思いましたが、あまりにショッキングな写真なのと、単純に忙しすぎて時間も取れなかったのもあります。

(年末年始は元旦しか休めませんでした。。。大晦日は事故処理後、出社したものの、流石に頭痛やら頭がまわらなかったり・・・で無駄に4時間ぐらい会社に居ただけで帰宅しました・・・)



==


で・・・話題を切り替えて・・・・


Honda Beat ホンダ・ビート PP1 ASLAN

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)




2018年10月にセントラルサーキットからの帰り道に損壊した

E07A改 SPEC3 「千速」

をASLANさんで車体から下ろして頂いた。



夕方ご訪問したら、ちょうどエンジンが下りたタイミングだったので、ヘッド分解調査に立ち会わせて頂いた。



Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A ASLAN

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


E07A改 SPEC3 「千速」。

烈・鈴鹿フル、セントラルサーキットで好結果を出してくれた愛しいエンジン。




Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A ASLAN

E07A改 SPEC2 「静流」と同じく、タイミングベルトのリグ飛びをしているのだが・・・

セントラルで一回グラベルに入ったので、砂利の混入も疑ったが、タイベルケース内には、砂利等の異物は見つからなかった。




Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A タイミングベルト

E07A改 SPEC2 「静流」と同じく、タイミングベルトのリグ飛びをしているのだが・・・

静流と違って、「端だけ飛んでいるリグ」がたくさんある。

「リグが飛んでいる端」が、エンジン側か外側かは不明(ベルトを外してから気づいたので)。




Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A タイミングベルト

タイミングベルトを裏返した写真。




Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A タイミングベルト

タイミングベルトを裏返した写真。






Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


・デスビロック
・カムロック
・オルタネータのロック

などを疑っていたが、どれもロックした様子はない。スムースに回る。




Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)


10月にレポートしたように、静流損壊時と損壊時の症状は全く同じだが、静流のときはEX側ロッカーアームが3気筒とも折れていたが、今回はロッカーアームの折れはない。

ただし、バルブはINもEXも曲がっている模様。




Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A パルスポーツ PAL SPORT 純正加工 272度 ハイカム

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A パルスポーツ PAL SPORT 純正加工 272度 ハイカム

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



ロッカーアームを取り外した状態。

カム(パルスポーツ製 純正加工272度ハイカム)への給油が足りずにロックした可能性も考えられたが、カカムは至ってキレイで、軸受部にも焼損等の跡はナイ。






Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A ロッカーアーム スリッパー部

ASLANさんが、取り外したIN側ロッカーアームのスリッパー部(カムとの接触面)に段付き偏摩耗を発見

スリッパー部の「カムが押される側」ではなく「離れる側」が、曲面ではなく、摩耗により真っ平になっており、やや鋭利。

これがエンジン損壊の原因となったのか否かは不明だが、良い状態じゃないことは確か。





Honda Beat ホンダ・ビート PP1 E07A ロッカーアーム スリッパー部

ロッカーアームによって程度の差はあるが、IN側ロッカーアームにはいずれも同じ症状が確認された。


「千速」のエンジンビルダーさんとも電話で会話したりして、気づいたこととして、

同じ損壊の仕方をした全くの別エンジン

・SPEC2「静流」
・SPEC3「千速」

で、唯一と言える共通の社外部品は、friXion製のバルブスプリング


まだ歴史の浅い friXionのバルブスプリングのレートが強すぎるなどが原因だとすると、2台の異なるエンジンで同じ損壊をした説明がつくのかも?

・・・と思ったが・・・


・・・・「静流」のエンジンビルダーさんに、静流の損壊ヘッドのロッカーアームのスリッパー部を確認して頂いたが、こちらは問題ナシとのこと。

(「静流」はハイカムの仕様が異なり、TODA製の作用角の狭い9mmリフトカム)


うーむ。。。。。




いずれにしてもバルブスプリングはPSI製などに交換してみるとして・・・

・・・でも明確な損壊原因がわからず不安だ。






●ホンダ・ビート(PP1)関連目次はこちら
Posted at 2019/01/06 22:35:05 | コメント(2) | トラックバック(1) | ビート | クルマ

プロフィール

「【ビート】ハチマキ施工 http://cvw.jp/b/242406/44218061/
何シテル?   07/26 20:21
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

KENJI-Fさんのスズキ エブリイワゴン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/21 07:14:14
mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.