• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年06月24日

【ブランズハッチ】BRANDS HATCH GP HISTORICAL FESTIVAL 21 | Shelby Daytona Cobra Coupe 1964

【ブランズハッチ】BRANDS HATCH GP HISTORICAL FESTIVAL 21 | Shelby Daytona Cobra Coupe 1964 今は、栃木→大阪の新幹線。


英国のEU離脱がほぼ確定したね。。。

私がUK訪問した1ヶ月ほど前は
 1ポンド=172円以上
していた(そもそもUK物価高いのでかなり苦しい思いをした)のが、早速
 1ポンド=143円
までポンド安となっている。



「こんなに直後にポンド安が訪れるのに、行くタイミングを誤った!」

みたいな安易な意見もあるのだろうケド、私個人的には真逆の感覚で、

「ややこしいことになる前の平和な時期に行けて良かった。今後はUKとのお付き合いには慎重さが必要となるだろうし、UKのEU離脱ショックによる不景気の影響の方が心配」


ちょうど今、ブランズハッチ編をずっとブログアップしているのだケド、呑気にこんな特集を続けていて良いものか悩むところ。

どちらかというと私のブログの中では、最も不人気な部類の「ブランズハッチ」編なのだが(※気持ちはわかる。私自身もリアルタイムで見てきたよりも昔のクルマは興味がナイ)、少数派ながらも楽しみにしてくれているみん友さん、コメントを頂けるみん友さんもいらっしゃるし・・・

アップすべき写真はもう残り少ないので、短期間で完遂し、Audi Forum Ingolstadt編、Mercedes Museum編へと移行しよう。


=====

2016.05.28
BRANDS HATCH GP HISTORICAL FESTIVAL
ブランズハッチ・サーキットの「ヒストリカル・フェスティバル」

続き。



「Masters Three Hours」
という市販車ベースの3時間耐久レースの参戦車両写真編の続き。



■Shelby Daytona Cobra Coupe 1964

Shelby Daytona Cobra Coupe 1964 シェルビー・デイトナ・コブラ・クーペ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


イベントのパンフレットには「AC Cobra 1963」と掲載されているが、テールのコーダトロンカ形状からして、コブラの中でも「Shelby Daytona Cobra Coupe(シェルビー・デイトナ・コブラ・クーペ)」だと思われる。

セブリング12時間レース・GTクラス、ル・マン24時間GTクラス優勝など優勝多数。


Shelby Daytona Cobra Coupe 1964 シェルビー・デイトナ・コブラ・クーペ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Shelby Daytona Cobra Coupe 1964 シェルビー・デイトナ・コブラ・クーペ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


Shelby Daytona Cobra Coupe 1964 シェルビー・デイトナ・コブラ・クーペ

→ 高解像度画像(PC向け)

→ 高解像度画像(スマホ向け)


・・・クルマそのものよりも、「やっぱりメカニックらしい格好をしていない」「ハゲのオッチャンの一人作業風景」がこのイベントらしくてステキ。





●BRANDS HATCH GP HISTORICAL FESTIVAL | ブランズ・ハッチ・サーキット ヒストリカル・フェスティバル 目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | ブランズハッチ | クルマ
Posted at 2016/06/24 21:09:19

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

青セブンさん納車 と 納車前セッテ ...
R Magic おーはらさん

愛車と出会って2年!
☆哲也☆さん

ジムニーパブル❗️
3kさん

もう昨日ですけど…。w
しんむらけーいちろーさん

美味い味 552
ライト パープルさん

48週間連続いいねランキング1位
ナイトセイバーさん

この記事へのコメント

2016/06/24 21:23:16
お疲れ様ですm(_ _)m

少数派な私、、、、、(^^;;

前回のGT40 今回のデイトナコブラクーペ!

悶絶して居ります( ̄▽ ̄)

デイトナコブラクーペ、、、、
おそらくはリプロダクションな車両^ ^
(レプリカとは言いませんょ〜(^^;;)

私的にはブランズハッチ、、、、
大変楽しめました!
コメントへの返答
2016/06/24 21:31:01
いつもコメントありがとうございますm(u_u)m

ブログ本文に記載のように、私は、リアルタイムで興味をもってきた1980年台以降のクルマしか興味がなかったのですが・・・

(そして昔からトップ・ギアのせいで、UK車文化とその支持層が嫌いなのですが・・・・)

ブランズハッチで、美しいレーシングカーにたくさん出会い、牧歌的なイベントの空気に触れて、また、ブログアップに際して調べ物をすることで、だいぶとUK嫌い、旧車嫌いを克服できました 笑


「リプロダクション」と「レプリカ」の定義がわからないのですが 笑

このマシン以外にもレプリカは結構あるかもしれませんね。(詳しくないので見分けつかないし、ぶっちゃけレプリカでも気にしない)
2016/06/24 21:29:29
コンクールコンディションの旧車より、実戦に使われているクルマが魅力的です。
車種を問わずコンペティションはカッコ良い!
コメントへの返答
2016/06/24 21:34:17
そうそう、そこ!

そこなんです!!!

昔から本ブログでも何回か言っていることですが、モーターショーの展示車両はリアリティがないのですが、同じ車でもストリートや駐車場で見かけると興奮したりします。

更に、現役でサーキットを走っているクルマを、ショールームではなく現場で観察できるのは本当に幸せな体験でした。
(エンジンなんかも見れますし)

愛車をメンテしているハゲのオッチャンもカッコイイのです!
2016/06/25 14:01:19
新しい、古いとか別にして
リアルに動いているクルマが良いですね
ピカピカに磨が枯れた
クラシックカーを
その時だけ乗ってパレードするより
ハゲのオッチャンに共感します(^_^;)
コメントへの返答
2016/06/25 17:05:54
ええ、ホンマに!!!

博物館で写真を撮るのも好きなのですが、現場で見るのは別物ですよ!


「大事にする」にもいろんなスタンスがあると思いますが、私は自分のビート、ずっと現役でアップデートを続けてサーキットで活かしたいです。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

プロフィール

「【ビート】【軽量化】ブロア、ヒータ 計量 http://cvw.jp/b/242406/44161676/
何シテル?   07/07 17:45
ビート(PP1)、三菱アイ、シビック・タイプR(FD2)に乗っています。 ビートでのサーキット走行とチューニングが趣味です。 レンタルカートも好きです。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
昔からデザインがたまらなく好きだったビートを個人売買で安く購入。 ほぼサーキット専用車 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN× ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
私の担当・営業車両(社用車)。 K20Aの完成形と、ボディ剛性の高さ、乗った感じでコレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.