• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月05日

【ドニントン・パーク】McLaren Mercedes MP4-25A-4 2010 | MP4-26A-2 2011

【ドニントン・パーク】McLaren Mercedes MP4-25A-4 2010 | MP4-26A-2 2011 ブログエントリ: 「【ドニントン・パーク】McLaren Mercedes MP4-21A-6 2004

の続き。


2017.05.28 UK ドニントン・パーク・サーキットに併設の「ドニントン・グランプリ・コレクション」訪問編 ・・・・

・・・の第35回。


今回は、1マシンあたりの写真点数があまりに少ないので、MP4-25 と MP4-26 を1ブログエントリにまとめる。



■McLaren Mercedes MP4-25A-4 2010

McLaren Mercedes MP4-25 マクラーレン・メルセデス

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



マクラーレン・メルセデス MP4-25A-4。2010年。


ゼッケン1は前年ブラウンGPでチャンピオンになったバトン機。


2010年はFダクトが話題になった年だが、展示車両はFダクト導入口に穴だけ空いている。 (アッパーアームの付け根付近、Vodafoneの「f」部の横)


2015-2017年のマクラーレン・ホンダでもマクラーレンのサスが無駄に硬いと言われていたが(レッドブルやメルセデスと異なり、縁石で跳ねまくり)・・・
2010年のMP4-25には既にその傾向があったらしい。


McLaren Mercedes MP4-25 マクラーレン・メルセデス

→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)





■McLaren Mercedes MP4-26A-2 2011



→ 高解像度画像(リンク先のPHOTOHITOで更に写真をクリックするとフル解像度写真に)



マクラーレン・メルセデス MP4-26A-2。2011年。


ゼッケン4はバトン機。


McLaren Mercedes MP4-21A-6 2004 あたりと較べるとだいぶと地味で丸くなってしまった。。。


レッドブル・ベッテル無双時代なので印象が薄いが、結構活躍したマシンで、

バトン: チャンピオンシップ2位
ハミルトン: チャンピオンシップ5位
コンストラクターズ: 2位

・・・バトンって何気に強いんよね。






●Donington Park Grand Prix Collection | ドニントン・パーク グランプリ・コレクション 目次はこちら
●F1関連目次はこちら
●クルマ写真 関連目次はこちら
ブログ一覧 | ドニントン・パーク | クルマ
Posted at 2018/01/05 12:33:25

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

【ドニントン・パーク】McLaren ... From [ mistbahn with PP1 ... ] 2018年1月7日 20:25
ブログエントリ: 「【ドニントン・パーク】McLaren Mercedes MP4-25A-4 2010 | MP4-26A-2 2011」 の続き。 2017.05.28 UK ドニントン・ ...
ブログ人気記事

通勤…
nobunobu33さん

またまた幸楽苑
みぃ助の姉さん

キレイですね( ´∀`)
伯父貴さん

物忘れ
アーモンドカステラさん

孫たち全員にPCが支給されているそ ...
パパンダさん

練馬の今
楽しく改造さん

この記事へのコメント

2018年1月6日 10:41
パディロウがマクラーレン時代に手掛けたマシンですねー。
以前、私のミニカーを並べたブログで書きましたが、メルセデス無双が始まったW05は、上から眺めると、この頃のマクラーレンのマシンと直系の関係にあるのが一目でわかりますw
http://minkara.carview.co.jp/userid/408750/blog/38675968/default.aspx?cm=true#cm

なので、いまはチームとしてのデザインというよりも、デザインチームが誰なのか?というのがマシンデザインには重要ですよね。MP4-21のとがったデザインはニューウェイとともに今はRedBullにありますし。
でも、プロドロモウがマクラーレンで描いてる線は、とっても師匠のニューウェイ的でRedBullと近しいですが・・・
(ちなみに、わたしが描く線も良いのか悪いのか、部品見るだけで、一目で誰が線を描いたか分かると言われますwww)

そう考えるとサスペンションに関しては、スター扱いのテクニカルディレクターに支配されてない、チームとして蓄積した部分の影響が大きいんでしょうね。基礎開発な部分というか。
メルセデスのFront and Rear Inter-Connected(FRICサス)なんかはパディロウが加入前、シューマッハが走ってた頃から、ずーっと開発してたアイテムですしね。

そう考えると、MP4-21の時も書きましたが、ニューウェイ、パディロウ、ハミルトン、ボーダフォン、メルセデス、モービルに逃げられ、サスペンションといった基礎開発も進まず、地盤沈下が進んでいたマクラーレン。

マクラーレンと決別すると成功する法則がある今日この頃・・・
ホンダその流れで今年こそ飛躍して欲しいw
コメントへの返答
2018年1月6日 19:01
パディ・ロウのマクラーレン離脱後、マクラーレンは

「チーフデザイナーがどうという時代ではない。チーム力が大事」

とインタビューで語っていたのを覚えていますが、それ移行の体たらくっぷりよ・・・・です。


ロス・ブラウンがメルセデスを離脱したときも、ジェームス・アリソンがフェラーリを離脱したときも、パディ・ロウがメルセデスを離脱したときも、

「いや、マクラーレン、そこは捕まえておかないと!!!」

と思ったもんです。


確かにマシンの全体コンセプト(特に空力)は実際にはチーム開発でも、テクニカル・ディレクターに依存するところが大きいと思います。

F1は本当に「ジャッジのスピード」が重要なので、センスのある決断をできるチーフが本当に重要だと思うんですよね。

それができていないのがマクラーレンであり、ホンダ(特に2018年の体制がヤバそう)で・・・。



サスペンションに関して・・・は、なるほど!

そういう視点で見たことがなかったです。



マクラーレンと決別してのホンダ、本当に頑張って欲しいです。
ちょっと新体制とドライバーが不安ですが・・・
(ガスリーには才能はあると思うんですが、絶対的に経験不足で)

トロ・ロッソのジェームス・キーは昔からとても好きなデザイナーなので、本当に楽しみです。

プロフィール

「【サーキット】【ビート】HAOC走行会 鈴鹿ツインサーキット 1分11秒437 2024.02.25 http://cvw.jp/b/242406/47671199/
何シテル?   04/22 00:11
ビート(PP1)、アコード・ユーロR(CL7)、三菱アイに乗っています。 ビートでのサーキット走行(タイムアタック)とチューニングを続けています。 鈴鹿...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

mistbahn motor web 
カテゴリ:目次
2014/05/25 00:53:19
 

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
タイムアタック用。サーキット専用車。 (自己ベスト) 筑波サーキット TC2000: ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
過去に何回かサーキットで撮影して「カッコイイ!」と思っていたCL7を譲って頂いた。 ア ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
ストリート用。 ゆっくり運転してもK20Aのフィーリング、ASLAN×SPIRIT車高 ...
三菱 アイ 三菱 アイ
2017.03.07 こさとうさんに非常にリーズナブルな価格で譲って頂いた!   発売当 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation