• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2021年05月15日 イイね!

インド変異株禍は少し別のフェイズ(段階)になりますよ

続々とインド帰国者から
市中感染が始まりました。
流行るのが夏ごろなので、
多分7月から置き換わりが進みそうです。

言うなれば変異種カクテルです。
色々な変異が期待できます。

ワクチンが間に合うかどうか?
(とりあえず高齢者)

ワクチンは害があるとか妄言をはいていると
中国の工作員になりますよ?
伝播速度を落とすには、
ワクチンの集団接種しかないのです。

そして隙間があれば、隙間で感染しますし、
有効率が100%でなければ、無防備でカラオケすれば
感染します。

残念ながら、日本人は全体的に民度高めですが
アホは必ずいます。
アホが時々亡くなる
くらいでちょうどいいんでしょうね。

で、インド種の波の大きさは
(今の)2~3倍ではないかと推測しています。
学校での感染を国はどうも推奨していますので
そこから、核家族全滅がそれなりに見れると思います。

年配者のワクチン接種は
重症者の減少を期待していますが
インド種のファイザーの有効率は85%位だと思います。
これって結構大きくて

従来種95
イギリス90位なので
ワクチンの無効率が3倍くらいあるんです。

(将来的には追加接種推奨があると思います)

問題は接種を受けた老人が一部
ノーマスクで暴走しますので、
彼らはきちんとスプレッダーになるはずです。
そして、変異種の苗床となり
挙げ句のはてに、ワクチンが悪い、と叫ぶはず、

えーとつまり、
重傷者はワクチン接種で減るけど
スプレッダーの数は寧ろ増える(苦笑)
感染力は爆発的に増えている

これがインド種以降の厄介なところです。
とはいえ、学校は夏休み、
秋以降の急激な感染拡大が抑えられるかどうか?

夏には
部活動で集団感染で
いつくかの学校で一人二人死ぬくらいでしょう
それもいい思いでになるんでしょうか?

問題は、病院にとっての重症者は
減ることが期待されますが
そんなすぐには回復しないのであまり減らないこと、
そして、時間と共にワクチンの無効率が高まるので
インド種こそ抑え込まないと
医療のシステム崩壊ではなく
一層の医療スタッフの崩壊(それも高度医療から)が
発生します。

残るのは口だけでなにもしない医師会だけ
なんて事になりかねないんですよね。

そして、現役世代が罹患、死亡しやすくなるので
社会の生産性が大いに落ちることになります。

国がテレワークを叫ぶのは、
パソナとかが有利になるからと、
データのやり取りを通じて情報を売ることを
考えているのだと思います。

過失で技術がデータごと渡ってしまうのは、
それの斡旋のお仕事の議員さんもいますからね(苦笑)
小泉ジュニアがテレワーク情報を国が
責任もってラインと柔らか銀行で管理しますとか
言いかねませんからね?

今こそ輸入とか、中国頼みとか言うと思いますが
いろんな意味で国内生産が堕ちるので
今度、相場関係で悪影響が出るでしょうね。

そうなると、とりあえず重税で政治家はお茶を濁しますので
日本の生産性はさらに落ちます。
(頭痛い)

何が言いたいかと言うと、
これまで自粛がポーズだったんですけど、
自分自身含めて
自粛をしていくことになるということです。

というか、今までは練習期間みたいなもんですね。
武漢風邪なんか雑魚ガゼのレベルでしたから
ここからが本番なんですよね。

+現役世代には
副反応と、低い有効性で定評のある
アストラゼネカになりますから、
(長期的には追加接種しないと死ぬ人も続出)
多分菅政権は、もう二、三年
絶賛不景気のなかでのコロナ延長戦を
楽しみにしているんだろうなぁと思います。

その頃には、治療法や、
コロナの無毒化系の変異も出ますので
でも、厄介な株をわざわざ輸入した上で、ですから
都合よくはいかないでしょうね?

ちなみにオリンピックはやめれませんし
始まったらマスコミは、一時的に
スポーツがあれば社会なんて破壊されても無問題
感動したって始めますから、

そして終わると、コロナで大変
今こそ民主党、無能こそが明日を開くって
始めるでしょう。

今年の夏から少なくとも一冬は現役世代にとっては
まさにいろんな意味で
生き残りをかけた戦いがスタートします。

と言っても、現役世代の死者が増え
一部の年配者が数と飛沫撒き散らしで
スプレッダーの肩代わりをして
若者はスプレッドするなかで、自らを殺しうる
ウイルス、日本オリンピック変異種を
作り出すだけなので、

防疫逆転失敗国として
新型コロナ史にダメ見本としてひとつの
ページを築くだけの事です。

全体としては、人間が滅ぶわけでもないので、
だから日本はダメなんだとマスコミがてを叩くのが
いつものパターンです。

それと今後の自民党政権はリスクは現役世代に
便宜は年配世代に、という戦略を
これまで以上にとって来ます。

それが選挙戦略上短期的に有利だからです。
この辺は安倍政権が現役世代に便宜を図り
どちからといえば、引退世代に厳しかったのとは
逆になります。

ま、それをすると
国力が堕ちるので、なんとも言えませんが
その方針を図るひとつの目安が
インド種のフェイズで見えてくるかと思います。

いわば長期的には収まっていきますが
短期的には、オリンピック開催も相まって
期待ほどはコロナの感染は落ち着かない、と
言えるでしょう。

そして人は必ず死ぬものです。
普通の医療レベルは、コロナに引っ張られて
低下の一途を辿らざるを得ないので、
コロナを蔓延させるのは、
ザル防疫を正す費用と比べて、
社会的損失が極めて大なのです。

その事もデータで来年くらいから出揃いますし
出揃ったら、マスコミは手のひらを返すでしょう。

いずれにしても、今夏以降の
衛生習慣の底上げは必須になります。
行動様式も変更が必須になってきます。

とはいっても、為政者には、
引きこもり(ステイホーム)が都合がいいだけで
そこを間違えてはいけません。

きちんと、人付き合いの適度な断捨離をして
リスク評価をして、出し抜ける伝を持つ
その事が問われるだけの事です。

出来ている人は焦る必要はなく、
理解していない人は、それ自体が害悪になる。
そんな流れになるのかなと思ってます。
そう言った時には下手に相互理解ではなく
自らがきちんと考えて
ぶれないことが大事になってきます。

例えば、原発事故の際に、
最初は勇ましく情報を出したものの
パヨクと相互理解して
放射脳になって、日本は破滅すると叫んで
消えていった人も沢山いました。

破滅的な事故や事象が、
国や社会を破滅させるかどうかは
別問題なんですよね(苦笑)

言うなればコロナはリスクは段違いですが
事象は全く破滅的ではありません。
しかし、状況は原発事故より悪いくらいです。
ただ、解決可能ですので、とにかく

原発だろうがコロナだろうが
ババ(悪性の感染)を引かないように
冷静に対処することが大事なんですよね。
Posted at 2021/05/15 12:14:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | コロナ | 日記
2021年05月14日 イイね!

【北海道/岡山/広島】積極的緊急事態宣言は◎

医療がひっ迫するかもしれない
ひっ迫する恐れがある。

その時は躊躇なく緊急事態宣言を出していく
そういうのって大事です。

************
世の中の若者という名のスプレッダーに
蔓延防止が出ているよとか言っても
「ダイジョーブ」しか言う訳ないんです、

で、実際に今死んでいっている人たちは
主にはそういう人たちのご家族であったりします。

****************
その時親世代が
「緊急事態宣言でてんねんで!!」
「〃出てるじゃろー‼‼!」 
と言えることは

とっても大事なことです。
「かもしれない」を想起する事が大事な
ドライバーさんならみんなわかるかと思います。

いわば、「交通安全運動週間」みたいな役割ですね(笑)

*********************
先程のエントリーで

年配者へのワクチンは
「重症者数」を減らすと書きましたが

「蔓延」「感染者数」は減りません。
なぜなら学校や若者若手が
ウイルスを回しあって蔓延させているからです。

厳密には中高生迄一斉接種しない限り
小波とウイルスの変異は続くと思います。

***************
ワクチンを打つことで
少なくとも家庭内での
感染が著しく低調になりますが
全くかからないわけではありません。

中和抗体は「ファイザー製」で約90%ですから
5-10%は、繰り返し接触すれば罹患するのです。
(実例も出ていますね)
**************
尚、変異種の非常に厄介な所は

「かかった場合の重症化率に差はない」という
ことなんですよね。

つまり現状の5倍くらいの波が出れば
高齢者の接種が終わったとしても
医療崩壊するだろうというのが推論です。

******************
どういう事かというと

「初見(抗体ができない)殺し」とされていた
サイトカインストームは

中和抗体が無効時に
それに代わる免疫暴走(炎症反応を伴う)によって
母体が死に至る現象である

と言う事が分かってきました。

***********
インド型はどうも

「大規模な抗体実験」のおまけによって
抗体に変異があった、
と言う事を書きましたが

かの「岩田健太郎」先生は
そのようなことはめったにないと仰ってます。

うん、抗体のつながる部分が
かなり変わるというのは
えらいこっちゃなんですよね。

いわば、「インド型」は
コロナパンデミックの本来「延長戦」です。
それが9回になる前にもう投入されているというのは
あちゃー、なんですよね。

***************
それでも免疫回避の変異が遅かったのは幸いでした。
世界のガースーが誇るザル検疫のせいで
危うく日本は沈没しかけたわけです。

どういう事かというと
「ワクチン接種」でも、もう「一ひねり」がいる
免疫に変化した状態で

インド種は入ってきているわけです。
つまり健常者や若者も
抗体免疫が効きにくい≒
免疫暴走が起きやすいということで

若者の方が実は
「免疫暴走が起きたら」致命的です。

*********************
スペイン風邪は今よりグローバル化してなかったので
免疫暴走しやすくなってから世界にばらまかれたとも言えますね。

そういった意味で今回のコロナで
「パンデミックのモデル化」が実は行われました。
日本はもう「少しだけ防疫を強化」していたなら
世界で最もバランスの取れた対策の出来た国と
言われたでしょうに残念です。

************
尚、いったん抑え込んだウイルスが
さらに抗体を無効化して、
やや弱体化していくというのは

実はインフルエンザでも見られた現象ですので
矛盾はしません。

************
自分は、

前に日本の
某祓戸の神様からコロナは三度姿を変える
なんて言われていて、

どう変わるかは謎だったので
安全になるのかなとノホホンと考えていましたが

自分の思惑を
そういった存在が軽く飛び越えてくることには
驚きと喜びと、あとちょっとの怖さがあります。

****************
計算上、7月末まで粘れば
最も死亡率の高い高齢者へのワクチンが本格化します。

そうすると、その層への感染確率は1/10-1/20に
なるわけですから、
耐重症者への再生産数が激減する事になります。
(その分若者の死者が目立ちますがそれはそれ)

そうすると繰り返しになりますが重症者が
漸減する流れが生まれます。

実際には重症者は引き続き出ているので
そのカバーに回るわけですが
それでも、先手先手で取組んでいる姿勢が
大事なわけです。

****************
しばらくはマスコミは
それらを破壊することに夢中になるかと思います。

不安をあおり、不和を焚き付け
世の中を陥れようと必死です。

要するに見た目の感染者数は寧ろ
増えて見える可能性はありますが
社会は落ち着いてくるはずです。

一方で団塊不良老人が目立ち
批判はそちらに行くでしょう。

マスクを外してカラオケに行って
罹患して死ぬ大ボケ老人も出るかと思います。

*********
また注意喚起には緊急事態宣言→マンボウの
段階的緩和が大事であって

マンボウマンボウ緊急事態は
却って気の緩みを見せることになります。
何というか失われた命は戻りませんが
その辺りも教訓でしたね。

***************
追記
専門家突き上げに政府折れる=「画期的」の声も―コロナ分科会

>一方、立憲民主党の安住淳国対委員長は「朝令暮改だ。分科会の意見を聞いたら緊急事態に格上げしますと。政権運営の信頼そのものが崩れる」と批判した。

さすが立恨民主党!!
感染を止めるなんて許さないニダ‼‼!
コロナでなくなる人をもっと見たいニダ!!!!

とでも言いたいのかと思わず疑ってしまいました。
まさかね。
Posted at 2021/05/14 16:19:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | コロナ | 日記
2021年05月14日 イイね!

ガースー腹が決まる【医療崩壊にメド見える/ワクチン進む】

ガースー経由だと思うけど
注射を死ぬ気でやれ死んでもやれ指令が出てるみたい。

犬HKなんかは、公務員の過重労働がぁぁぁぁぁと叫びだしてるけど
医療従事者はもっとひどいんだよね。

***************
ワクチンについては、
老人優先:重症者減少
若者優先:伝染力低下

と役割が異なってくるんだよね。
現状の医療水準に合わせるとすれば
とりあえずは老人に集中接種。

**************
実はそのあとは若者を優先した方が伝播は収まる。
けど、現役世代からかな。

逆を言えば65以上の接種が終われば
重症者の発生は85%は低下する。

そうすれば医療機関が空くし
医療機関を空ければオリンピックが現実味を帯びる。

**************
現役世代も今後はインド型で死ぬんだけど
そこはワクチンとの追いかけっこになる。

ちなみにようやく検疫もとりあえず日本人以外の
インドパキスタン人の入国を止めたから
ザルの目が細かくなった。

現状程度の阿鼻叫喚は世代を下げて続くけど
医療機関の破綻は大分避ける見込みがついてきた。

*******************
ぜいたくを言えばキリがないけど
それでもまあ展望が見えたのはいい事かな?

あとさざ波発言がなんか騒がれているけど
防波堤をあふれるくらいの津波という方が表現が正しいよね。

沖ではほとんど目立たないけど
防波堤ではグワっと来る感じ。

*************
得意満面だったイソジンさんが
一番悲惨になったのが今回の騒動でなんとも
ちょっと栄枯盛衰だったと思うけど

ガースー総理のおしりに
ようやくやっと火が付いたのはよかったよかった。
Posted at 2021/05/14 12:41:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | コロナ | 日記
2021年05月12日 イイね!

インド変異型の一部は抗体治療耐性ウイルスの可能性

インドはコロナウイルス治療の先進的取り組みが
度々ニュースになっていました。

インドBiocon社、新型コロナに抗CD6抗体がインドで緊急使用許可
2020年7月

モノクローナル抗体とは?

2020年10月
新型コロナウイルス回復患者の血漿療法、臨床効果みられず=インドの臨床試験で判明


***********
中でも積極的だったのが抗体による治療です。
ところがブラジルやインドでは抗体が効きにくい
ウイルスが繫栄して

日本ではそのウイルスを積極的に
輸入する事で
(※ザル検疫に対する揶揄です)
世界的に例を見ない波の多さと
パンデミック騒ぎを実現しています。

***************
何が言いたいかというと
インドやブラジルでは支援という名の医療実験が行われて
どうもそこで耐性を持ったウイルスが時々
生産されている

と言う事です。

陰謀とかそういうのではなく
治療実験というのはそういうリスクを含むと言う事です。

************
あとインドってレムデシベルの
「生産国」みたいですね。
そう考えるとワクチン普及までの間に
色んな治療のるつぼになっていて
その中で厄介なウイルスが
勃勃と沸いているのではという疑いを持ってしまいます。

*********
さてそんな厄介なウイルスをパンデミックさせないためには
ブラジルの実験ではクズワクチンで有名な中国の
ワクチンを全員にうったところ感染は大きく抑えられたそうです。
(中途半端じゃダメ)

ワクチンの集団接種というのは
パンデミックの経路を断つという意味で
非常に重要な意味合いがあります。

恐らくスーパースプレッダーへの接種が
最も効果的でしょうね。

逆に彼らはウイルスを恐れないので
自主的だと接種しませんので
重要な「宿主」となるわけです。

*****************
そんな彼らスプレッダー達が
飲み屋に行く勇気を出すためには
PCR陰性が大事だと思われます。

よく全員にPCRと言いますが
出なくても潜伏期の人はたくさんいます。

中途半端なPCRは人に余計な自信と安堵を与えます。

*************
という訳でインドのウイルスの進化は
よく見るとそれなりの要因があったようにも見えます。

このように統計や事象は
一見予想外のように思いますが
そういったものを複合して
事象が形成されるものです。

ちなみに日本の場合若者たちが圧倒的に
スプレッダーとしての才能に満ち溢れていることが分かります。

学童に対する予防接種には
疫学的に流行を抑える大きな効果がありました。

*************
しばしば、
パヨクはこの世の不幸をお祝いする
ハン民族ですので

今は得意の絶頂にあります。
インド株の流入とオリンピック
日本における医療崩壊と
もう彼ら的にはうれしくてたまらないのです。

*************
まあそんなわけでインド変異種を大量輸入した日本は
詰んでいるともいえそうですが

データからは長期戦における勝ちは保証されています。
但しその間での死亡や社会的損失については
(インドを含めるなら)アジアで下から二番目になりそうですし
中国は無茶や無理をしますが
ある意味疫学的には「中国の方が正解」なわけです。

******************
但し、今回のコロナにおける治療は将来的には
治療におけるDIC等の対処方法を
遥かに豊かにするでしょう。

その礎(犠牲)になるかどうかを
問われている話であって、
医療業界はろくな目にあっていませんが
市民生活的には悪くもない実情があります。

大体ほとんどの人は亡くなるわけでもないのです。
ですが黙っておいてもワクチンで十分な抵抗力が持てる今
無理に感染する事には百害あって一利なしです。

また抗体治療は画期的ではありますが
意外と耐性を付けられやすい事もわかってきました。

ちょっとそんな話でした。

Posted at 2021/05/12 12:19:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | コロナ | 日記
2021年05月07日 イイね!

落ち着け((( ;゚Д゚)))百万回接種…期待出来るかっ(苦笑)

チョ!

ってこう言うときに
使えばいいのかな?
半島じゃないよ。

ガースー政権は
追い込まれてるのはわかるよ。
でもね…。
(-д- 三 -д-)違う
そーじゃない

百万回って誰がうつの?
誰が受付するの?
どうやって予約するの?


いや、パフォーマンスは大事だよ。
急速な構築を目指す気持ちも大事だよ?
でもね。木製の飛行機は要らないんだ。
カッコつけるのはいいけど…

( -_・)?やるのは自治体だ!


チョっ!,!!.
真顔だから怖いんだけど…。
そしてインド検疫…。

一週間は短いです。
せめてあと3日


大体インドからみんな帰国するんでしょ?
(-д- 三 -д-)問題はそこじゃない、
帰国便の中で感染したら、一週間で出るの?


一方他人任せな大臣もいる。
大体自衛隊は国の盾。
自衛隊員にワクチンは射ったの?
まずはそこからだよね。

そこの大臣
自衛隊次第って何?


でもねいい意見も見つけた。


ガースー政権がコロナに関して
各個撃破という戦略上の愚を
何故犯すのかは知らないんだけど、

電撃作戦!!とはいわないけど
誉めなきゃいけないんだろうか?

贅沢は言えないけど
まだまだまだまだ、
ガースーさんダメだよね。

おとなしく防疫の問題を認めて、
インドだけでも徹底すりゃいいんだよね。
予算も限りがあるし、完璧な防疫を整えるのは
難しいのはわかってる。

もう、手遅れだけど
せめて次の波を小さくすることは
無理じゃないし、

だったら見えない医療職に
手伝ってほしい、
優先してワクチンの接種が受けられるなら
結構手を挙げる人は多いよ。
(但し医療が若干崩壊するかもだけもね)

わざわざ、上意下達でパソナとか、
病院とかを通さずに
国が直接の給付は出来る筈でしょう?

まずは派遣会社を一時でもいいから
ちゃんとのけて、
国が直接、注射できる人を募るべきだよ。
そもそもワクチンには期限があるんだけど…。

百万回の接種を目標じゃなく
百万回接種目標じゃないと消費しきれない、
とか言わないよね?

それはそれで、開き直って、
力を貸してもらって、無理矢理でも射ちまくる
そのための緊急事態なら
疑似ロックダウンくらいは日本人は出来るはず。

と、思うんだけどな?
こう言うときは、本当のことを言うのが
何よりの脅しになる。

まぁいいや。期待してみよう。
物理的には、考えてなさそうだけど、
営業目標みたいでいいんじゃね?
公務員さんには…残業規制ないんだし…。
(ガースーさんを上司にはしたくないなぁ)

ちなみに自分が同じようにモヤモヤしたときがあって
その時は原発事故だったんだよね。
ボロクソも言うけど、
実は取り返しがつかないわけではなく、

勿論巨大な傷跡は残るかもだけど、
間違っても、国が傾くほど、
いや傾くんだけど、絶望的な状況ではない。

違いはあのときは
ガースーならぬ
カンチョクトだったので失敗しても
気楽だったことかな(苦笑)
(尚、カンチョクトよりはガースーさんの方が
仕事しまくってますけどね)

だって、放射能で直接人って死んだっけ?
勿論ながーーい目で見れば、いない訳じゃあないけど
コロナみたいに、進化しないし、
直ちに危険ではないからなぁ
Posted at 2021/05/07 22:51:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | コロナ | 日記

プロフィール

「サイトカインによる死者続出とか結構共通点があるんだよね。GIGAZINE人類史上最悪の伝染病「1918年インフルエンザ」に関する10の誤解
https://gigazine.net/news/20200330-10-misconceptions-about-1918-flu/
何シテル?   04/01 12:44
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.