• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2018年05月26日 イイね!

なんだ、日大の危機管理は半島流か。

日大の危機管理に誰が携わっているのか?
まぁ、危機管理は業務外とか言ってる
無能が半島流を教えてるんだから、
しっかり成果が出てたんだなと(笑)



選手のせいにして、押し付けるのが
日大流の危機管理。


関学は交流戦の中止を明らかにしました。


基本はこの感じですが
どうやって、対策を打つんでしょうね?


ナイスゲイな井上さんも
被る気皆無ですね(苦笑)


じゃあ何で誉めたんだって話なんですが…。
ラフプレーですらなく、
俺がやらせたという音声は一体何?



しかし、登山ゲイ人さんの死因と同じく
繰り返せば本当になると思っているのかも。
ソロモン流ならぬ半島流ですね(笑)



そうそう、登山ゲイ人さんは
あれ死にに行ってますよね。
もう少し上で死ぬつもりだったと思いますが、
死ぬ前に見た
野口健さんが、彼、荷揚げを怠っていた、
という話なので保険なんかも…
嫌なんでもない。

彼の身体能力と、手の凍傷(指が一本しか残ってない)
考えれば、エベレスト南西峰ルートという時点で
死ぬ前提だったと思われます。

つまり登れる前提でもなく、ザイルも結べない彼は
ネタを作るか、
彼がネタになるしかなかったと思います。
せめて登山隊に加わる能力があれば良かったんですが
エベレストはデスゾーンを高速ピストンで
戻らないといけないので、彼では無理だったんです。

遺体も運ぶの手抜きで、滑落していたりして。

あの世界も厳しいんですよ。
かつての商業登山隊大量遭難など、
エベレストには怖い話が沢山転がっています。

視聴者を喜ばせられないと、
お金は得られません。
イモトにネタは取られちゃいましたから
イモトを上回るネタは…死とも言えますね。

人気商売にはそれだけのリスクがある
という話で、逆にアマチュアは
それだけ何でも出来る、と言うことの現れです。

アメフトは果たして、
あのファールはあり得ないという層を
納得させたいのか?

それともあのファールは偶発で
タイミングでどうってことのない、
と言う層を納得させたいのか
見守りましょう。

勿論ありもしないケチをつけて
こんなことは言いませんよ?


国民が犯罪を看過するなら
当然難癖も看過されましょう(笑)


それはそれで本意かどうかは別として
一つの選択肢でもありますからね。
まぁ、そんな安易な方法を選ぶ余裕は
今の、日本にはないと思いますが、ね。

個人的には自分自身もう少し、
無情で無感情に
ドライに割りきるべきなのですが

せめて、blogの中くらいは
偽るのを少なくしておきたいのかもしれません。
Posted at 2018/05/26 17:05:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2018年05月26日 イイね!

【利無き者に人はついて来ない】北朝鮮的な物にどう望むべきか?

義のある人動かすなら、
理由として利を差し出すべきである。

と言うのは個人的な信念です。
信頼関係があればこそ、
利を差し出す姿勢が不可欠だとそう思うのです。

利を差し出せば大勢の人が動きます。
これまで沈黙していた部員やその親。
或いは鈍重な連盟。
彼らは卑怯者です。



これまで日和見で
場合によっては権力に擦り寄ろうとした。


大学は宮川選手を一生マークする、
と宣言しています。
一生付きまとうと。
どこに行っても、日大の影から逃れられると思うなと。


余程あの会見が効いた様です。


あと、この方の発言をもっと評価して欲しいものですが。


奇妙な事ですが、
義のあるタイプはそのあたりの感覚が実に鈍い。
謝罪があったからいいじゃないか?
とか言ってよく被害者を見殺しにします。

テメーの基準、と全く違う基準があることに
思いを馳せない。

と、自分も言われたこともありますが、
人はやはり己を中心に考えるもの。

北朝鮮への対応は日本自身は蚊帳の外ですが、
韓国とはアメフト部員の様な物です。
追従者であり、敵なのか味方なのかよく分かりません。
寧ろ一緒に廃部になればいいとすら思います(笑)

しかし締め上げれば、寝返る確率は極めて高い。
それは、加害者を助けて欲しいと言葉を尽くすより、
道連れにしてやると
圧力をかけた方が、はるかに有効なのです。

学長とムンムンの言い分がソックリなのも少し笑えますけど。


彼らが何も対策もせずに


謝罪や平和パフォーマンスをしているのも、
もりかけどこじゃなく、何故か似ています。


中途半端な和解は無意味です。
戦いそのものでは無く、戦うその意思を持ってのみ、
和平の道は開けますが、
その時に貶める人を育て上げるのは
敵方の諜報の大事な役割です。

つまり、対話とは形であって、
対話に至る場こそが、重要なファクターと言えるのです。

フィールドの上の本質はあり得ない反則でカタがつきますが
既に、政治的な色合いを少し帯びてきていて、
ここ数日はその色の見極めをしています。

水面下の日大はなかなかしたたかです。
関学がもし宮川選手の身元を引受ける度量があれば
全てのカタがつくでしょうし、
そうあって欲しいなと心の底では思っています。

勿論被害者同士の示談と彼自身の裁きと再生が
完了した後ですけどね。(可能性はまだ低そうですが)
Posted at 2018/05/26 14:00:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2018年05月25日 イイね!

【嘘つきと圧力】内田は病室に逃げ出した。しかし回り込まれてしまった【対北朝鮮みたいな物】


パヨクの友、北朝鮮

この存在は、石破とか辻元とかが
いくら、日大事件は安倍さんと同じにだ
と誤魔化そうとしても

いや北朝鮮だろ
と現実に引き戻してくれる。
*************
北朝鮮の首脳会談が中止とか云々騒いでいるけど、

何だろう、そもそも
北朝鮮に自浄能力などない

責任取る気もなければ、嘘もつくって
自浄能力がない証拠だし

自発的に核を放棄するかと考えると
全く無意味だと分かる。

**********
そういう所にはジワジワジワジワ
圧力をかけ続けていくしかない。

つまり対話「姿勢」は大事だが
対話よりも圧力で攻めなければ
成果は見込めない

彼らが改心するなら苦労はいらない。
そんなものは夢物語であることは
「北朝鮮における5度の核廃棄ホゴ」からも明らかだ。

こちらは攻撃手段を提示しつつ
相手の出方に合わせて、一つずつ証拠を集めて

内部崩壊を狙うのが一番の早道だ。

***************
ただ、そこには理と、義憤の想起が必要で
「嘘や欺瞞」でもって、或いは
「一緒ニダ」とか訳の分からない喩えは不要である。

************
翻って、半月の世論の集中攻撃をもって
ようやく内部から色々な離反者が出てきた。

「勝ち馬」が変わったのを見て
次々と「寝返り」を起こしていく。


************
除名、試合をしない。(外部圧力)


箝口令をようやく公表。(内部寝返り)
親への相談。



内部からの火の手を見て会見。(さらにガソリンを注ぐ)


行政からの指導


内部政治闘争勢力による蜂起


**************
これらの結集には実に「半月(約15日)が必要だった」と言うのが
ポイントかな。
同時に、世間の興味が薄れる前に
如何にインパクトをもって世論に訴えるかという
短期決戦となった。

そして、エビデンス関係は報道だったり、
音声だったり文書だったりするけど、

大事なのは「情報力」だと思う。
(勝ち目にない戦には誰も協力は得られない。)

**********
勿論、

「さあ南北対話ニダ」みたいな
自浄能力の偽装の度重なる繰返しも
相手がアホで間抜けで、スカタンなら
不可能ではない。


**********
また今回は、内田元監督の
ミスの連発があった。

その間日大関係者は、ダンマリを決め込んだ。

それは日大の「鉄の結束」(箝口令)が
約10日間
続いたことからも、当初はかなり
隠蔽とごまかしに消極的とはいえ
協力的だったといえよう。


*************
幸い内田元監督は「入院」した以上
ホイホイと出てくるわけにはいかない。

また心神耗弱であると一応認めているのに
パワハラ電話をするようなら仮病だとバレる。

まあ、理事長にさり気なーく毒盛られる可能性はあるけど
それは内輪の話だしね。

強気の後の逃げは
組織の崩壊を招くことが多い。

***************
追記:

尚、そこに広報のみならず学長が参戦したらしい
マドハンドみたいに頭いいなあ。
第三者委員会設置前に再開宣言するって燃料注ぐなあ…
しかもできるだけ早くって全く反省してないよね


コーチ入れ替えればいいかって内田派だったら意味ないし。





燃料投下に忙しいね(笑)
この人たちの発想、ほんと面白い。
イメージ通りのポン大かもね。



ちなみに内田メンバーは2年は復帰は無いらしい 。…
あ、そう。
復帰予定なんだ。



***************
「刑事事件」になっているって自覚がないことがよくわかる。
危機意識を下げるために
(気休め)危機管理学部なんだろうな。
Posted at 2018/05/25 19:08:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2018年05月25日 イイね!

人は何に怒れるか、と北朝鮮に触れてない訳

最近は、アメフトが多くて
申し訳ないけど、
北朝鮮は触れようか触れまいが
何も変わらないんだよね。

北朝鮮は信用ならないのは当たり前で
トランプがヘタレで小手先のディールしか
しないのも今に始まったことじゃない。

北朝鮮がどうあろうと変わらない
(前向きな)日本の方針がないから
問題なんだよね。
北朝鮮が考え直すなら、無策平和主義だよ。
とか抜かしてる国民なんだからね。

アメフトだって、
静かな人(様子見)が多くて、
最近になって、便乗な政治利用が
目立ってきたけど、

そいつらは学生よりも
クーデターが大事なのがよく分かる。
加害者も被害者も本当はどうだっていい
と言うのは、話し方や表情でよく分かる。

例えば、
大事なのは主体性とリミッターの
上手な外し方、と言う

内田と井上の言い分は
それは間違っていないけど、

脅迫とパワハラと傷害で
外すものかと言えば、全く違うし
それは全く主体性じゃない。

そこに教育者としての根本的な欠陥が
あるから腹が立つ。
2人の、前途ある未来が
訳のわからんエゴで潰されてるから
許せなくなる。

政治も一緒ですってふざけんな。
前川がかわいそうなのか?
籠池が犠牲者なのか?
獣医学部が悪なのか?
前途を絶たれたのは誰だ?
得したのは誰だ?

つまりはこういうのは、
腹が立つ、立たないで
根本的な価値観が出易いんだよね。
後は本質を見抜くセンスや経験も出る、

綺麗事は誰だって言える。
大事なのは改革と再発防止なのは
当たり前だ。

でも、それを乗り越えて
感情ってのはある。

自分は加害者の父親に
一番共感したかな?
手筈、説得。勇気、無謀。
姿も見せず、お金を出し、
リミッターの外し方を、冷静に諭す。

父親が世間の誰が敵になっても
俺だけは味方だって言えなければ
洗脳の軛は抜け出せない。

一方のコーチは、
息子を託した父親より
出世と監督をとったと言うことだ。

大事なのはそれでもルールなんだ。
とは言わなかった。

自分だって、感情が激さなければ、
後出しの方が得なのは百も承知だ。

自分の中で、激す自分と、
冷静に反応や感情を見渡す己がいる。
その事を他チームのコーチは加害者に
冷静にただ、一言で問うた


実際の裁きは別として、
許されないのは誰か?
答えは明らかである。
安易な同情論もまた、無意味であろう。

(頭と感情は時に別々だ)

Posted at 2018/05/25 08:45:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2018年05月24日 イイね!

(ウホッ)日大事件は後任監督院政の為の、ゲイ的マウント儀式だったんだね。

やっと真相がバレてきました。
今回の反則騒ぎ教育者の枠を超えており、
日大側の異常な執着をw感じる訳ですが

内田のおっさんは、忠実な僕に
監督を渡そうとしていたみたいですね。
それがLGBT、ナイスゲイ、じゃないやナイスガイの井上コーチって訳です。
後任監督候補として、内田我王の濃厚な教育を受けていたと思われます。



彼にはゲイビデオ騒動の折、
内田我王に拾ってもらった恩義があり、逆らえないのですが、
どこかのベルセルクの様に、
大事な愛弟子を差し出すことを
要求されたみたいなんですよね。

そこで白羽の矢が立ってしまったのが
宮川選手だったという訳です。ウホッ
(高校からの教え子なので変な関係ではないと思います。)
内田のおっさんはバイの可能性が強いですが。

そこは、アサヒのアメフトコーチの有馬氏が、
鋭く切り込んでおり、
ウホッな意味ではなく、
強い愛情を感じ取ってます。



その為、コーチはものすごくゲイな表情で苦悶を表してましたが、
或いは浣腸を我慢させられる様な表情でしたが
可哀想に井上コーチってマゾっぽいので
自主規制と言うか、吐き気がしてきたぜ。
ダメだ気持ち悪い。
ぶってぶってコーチは
愛弟子の未来を差し出させられてしまった
とすると、妙に状況が合致します。

でもマゾなので、内田のおっさんのプレイに支配される訳ですよ(笑)


笑えないのは加害者の宮川選手です。
そんな倒錯劇場に翻弄され、暴発します。
そしてプレイに酔った内田我王は
恍惚のセリフを連発したって訳です。


あくまで状況証拠ですが
ま、当たらずとも遠からずだと思いますが。


そこから先は腐女子さんとやらに任せましょう。
まぁ、そんな変態劇場に付き合ってられないので、
内田我王とその仲間はこれからハブられます。


そして肛門ならぬ後門も閉じつつあります。
まさしく後門の虎


あの会見で、気持ち悪さが消えなかったのですが、
監督とコーチにそういう性癖があれば、
あの会見の傷の舐め合い的なネットリとした雰囲気や
奇妙な一体感にある程度説明がつきます。

まさか、宮川選手も信頼する兄貴が
NTRプレイみたいなのに巻き込まれて
ウホウホ、追い込むとは普通思わない筈で、

信頼できる破壊可能な優秀な生贄の教え子。
として彼はピックアップされましたと思います。



勿論、
変態プレイにはどうも副作用があったみたいで
内田我王も、そしてナイスガイ井上も
使徒にはなれなかった様ですが



ウホホッな
にほも大学フェニックスは
僕らの未来はこれからだ!
的な終わり方を迎えるのかもしれません。

まぁ痴情のもつれを、
教育の様な顔に誤魔化さないで欲しいんですけどね。
ですが何故か一番説明が効きます。

とはいえ、井上コーチが監督になったら
もっとめんどくさい事になったかもしれませんが、

でもやっぱり気持ち悪い話です。
そしてまだまだ何か出そうですね。
Posted at 2018/05/25 00:33:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記

プロフィール

「こんにちは、‥ミヤコの西北、◯○田の隣♪、チームの首脳はバカボンパパの母校も見習ってますね。」
何シテル?   05/26 14:07
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15
忘年会から帰ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/27 21:40:00

ファン

190 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.