• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2020年02月21日 イイね!

【基準変更】何をもって新型肺炎としているのか?

どうも中国のコロナ騒動は
半分以上が「空騒ぎ」であったことが分かってきました。

というのは、これ
大半の相手が単なる肺炎だった可能性があるんです。


具体的には、基準の変更によって大幅に患者が
減ったという話があります。

つまり、ようやく検査体制が中国側で整ったと言う事です。
(尚日本は検査体制に合わせた為、ダイヤモンドプリンセスは
体制が整う時間稼ぎを含めて
「船ごと隔離」になったわけです。)

つまり、中国では、クソミソで
どうも肺炎ならすべてコロナ
にしていたみたいなんですよね。

ん、つまりPCR(これファージかなんかでDNAを転写して増やすはずで
時間少しかかります)
する暇なしに、

コロナ肺炎と普通の細菌性肺炎、
そしてそれ以外のウイルス性(風邪)の肺炎の患者を
おんなじ部屋に隔離したらどうなるでしょう⁇

→「相互感染しちゃうわけです。

そして医療資材が足りない。
治るものも治りません…
いうなれば分別せずにとりあえず、〇ミ袋に
突っ込むスタイルが取られてきたわけで
ゴ〇袋の中では、蟲毒な戦いが
繰り広げられているとも言えます。

************
ですが中国政府としては疑わしいものを閉じ込めて
伝染しないようにする。(死んでもOK)
死ねば感染力は落ちますので。

なわけですから、医療ではなく
疫学的見地にしかたっていないわけです。
となると
「アウシュビッツ/ビルケナウ型」の
強制収容所スタイルが、医療班には与えられていて
それに伴う医療スタッフのシフトがあるわけです。

************
つまりこの現状を知っている医療スタッフは
自らの感染の危険もありますので
家族がまともな治療を受けられるよう
死力を尽くすようになります。

風邪ひいで殺されたら洒落なりませんからね。
しかも、日本でも「隔離ニダ」みたいな
ナチス頭の人が大勢いらっしゃる現状です。

*************
自分のスタンスはあまり変わっていないので
好き勝手書けますが、
この傾向は、震災の時の放射脳軍団でもよくありました。
パニックになった挙句予言の自己実現を目指すという現象です。

やばいやばいといううちに
ヤバくないと困るになってしまう訳です。

そんなわけで暫くはボーっと見守りましょう。
そんなこと言ったって感染したらどうするんだという人は
一生家から出なければ安全だと思います。
棺桶の中とかも安心かもしれませんね。

***********
いずれにしても、
中国が優れているとかそーいう問題もなければ

疫学的見地に立つのか
医療的な見地か
或いは政治的な見地に立つのか

そこらへんで立場は違ってきます。
と言う事を理解できずに
正しいなの間違っているなの言っている時点で
ちょっと間違っていたりします。

とはいっても、なんか半島で
あっという間に爆発してますし
取り敢えず閉鎖場所に放置していたら
風邪なんですからこうなります。


必要以上に怖がって
パニックを起こすのは、
ある意味日常風景ですが、

封じ込みができるなら(疫学的な)封じ込みを
或いは無理と判断すれば柔らかく受け止める、
程度の柔軟性は必要かなと思います。

はっきり言って今の状態は
社会の趨勢として
汚染されていると言って、うつし合いぽい
いじめごっこをしている
子供とあんまり変わらないのでは
とすら思うのでした。
Posted at 2020/02/21 21:48:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | エボラ | 日記
2020年02月16日 イイね!

コロナは医療機関がハブの爆発感染性質

和歌山での院内感染
ダイヤモンドプリンセスでの感染爆発
そして武漢における病院への
患者集中と感染爆発
タクシーもそうだけど…

合わせることで大体の事情を
考慮することが出きる。

どうもいくつかの傾向が見えてきた。
一つは閉鎖空調で爆発する。
エアコンよりも蒸気コイルを用いた空調器を使った
スチーム系の暖房システムがよろしくない。

結露が関係してそうかな?
(ここら辺は後々の疫学的見地を待つけどね。)

もう一つは体液に付着すると
ノロも真っ青な長生きをする。

尚ダイヤモンドプリンセスと病院の空調は割と似ている
のも言うまでもない



つまり病院の扉なんかは
感染を濃厚接触させることになる。
そして、粘膜感染なので、ノロと同じく
次亜塩素酸をぶっかけないとなかなか死なない。

逆を言えばうっすら裏は取れたことになる。
勝浦の三日月がどうかはわからないけど、
分割的なエアコン空調は割と安全。
(あそこは感染が広まらなかった)

と、なると、要するに騒ぎまくって
病院に人が殺到するのが危険。
マスコミは、そのために頑張ってる
と考えるとつじつまが合うのが怖いかな?

医療機関をパンクさせることで
中国様の面子のために
日本の駄目っプリを偽造することも出きる。

と言うのは穿ちすぎだけど(苦笑)
自覚してようがしていまいが、
彼等が混乱を日本人に起こさせるべく
死力を尽くしていることは確かかな?

とすると民主&マスコミは
もうじきコロナの恐怖をあおるため
あることないことを騒ぎ出す確率が高い。

もしもしお化けみたいな感じでね。
さて、アメリカでは…
そもそもコロナ検査してなかったんだって(汗)



但し先述の事情を考えると、
これは間違いでもないし、
検査しなきゃ患者はいない(笑)

既に民主のミスターチンや
レンホーなんかは中国しか見えてないしね(苦笑)


さて、謎なのがそんな蓮舫が
必死に隠そうとしている武漢の状況だけど
(まぁレンホーさんのバックボーン的には納得するけど)
こればっかりはいろんな見方が出きる。

コロナがもっとヤバイことになってるかもしれないし
コロナと称して反体制と見なした人たちを拉致監禁殺害
している可能性すらあるし、
そもそも日本なら焼き場に公害装置はついている…よね
とか。
燃やすのも人とは限んないしね


コロナかどうかはさておいて(違うと思う)
取り敢えず、ザクザクと人が死んでいるのは
間違いはなさそうなんだけど

封鎖されて暇な市民が、
病院に集中して爆発的に
病気をうつしあって
病院の機能を半ば停止させた可能性が高い。

そうなれば今はインフルの季節だから
通常の肺炎やらインフル、ノロやらが
放置されればどうなるか?
アメリカと大差なくなるよね?
つまりより致死性の高い病に対処できないし
そもそも医療がパンクして
対症療法しかできなくなっていく。



また封鎖されたダイヤモンドプリンセスは
持病の薬が不足して、体調不良者が続出した。
中国武漢でも
コロナ以上に、コロナ対策と意識過剰によって
医療崩壊を起こした可能性は高いし
複合感染したら、治るものも治らない。

要するに人為的なパンデミックが
医療の陳腐化と
感染ハブステーションを招いたんじゃないかな?

ここら辺が難しくて、
こうなると疫学は医療とは少し違う。
隔離して放置は疫学的には
若干ありになる。
しかも中国で動員されたのは軍系だと思うしね。

つまりは(日本だって)パニックになった有象無象が
病院に殺到したら大変なことになるわけで、
映画化でもすれば、なかなか売れるかもしれない。

題名はサクラの会大戦とかで、
主演レンホー(二重出演)と辻元(必殺コンクリート詰とか)とかが
お勧めかもよ?
アニメにすれば萌える人もいるかも、ね。

そういう意味では、そろそろ経済をと言う
習近平はまったく正しい。
日本でだって
抑え込もうとし過ぎるには、コストとメリットが
あっていないのは
例えばダイヤモンドプリンセスからも
徐々に明らかになりつつある。
(それがわかっただけでも価値はあったし、
ウエステルダムを寄港禁止にしたのにも
合理性がある)

勿論、今回のコロナは、に関してだけどね。
次回の例えば新型インフルではこうはいかない。

速やかに拘束し監視、隔離できるよう
法整備を整える必要があるし、
疫学ボーダーの国境無効化を唱える
中韓鳩山共同体主義者を取り除いていく必要がある。
パンダ二階もグレーだしね。

サクラでなんかごまかされないからね。
つまり、無策を騒ぐ人も多いけど、
日本には日本のやり方があっていい。
そこに気づけないなら、レンホーになっちゃうよ。

中国は中国、日本は日本で
風邪でも、餅でも誤嚥性肺炎でも
年寄りは亡くなる可能性は
普通にあるんだし、ね。

環境至上主義者さんも
二酸化炭素の削減効果を
もっとお祝いしたらいいと思うし。
Posted at 2020/02/16 18:12:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | エボラ | 日記
2020年02月16日 イイね!

ウイルスは共同体と国境なき世界の危険性を示す

今回のコロナ騒動でわかることは

国境がなければ水際はない。
人も物も自由に行き来できるなら
ウイルスもまた止めることはできない。


外国人が自由に日本を闊歩できる社会を
マスコミや民主党は
促進しようとしてきました。

移民しかない、
そう熱く主張する人もいましたよね。
今こそ武漢移民はいかがでしょうか?

え、都合が悪いって?
むしろ人道的には1000万人ホームステイ運動とか
いいんじゃないかと思います。

そうなんです。
グレタ症候群が経済最優先は間違いだ、
って叫びますけど、
それは国境管理の重要性と協同体の
穏やかな否定、であるべきなんです。

よって、意外にも移民天国のEU
は反グレタなんですよね(苦笑)


だから急にグレタ報道は下火となりました。
協同体否定は困るニダってやつです。
アカデミー賞バラサイトをもっと盛り上げないとね?

さて、世界最悪のパンデミックは
世界最低水準の衛生を誇った
ヨーロッパ人が膨大なウイルスを
持ち込んだことにあると言われています。


下水もなく、後のベルサイユ宮殿で野ぐそする
環境ですから推して知るべしです
勿論それ以外の様々なウイルスもあるんですが。


マスコミの謳う国境なき世界は
ボーダーレスで疫学的には
あり得ないことがわかります。

しかし一方でどんな凶悪なパンデミックでも
永続的ではありません。


そしてその危険性は常に指摘されてきたことなのです。
二酸化炭素とか、環境なと叫ぶなら
ウイルスで人を減らすべきでしょう。


要するにグレタ症候群こそ
大量虐殺のテロリストの潜在的可能性が
極めて高いと言うことになります。

例えば想像していただきたいのは、

民主党が今も政権にあって、中韓の傀儡だったら
大陸からのウイルスは今も入り放題だったでしょうし
もしかすると、今頃東京を封鎖とか
平気でしちゃったりしたかもしれません。

まあ、桜を見る会のほうがウイルスよりも
大事ですよね?
2011年頃の桜を見る会はどうなっていたのか?
はさておいて。

そこで私達は今こそ、民主共産党政権を
目指すべきではないかと思います。

オリンピックよりも、ウイルス輪ピック
日本人よりも在日尊重。
災害対策より、外国人へのばらまき。
自由より隔離と封鎖。
ソメイヨシノより王桜(パクり)

そこにこそ、特亜人類の理想郷があるはずです。
北の楽園、
と日本が呼ばれる日も近いかもしれませんよ?

外国人の出入りを自由にして、
ウイルス感染の疑いがあれば
収容所隔離して、
ガス室で殺処理して即焼却すれば
今回の問題は解決できるはずです。
(よって北朝鮮では解決可能です)

民主党が対策が足りない、と叫ぶのは
そういった大陸伝来のそれなりの解決策が、
用意されているからかもしれません。

どちらにしろ、普段の政治的主張が
こういった、イレギュラーでは
意外と入れ替わります。

環境の為にウイルスで人を激減させる。
この発想は確実にあるはずで、
勿論それで環境問題が解決するかと言えば
否でしょうね(苦笑)

経済活動の低下で不景気と
死人が増えるのは確かですが
だから正常気象に戻るなんて保証はありませんし、
そもそも正常な気象ってそんなもん
都合のいい妄想ですからね…。

要するに活動家や政治家の主張に付き合って
パンデミックに弱い社会を作りつつあるのは
民衆と言えるかと思います。

もちろん、完全な理論なんてモンはないわけで
常に改善するしかないってことなんですけどね。
Posted at 2020/02/16 09:03:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | エボラ | 日記
2016年02月06日 イイね!

ジカ熱ってウガンダですか(汗)と水道手直し

風邪を引いてるちょこばです。
引いてたが正しいのかな?

ジカ熱はウガンダ産だそうですね。
たく、あの大陸は…。
風疹の方がでも実はヤバイんだそうです。

エボラといい、あの辺りの森は
いろんな生き物(ウイルス含む)の
すみかでもあるんですよね。

さたさて、
昨日の帰り道、家から電話が。
「二時間以内に帰ってきてください」
な、何事

エエエ、電車だけでも二時間以上。
実はトイレの継手の水漏れが少しあったんだけど
それが本格化したらしい。

念のために小さいゴミ箱を、
水受けにしていたのだけど、
それが二時間で一杯になると。

元の栓を止めたらと言ったけど、
古くてマイナスドライバータイプで
動かない。という、(半年前は動いたけど)
そしてこれから用事ででないとなので。

はぁ、金曜だから走りますか。
(ついでに車回収しちゃお)

帰ったら、惨事でした。
溢れてやがる。
なんかホースが刺してあるんですけど
サイフォンのつもりでしょうか??

けど、まだ溢れ始めなので、
便器に水を捨てて拭き回ります。
階下に漏水はない。(多分)

バルブは、動かねーー。
車載工具でテコで動かします。
ゴリッ、キュキュ。
(ゴリッ?)

大家呼ぶ暇もなく
ホームセンター(定価なので高いよ)で、
買い揃えて、組つけていきます。

リークテストして、あとは繋げば、
あ、元の水栓漏れてる…。
外すと既にパッキンは固着してます。
根本からなので寿命です。

あーあー、と思いながらまた、
ホームセンターへ。でバルブごとめんどくさいので
変えようかと。でもニップルに被せるから
怖い。(パッキン効かないから)
リークテスト…。よし、ん、ん、
ポタポタ(汗)、あーーー

ここまでが昨日の夜でした。
外野は、クラシアンなの大家なの。
いや、ここまでして呼んだら大散財だし、
大家系の立ち会いやだよ。
ついでに分岐つけたいし。

と言うわけで、今朝、再挑戦で止まりました。
シールテープ割りきってグルグル巻きにして
死ぬ気でもう一回転
古いネジ配管はチト面倒で、
指示や、部材のカウントや積算はしても
シールテープ巻くのも
久々なので、フレキも不細工なんですが、
DIYということにしておきました。

と言うわけで、完成です。


あとでフレキの増し締めと調整だけ
しておきますけどね。


ところが、ジャージャー流していると
んん、便座に水が(汗)


いや、これは無理。(もういや)
全体的にパッキン系が寿命なんでしょうね。
取り敢えずバルブは打てましたので
よしとしましょうか。

ただなぁ、家の元バルブ止めても微妙に水が
止まらないんですよね。
キッチンとか他の箇所は勘弁してほしいなぁ。

何が言いたいかというと、
古い家の水回りはちょっと大変。
実家は水漏れの際に
水道の基礎下をやりかえましたけど、

そういう古いインフラの漏水とかは
少しずつ社会問題化してます。
綺麗なのも大事ですが手入れしやすくしたり
するのも大事です

(かといって寒冷地でこんな手抜きしたら
結露でベチャベチャですよ)

本当は完成後の写真しかない
というところから
察してほしいのですが、
必死でした(苦笑)

当たりはつくのが
救いではあるんでしょうね。

漏水系は悪いこと言わないので
借家系の人は大家さん(管理会社を)
頼りましょうね。

どうしてもって言う場合は、
家の元栓を知っておきましょう。
トイレの元バルブ漏水で観念して
探しました。

そこがわかってれば、
取り敢えず閉めとけって言えたんですが
結果オーライです。

ホームセンターの人もスーツのやつが何度も来て
(しかも病人)
ご迷惑だったかも知れませんね(汗)
Posted at 2016/02/06 15:30:54 | コメント(5) | トラックバック(0) | エボラ | 日記
2015年05月10日 イイね!

【エボラ】保菌者一杯でパンデミックは終わらない

エボラも進化を続けているって話。
おとなしくなって潜むことができるようになれば
ウイルスの生存戦略としては上がることになる。



もちろん致死率50%がいきなりゼロになるわけでもなく、
これから水疱瘡、いやどちらかと言えば激しいエイズ(HIV)に
変化していく模様。



患者が減ったと言うよりは、
より早く共生する要素を強めたと言えるかな?
でも風邪型(空気や飛沫感染)よりも
性病型を選んでくれたのは、爆発的には流行りにくい
と言うことでいいことなのかもしれないね。

日本にもウイルスな異民族はいるかもいないかも。
対応は意外と似ているかも、なんて不謹慎な事を
考えてみた。

どっちかといえば梅毒的な痴呆を示すみたいだけど。

意外と御花畑や過度な売国病は、性病だったりしてね。
アカヒの誤報担当者もしばしば、ハニトラががくっついてるし
売春産業では欠かせない働き手という、噂も
あるにはあるし、健忘火病ウイルスが、一本鎖RNAで
組み込まれている可能性もない訳じゃないかもよ(意味不明)
Posted at 2015/05/10 08:03:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | エボラ | 日記

プロフィール

「サイトカインによる死者続出とか結構共通点があるんだよね。GIGAZINE人類史上最悪の伝染病「1918年インフルエンザ」に関する10の誤解
https://gigazine.net/news/20200330-10-misconceptions-about-1918-flu/
何シテル?   04/01 12:44
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.