• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2019年03月27日 イイね!

ツーリング大反省会…?

ツーリングは楽しかったのですが…
反省点は沢山ありました。

例えば、ダウンを四枚重ね着(笑)したのに、
風邪を引いた、とか
着すぎてレインコートの中の
バック一つ分の余裕が
なんか少ないとか

金をけちりすぎて、
風呂なし部屋にしたら
暖まらなかった、とか

鞄の中身がなんか間違えてる、とか


お土産の尾道ラーメンを
忘れて帰ったとか




後は、よくみたら
潮流にばかり目をとられていたけど
能島村上水軍の本拠地だったとか


とは言え、寒かったですが
お土産を忘れるきっかけとは言え
振る舞いも頂きましたし、


それなりに、景色にも恵まれた気がします。


中古車無改造が、
ツーリング仕様になっていたので
贅沢ではあるんですけど。


もう少し季節がよくなってから、
とも思いましたが、鈍足バイクなりに
楽しめるのは楽しいです。


後は、昔と違って長時間乗車だと
少し腰に来ます。(降りれば別にですが)
後はブレーキ(前後ドラム)が、
特に後輪が糞なので、
車間がどうしても詰めづらく、
何故か軽自動車に何度か絡まれました。
あいつらちゃんと抜かずに
幅寄せするんですよね。

ただ、良いこともあって
元々軽いのですが、体が慣れたらしく
大分バイクを(感覚的に)
軽く扱えるようになりました、
勿論左の路側なのに対向車がカーブをはみ出す
これも何故か軽自動車を避けたりしましたが
そういうアウトインアウトは
やめて欲しいものです。

でもあんまり書くと
テクニックがどうのとか言われそうですが
そんなもんあるわけありませんww。

でも車とは違い空気を感じるのは楽しいです。
しかしホンダのエンジンは優秀です。
エンストもしないし、
キック一発始動ですし。

バイクやのおっちゃんの
言うことはなかなか
正しかったのかもしれません。

時間ができればまたボチボチツーリングに出たいなぁ
と思うのでした。
Posted at 2019/03/27 20:40:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2019年03月23日 イイね!

ゆっくりと暴走

思いきって貧乏旅に出ました。

スタートはうどんで。


チャリンコは沢山いましたが
(イベントみたいですね)
バイクはあんまりいません。
寒いし花粉も飛んでますからね。


バイクでひた走ります。


天気はかなりしぐれていましたが、
雨の直撃は割と避けられました。


天気は晴れたり曇ったり。


冬と春が同時に来たかのようです。


とはいっても原付二種だと、くそ時間がかかるので
寒さに耐えかねて、フェリーも少し利用したのでした。


明日は暖かになりますように。
Posted at 2019/03/23 22:58:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2019年03月13日 イイね!

この頭が民主党。民主痘?

韓国となかよくすべきとか
昔はアホが沢山いましたが
文さんが親日を清算するそうで(苦笑)

あそこは約束やぶりの名手です。
さて、民主痘にかかると
こんな発言になるそうです。



頭悪いんですねぇ。
車は一万円なんでしょうか?
軽自動車はもっと安いんでしょうねぇ?

こんなのが集まってるのが
相変わらずの、
ルーピーズこと民主様なんだと思います。



でも、多くの人は
徐々に政に飽いている気がします。
確かに一見今は穏やかですけれど…。

今は平時、とは言え
光に隠された陰もまた、
重要な情報である気がします。


勿論新たな天変地異は
すぐそこなのは当たり前の話ですけどね。
Posted at 2019/03/13 18:21:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日本を潰す | 日記
2019年03月12日 イイね!

3.11&透析問題の続き&低気圧の発達

働きすぎると、結構来ますねぇ。…

さて、ええと、短いですが日記です。
他の方のブログはもうしばらくは見る余裕がありませんご容赦ください。(といいつつそろそろ)

頭の中のものを吐き出すために書いているようなものです。

一昨日で3.11から8年が過ぎましたが黙とうもなく
(現地ではあったと思いますが)
個人ブログ位で騒がれる程度になってきたように思います。
ええ、忘れることも大事です、が

まあ忘れつつ記憶を改変し
益々思いが強くなってきたニダとかは
勘弁してほしいものです。

**********
さてさて、透析問題の肝は
「意識がはっきりしている時に署名した」ものを
簡単に保護していいニダか


という問題を抱えているように思います。

残酷ですが
「かわいそうだからお替り透析」
&「謝罪と賠償」

という後出しじゃんけんの話です。

どこかの半島の肝いりの話ではないかと思います。
火病って泣き崩れれば
どんな約束も反故にだ、

という発想で、支援している可能性を考えると
まあ何とも言えません。

***********
さて、自分の親の話に置き換えますか
数年前、うちの親は予後の悪い癌にかかりました。

幾つかのガイドラインでの治療方針の中で
勧められたのは最新の分子標的薬。
ですがデータを調べるとどうにも分が悪い。
そこで、セカンドオピニオンを(ちょっとブラフ)取り
先生には「手術」をお願いしました。

結果としては今のところ再発もなく
抗がん剤も合わなかったため観察処分され
本人は治ったと思い込んでいる?ので
どうも賭けに勝ったのか最上の結果を得ましたが
(どうせ永久には治らない確率が高いので
本人がよければいいんですが)

先生の提言に対して
同じガイドライン上とはいえ、違う選択肢を
選ぶのは「責任を負う」という意味で
非常なプレッシャーになりました。

もちろん、承諾し、頭を下げたわけです。

************
先生の意見に従っていれば
抗がん剤で白血球ダダべり中止したので
おそらく、今頃は統計上は
死んでいる可能性が高かった、と思います。
そこにも統計の妙があって

「特定の条件で生存率が低くなる」
というデータが発表されていたにすぎません。
全体では効果が上がっているわけで
ガイドライン上先生の提案は全く間違っていないわけです。

その「相性」とやらも「結果論」でしかありません。
しかも推定に過ぎないわけです。
(要するに分子標的でも経過は順調な可能性は
おおいにあるわけです。)
それにどのラインの延命を望むかも大事ですしね。

***************
透析に関しては今回の話は
安楽死の問題点を示しそうです。

安楽死の中止を人が願ったとき
どうなるかという話ですね。
後は医療費負担の問題です。

先程出た分子標的もくそ高いですが
日本では一部は税金と保険で
何とかなるわけで、
ありがたくもあるわけです。

**********
さて春の低気圧が通過し
しばらく荒れましたが
この後暖かくなっていきます。

思い返せば3.11の冬は
なかなかに寒かったと記憶しています。

その間に幾多の選択肢がありました。
もちろんすべてを背負う必要もないのですが
覚悟はあるに越したことはないと思います。

とりあえず書き残しておきます。
Posted at 2019/03/13 18:05:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記
2019年03月09日 イイね!

まあたマスゴミさんですね(透析問題&トランプ馬脚もろもろ)

仕事漬けから久々…。

さて、なんか透析問題騒いでますが
ん…透析止めたらそりゃ死にますよね。
透析やってるのにうーん言い方は悪いのですが
情弱なんでしょうか。


同意したわけだしねえ。
(同意すること自体
ほぼ死なので意味不明)

**********
そもそも腹膜透析は一般的じゃありません。
取り出しも大変ですし、感染の危険もあるので
管理の問題もあります。

おそらく、公立病院でやってないものを
選択肢に示すわけないでしょうが⁇



まあ透析自体が
お金がすごくかかるので税金を圧迫している
という問題はありますが

アメリカなら普通に透析受けれずに死ぬわけです。

*************
ま、この事件がどうのではなく

マスコミ様の事ですから
「外国人が透析を
日本人の税金でタダで受けれる」
制度を作りたいのでは
ないかと推察します。


日本の財政を圧迫することは
彼らの意に沿う気がするんですよね。

その公立病院がどういうつもりで
透析中止を話したかは知りません。

*************
というか、腎臓を傷めると
大変になるというお話を、
もっと広めることも大事なのかなと思います。

もちろんやむを得ない事情のケースも多々ありますが
自己管理でその辺りの「透析開始」を
遅らせることも可能ですし

そもそも昔は5年程度でジエンドだったわけです。
(最近は長期運用が可能となりました)。

その辺りを省いて、
「医者が悪いニダ病院が悪いニダ
やめるをやめると呟いたら再開ニダ」

…文脈だけだと、なんじゃこりゃですが

「正確な知識」を、あらかじめ
被害者とされる夫妻が持っていれば
未然に防げたと思いますし
お医者さんの話を、無限にうなずいて
署名してる以上

医療過誤、とは言いづらいと思います。

**************
さて、気づけばトランプさんが交渉に失敗してました。

元々
「交渉力がない」
「ヘタレ」
「ヒラリーよりはましだけど国難が来るには変わりない」

という立場なので
、そのうち過去の記述を見てみたいと思いますが

半島の交渉は何度でも
100万遍のウソで本当にする方法なので

うーーーーーん、ある意味
予想通りですよね(苦笑)

***************
マティスさんが辞めた時点で
あの人は「玄人」としてはもう終わってるんですよ。
(素人トランプ)

メキシコとの壁も
見える壁ではなく「見えない壁」に
もっとこだわるべきだったのですが

不動産屋なので駄目でしたねえ。
スタッフが辞めてしまっているので
トランプの行動が見えやすくなっているという問題点もあります。

それでもヒラリー大統領実現よりは
日本にはましだったわけで、

もうちょっとまともに頑張ってくれれば
うれしいなあと思います。(多分無理な気が…)
Posted at 2019/03/09 12:36:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | だまされないで | 日記

プロフィール

「サイトカインによる死者続出とか結構共通点があるんだよね。GIGAZINE人類史上最悪の伝染病「1918年インフルエンザ」に関する10の誤解
https://gigazine.net/news/20200330-10-misconceptions-about-1918-flu/
何シテル?   04/01 12:44
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.