• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2020年05月24日 イイね!

野党の叫ぶ、検察三権分立?とやらの悪影響

黒川さんの
マスコミズブズブ賭けマージャン丼の
話ですが

今回は野党の言い分のみを
クローズアップします。
意図は言いません。

検察庁法的には
さっさとやめたもの勝ち、というのが



どうも野党の言う
三権分立、らしいです。

と言うのも、突然罷免を言い出したバカがいました。
あ、バカは私もミーツーでお願いします。


人事介入していいの?
大体、個人的には
定年延長、いいんじゃね?
と思ってました。

ある程度生涯現役の流れは必要だったんです…。
天下った役人なんて
9割役立たずです。
親会社の天下りは仕事がとりやすくなるから
受け入れがあるだけで
癒着できない役人の天下りなんて
価値皆無ですよ。

つまり今の時代にニーズはないのです。
(能力ある人は、役人だからじゃなくニーズがある)
それを芸能人に叫ばして廃案にしておきながら
朝令暮改なの文句を言うのはお門違い。



パヨクがパヨパヨ叫んで
自分で自分の首を絞めて
クキャー!って
クビ絞められたにわとりみたいに
叫ぶのは、はっきり言って不快です。


アホはタヒネとか
つい頭のなかで罵倒しちゃうレベルです。

というか、野党もパヨクも
バカなので、
政府はあえて放置しているように見えます。
衆愚政治と言うのは、
そー言うところに弊害があります。

真面目にやってごねられると、
確かに腐ってしまいたくなる時もありますし、
敢えてそうすることで、
考え直してもらえることもあります。

しかし、そうした時でも
割と誠実に対応しているのが
安倍政権の強みです。

一度突き放すのも大事ですが、
その辺はいつもの調子を
取り戻してほしいところでもあります。

勿論、緊急事態宣言の遅れ(首都圏)
そして地方緊急事態宣言(経済大打撃)
と、小さいながらも失策が続いて
自分は、政権が終わるかも、
と危惧したくらいです。

支持率の回復には
敵失につけこむことも、大事な戦略です。
が、
同じ土俵では戦わないでほしいなと思いますし、
その基盤となる支持率がもう少し戻る事も
評価に繋がります。

要するに、政権を腐らせる要因のひとつには
頭の悪い国民の増加率が
結構関連しています。

勿論、ルーピー政権のように、
頭の悪い国民が、増殖して支持すれば
それはそれで阿鼻叫喚です。

その辺は、
さすがカイロ大学首席(自称)百合おばの
犬猫的命令
ステイホームで、

テレビを見すぎて、頭が腐ってしまった
知能の低下した、都民の多さ

がやや影響している可能性も
あるのかもしれません。

まぁツイッターが民意とか、
あんな恣意的なもんを、
芸能界と一緒に主張すること自体が
衆愚です。

そういうのは、民意が抑圧された
共産主義下で発露するもので、
その割に香港の騒動の時は
マスコミが中国政府よりだったのは
気のせい、じゃなさそうです。

まぁ、検察はマージャンで
情報聞けますし、
マスコミの闇ギャンブルは
よい賭博なんですよ(苦笑)

そんなこんなで、衆愚政治の
典型例として、将来教科書に載る
かもしれませんね。
Posted at 2020/05/24 04:05:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2020年05月21日 イイね!

【任免権の強化は必要かもね?】検事長を行政は処分できないの?

検事の定年延長の件だけど

黒川検事長は、安部首相ではなく
朝日新聞記者とお友達だったみたいで、
(かけ麻雀?)
これって内閣よりもマスコミが近いとか
検事権力の独立もへったくれもないですよね?

というか、嵌められたみたいですけど(苦笑)
朝日は本当に何でも使いますね?
良識なんかくそくらえなんでしょう。
ちなみに記者の自宅に招かれたそうですよ?

そもそも?民主党政権の方が
例えば尖閣衝突事件を
無理矢理押さえ込もうとしたりした。
なんて前科があって、
パヨク政権ができる可能性を考えれば
検事への干渉が強すぎては不味いんだけど、
あれ行政官ですから、

で、罷免もできないんですよね?
あれで高等検事長が開き直れば
関係なかったりして?

怖いのはどうもパヨクは
その事を知っていて
政権は知らなかった。

これって情報漏洩ですよね?
行政のコントロールが効いていないから
こんなことになるわけです。

これって、とてつもない重大な事態です。
検察官が、自粛要請を無視して
一記者の招待に応じて
賭けマージャン。
ズブズブじゃないですか?


政府を検察がなめてるから
そんなことが起きるんですよね


それは日本人の知能と良識が
疑われているだけで、

検察の情報漏洩への締付けが出来なくなることに
三権分立が危機に瀕している??

え、こんなことをパヨクは心配していて
わざわざ検事長をはめて
それを勝手に情報を入手して
正義のような顔でTwitterを用いて
騒いで、野党とグルになって?脅した?

これって、マスコミの腐敗が
まるでマフィアみたいになっていると言うことです。

朝日は廃刊を持って
罪を償うべきかと思います。

ま、これを機に検察には定年を早める法律を
用意すればいいと思いますよ。
ゴーンさんも放てれば、パヨクのお馬鹿は
満足みたいです。

とにかくマスコミの取材手法と
トラップが目立つ事件でした。
酒女ギャンブル、こんなもん使うマスコミと
それに乗る検察。

それが三権分立とか、
分立権力へのマスコミバヨク干渉は
重大事案かもしれません。

も少し行政の権限を強めないと始まらないのかもよ?
Posted at 2020/05/21 07:40:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2020年03月08日 イイね!

安倍政権はもう一歩踏み込むべきだった

批判めいた事を書いてみました。
っと書くとなんの事かばれてしまいますが、
今回は方向性が大事です
あの国ですよ。

馬カん
嫌なんでもない
重要な隣国とやらです。



安倍政権に対しては、
気にしすぎだけど、国のメンツに関わるなら
従うし、病院をまず守ること、
そして、対策については、
パヨクが釣れるなら安いよ。って感じですが、

勝手に釣れてます。


なんなんだこの国?


と言うことがまた、良くわかったのでした。
取り敢えずはビックリして、
あそこまでとは思わなかったー、と
驚くことにしています。

(こういうときはコロナ脳でGoもありですよ。)
と言うか、一刻も早く解除できるように
連携していく、が筋なんですが、
頭悪いんでしょうね。

今は半導体関連からは離れているのですが
こうなると半導体はずいぶん暇になります。
ラインを縮小しやすいように
(でも後で増産しやすいように)組み換える
必要もあるのですが

東芝なんかどうするんだろ。
無人化ラインも多いからいいとは思いますが、
ただ、あそこの増産体制、
裏目に出ましたからね(苦笑)
少々ぼろでもそれこそ洗濯のやつを
出してもらうしかないかな?

タイベックは市中で1000円前後くらいで
安いと600~700円前後なので使い勝手がいいんですよね。
特にどーでもいいやつが来たときには
さっと着せてさっと捨てれますし。

品薄が1月以上だと、さすがに困るかなぁ
とは思いますが、

今回はそんな感じで病院系の惨状の方が
気になります。
ASKULがいつくる?になっていますが、
マスクなんかは、その辺りの目端が利くか
ぼっーと生きてんじゃねえよかで
既に…大分不味い病院も。

とにかく、こういう状況ですと
分けてあげれないんですよ。
支給とかも勘弁ですし。
分ければわらわらわらわらわら
ゴキブリのように寄ってきますし。

疫学的観点的には、
日本は実は後退しつつありました。


インフルの予防接種は悪って
パヨクが運動していましたし、

勿論副反応はそれなりの害を及ぼすことも
あるのですが、

パヨクは中国を絶賛したので
そこは今後は改めてほしいものです。
あと老人施設が増えて毎年
ノロで大量死してましたよね?
或いはインフルの集団感染。

その人数と新型コロナを比べちゃうと、
あ、スーパーコロナ脳は
ノロやインフルで死ぬのはくずで
コロナで死ぬとウギャーとか言うので
命の重さに差があるのだと思います。

コロナの患者はどうも命の価値が
プルトニウム並に重くなって
建物が崩壊する、なんて噂もあります。


ちなみにこういう、事故等の死者の命は
勿論コロナが関わるか否で重さがガクーンと
違うのかもしれませんね?

で、日本でもホテル三日月を公費で
利用していた元韓日の星知事が
必死に騒いでらっしゃいます。


今回のタイトルの踏み込むべきは
桝添の逆の意味ですが、
分かりやすいですよね?

疫学的措置に対抗とか、
頭が悪いと言うか、そんな国を相手にすること時代が
リスクと言うものです。


でも、すり寄ってこられても
もう迷惑です。
あの国恐慌前夜っぽいですし。

さて、国境の壁や
関税、検疫をなくして
特亜共同体と言う考えの人は
グローバリズムを中心にありましたよね?

ブレクジットもずいぶん批判がありました。
日本も経済共同体だと。
イギリスのように島国では駄目だと。

でも有事には、やっぱり海は大事だし、
国境と国境管理、
そして、隣国との適度な緊張も
また大事だと言えます。

前のエントリーで、アフリカ由来の
危険なウイルスが中国経由で蔓延したら
どうするの?って話をしましたけど

そういうリスクは今後も拡大します。
そう言うときに、信頼に値しない国、とは
安全保障上難のある国、と言うことです。

また、そのようなリスクのために、
個人の権利は踏みにじってもいい、と
パヨクさんは何故か認めている人も多かったです。
それはめでたい、


中国までは行きすぎですが、
純粋な疫学リスクの観点からもう少し
監視を強める必要はあるのかもしれませんね?
(ニッコリ)

実は日本にとってコロナ騒動は
天祐だと言う話があります。

健忘なのか、
元々知らないけどマスコミは信じるのか
知りませんが

コロナの死亡率って


インフルでも傾向としては一緒だったりします。
一方でインフルの疫学的後退は
病院施設の拡充を生みました。
(医療費の面はさておいて)


だから、今回、コロナ騒ぎで
今まで何度言っても不潔だった輩が
急に清潔にしだして
インフルやノロが減って
高度治療可能な病院に空きがあるから
コロナの死者数は抑えられている訳です。

ですが、ブーム清潔者は
安定顧客ではないために
マスクや手袋、或いは防護服とか迄
病院に供給が抑えられる事態なんですよね。

そー言う全体的な傾向を見て
それが出来ない人間や
組織、国については、
リスクと捉え、管理する手段を整える必要を
今回の騒動とその肯定者、否定者は教えてくれます。

そう考えると、一つの契機として
疫学的に踏み込む要素を検討して、
パヨクが愛する中韓政府と、彼らの称賛を盾に

安倍政権はリスク管理体制を
もっと踏み込んでいいと思います。

まぁ苦しくなればサクラさくさく、でしょうが、



勿論、サクラ、サクラ、と
マッチポンプすれば
きっとコロナは片付くんですよ(苦笑)

でもいいこともあります。
民主党が政権を握っていたら、
大陸への防疫はもっと遅れた、と想像されるからです。
或いは極端な監視に移行したかもしれません。

でも喉元過ぎれば熱さ忘れる。
ちょっと前は、石油が上がるぞ戦争だーとか
言ってたじゃないですか?


そういえばコロナの後ろでトランプは
タリバンと取引して撤退を決めてるんですよね。

今放射能を騒ぐ人が極めて減ったように
終息すれば、あれどうして?って
なるんだと思いますけどね。
Posted at 2020/03/08 08:51:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2020年03月07日 イイね!

【まだ仮説だけど】今回のコロナってアフリカの土着ウイルスかも?

これは仮説、というか
今回のコロナが中国からだろうが、
アフリカからだろうがいいんだけど
仮定する事で見えてくることはある。

今後アフリカの未知のウイルスが
中国経由でパンデミックを起こす
という可能性を検討すべきというお話。


***************
エチオピア人のWHO総長がすごく
中国にへりくだっていて気持ち悪いんだけど・・・


そもそも、ブッシュミート&ヤバい病気の本場はアフリカ
代表がマールブルクウイルスのエボラだ。
そして中国は人民解放軍や企業がアフリカのインフラを
一手に引き受けている…。

*****
生物兵器とかよりもっと怖い
アフリカのウイルスを持ち帰って
感染爆発をしたと考えると凄く筋が通る。…
(あるいは近い将来起こると考えている)。


しかも感染がアフリカでは爆発する傾向がない。
コロナはインフルに比べれば雑魚というのは医療関係者の共通認識。
一方で中国漬けのWHO総長もこう言ってる。

「第一の相違点は、COVID-19はインフルエンザほど感染力が高くないとこれまでのデータから判明している点です。インフルエンザは『感染しているが症状はない』人が感染の主な原因ですが、COVID-19はすでに症状が出ている人が感染の主な原因です。中国からの研究結果によると、全症例のうち無症状だった患者は1%のみで、症例のほとんどは2日以内に発症しています」とアダノム事務局長は述べて、すでに症状が出ている感染者を発見することが重要だと説明しました。さらにアダノム事務局長は、「COVID-19とインフルエンザの第二の相違点はインフルエンザは多くの人が免疫を持っていますが、COVID-19は誰も免疫を持っていません」と指摘。インフルエンザの致死率が1%をはるかに下回る数値であることに対してCOVID-19の致死率が3.4%と高いのは免疫の問題もあると主張しました。

***********
という訳で、中国人が持ち帰って爆発感染をしたけど
土着じゃないので抵抗が一切ないから重症化する。
というのが最も自然なストーリーなんだよね。
勿論チャイナ独自のウイルスかもしれないけど。

ただ、今回はそうじゃなくても
今後も起きる可能性の大きい
最もヤバいストーリーだ。


大体衛生環境最悪なアフリカ諸国で
清浄状態が続きすぎ。
(もちろん温度条件もある
逆に言えば東京オリンピックの炎天下で
ウイルスは生きていられないので
そうであれば、心配するのがナンセンスでもある。)

勿論あったとしても
ただの風邪だと思われているだろうし
あそこで風邪にかかったら、医療上の問題で
先進国のコロナ並みに死にそうだけどね

************
また、「第三の相違点はインフルエンザにはワクチンと治療薬が存在しますが、COVID-19には存在しません」とアダノム事務局長。現段階では、COVID-19に対する臨床試験が進行中で、20種以上のワクチンが開発されていると説明しました。そして、アダノム事務局長は「第四の相違点は、季節性インフルエンザは封じ込めることが不可能ですが、COVID-19は封じ込めることは可能です」と言及。感染を防ぐため、各国がCOVID-19の感染状況を追跡する必要があると主張しました。

アダノム事務局長は他にも、需要の高まりや誤報によって引き起こされるマスクなどの買い占めについて言及し、医療従事者に必要な医療用マスク・ゴーグル・医療用手袋などの価格が高騰しつつあることを指摘して、各国の対応能力が損なわれることについて懸念を表明しています・

***********
上記の様に、WHOも警鐘を鳴らしているけど
医療機関の能力が損なわれることについては
自分もずっと警鐘を鳴らしてきた。
これは特殊なことではなく、当たり前のお話。

**************
どちらにしろ…
つまりはウイルスよりも「コロナ脳」の方がよほど怖い

拡散を恐れるよりも拡散した方が
長い目で見ると
今回の場合は解決になる(苦笑)

だけど、これがアフリカの未知のウイルスを
中国人が感染爆発させる新たなパターンなら
もしくは今回そうでなくてもその発生の可能性を
WHOがすごく気にしていたらどうなるだろうか⁇


***************
そうなると中国への賞賛発言の裏が見えてくる。


コロナはインフルに比べれば雑魚(お医者さん談)
だからまだましで

しかし今、マスコミ様の尽力の結果
今日本人の一部はコロナ脳を発症し、
自らマスク等の防護衣を消費し
感染リスクを集団として高めようと
ウリにだウリにだと叫んでいる。


「終わりだー」なの
「韓国を見習うニダ」なの
「国境は閉ざすなアル」なの

不思議なことを叫んでいる。

***********
今度はアフリカ→中国発祥でエボラが起きたらどーすんの?
(エボラは行動をチェックしてとにかく感染候補者を確保する)
中国はそれを予行演習しているだけで
コロナが怖いと勘違いしているけど…
あれは新種の雑魚風邪だとしか思えない。

但し抵抗(抗体)がなければ新種の雑魚風邪も
重症化するって話

じゃあ雑魚じゃなければ???

****************
おまけ
もう一つは今回のウイルス
「感染場所」によって重症度が違う感じがする。
「飛沫感染」は多分軽症で終わる。
目や口粘膜だからね。

もう一つ、「コミケ雲エアロゾル感染」(ライブハウス/閉鎖空調)
は、これは現段階では何故かだけど。
重症化する傾向が強い。

これは肺迄吸い込む過程のどこかに
ウイルスが発生して、それが抗体ができないので
アレルギー反応(いわゆる花粉症的/喘息的)を
起こしている確率が高い。

***********
となると重症患者には、ぜんそく薬が効くし
初期患者には抗ウイルス薬が効きやすい。
データと一致してくるよね。

一方でとても「洗いやすい」ウイルスゆえに
体の防御機構で洗われると
現状は抗体がないので、そこを温床に
ノーマークで繁殖し、異常を感じたからだが
アレルギーを起こし重症化するというのが
どうも死者の発生パターンになる。

ある程度は集団の免疫機構によって
死亡率が左右される確率も強い。
(地域性がくっきり出る)。

************
一方で、暑くなってくると
インフルで死ぬ人は統計上減る。
夏風邪もあるけどやっぱり統計上減る。

これは冬の空気が呼吸器にはやや
負担をかけるから、とされている。
(体の中でエアロゾルが結露した水分に
キャッチされているんじゃないかな)

************
自分は何度も、結露と関係がありそうって書いてきた。


************
今回のコロナ騒動で分かったのは
コロナウイルス族の感染にはどうも二種類あり
(飛沫感染、エアロゾル的結露感染)
そこには人の体の体温と、低温湿潤時の
スクラバー効果があるんだろうし、
その辺りの研究は将来に期待してる。

後者は冬季に特有であり、重症化しやすい。
一方でメカニズムはまだ未解明である。

しかし前者は重症化しにくく、
抗体即ち抵抗を得るのに有効ですらある。
(とはいっても冬季は保菌&感染源となる)。

冬季以外に穏やかに感染することによって
人間は抵抗力とウイルスデータを体に蓄積して
結果的に感染を抑えてきたといえる。

************
原発事故でもそうだったけど
「知見を未来に生かす」と考えるか
「ダメダメ死んじゃうアウあうあー」
とトチ狂うかには雲泥の差がある。

一方でこれは大丈夫だキリ、で終わると
本当の危機の際には全く役に立たない。

勿論後から「俺は分かってたPR」を
マウンティングしてもいいんだけど
ゴリラやヒヒじゃあるまいしそういうのは要らないかな。

どちらにしろ今回の騒動でWHOは
そのブレ幅が極めて大きい傾向がある。
韓国が入国制限に切れて
なんか火病を起こしたら、中国の意図を受け入れた上で
両成敗アルヨとか言い出した。
こいつらか拡散したいのか抑えたいのかどっちなのかわからない。

中国の隔離はよい隔離
日本の隔離は悪い隔離?
保健機構にぶれがあるから余計混迷化しているんだよね。
Posted at 2020/03/07 12:58:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2020年03月05日 イイね!

【コロナ】アルコールのミストや水蒸気には住めそうかな

コロナの外出自粛は
実は感染防止、というよりは
経路不明を避けるためのもの、
だったりする。

いわゆるコントロールアピールを兼ねてる。
ちなみに一番コントロールできてない
国のひとつが
アメリカなのが、笑えないんだけど。

勿論感染も減るから、
医療崩壊を起こす可能性は減るよ。
この辺は日本と、韓国やイタリアの
死亡者数に如実に出てるよね?

ところがWHOと来たら、隔離放置を推奨ぎみ。
そうするとまた感染がコロニー化して増える。
感染を増やすのが保健機構の仕事みたい(苦笑)
中国様の威光かもね?

巷ではタイベックの品不足が
顕在化してきた。
つまりはねぇ、
もう中国的対策は不可能だと思う。
しかも放置すれば半導体や
エレクトロニクスが止まる。

そういえば、パナソニックは
チャナソニック化しすぎじゃね?
オーダー停止項目多すぎだし。
お陰で、他のメーカーが品薄になるから
やめてほしい。

これを政府は無策で過ごす気かな?

特措法もへったくれもないから
感染母数を下げるしかないわけ。

でもいい兆候もある。
南イタリアやアフリカへの感染は
押さえられてる。
つまりは、高温環境にはかなり弱い。
衛生条件よりも、温度条件の方が大事なんだと思う。

一時期心配していた
温泉系は少し安心度が増えた(ホッ)

一方で閉鎖暖房で感染が多く出たように
短時間で結露した場合は
そこで生き延びる傾向がある。
ミスト分にも取り込まれやすいみたいだから

そういう意味では
ライブハウス、は典型例になったのかも。


ただ、びびり過ぎてはいけなくて
どうも医者からすると、
コロナはインフルよりもショボいと言う評価だし
(タチの悪いただの風邪ですし)

実際日本では、ショボいんですよね。
一方で、コロナはついでと言うアホもいます。


でも…そういえば震災の時は、
下手するとこれ以上に放射能に
ビビってましたよね?
今の町中より人が空いてる場所すらありました。
東京は死に絶えるとか訳のわからん
パヨクも続出しました。

ちなみに中国は、この後感染再発すると思います。
保菌者が多い病気なので、
一見収まってもまた爆発しますよ。
恐らく来年の冬に、また出てきますよ。

一方で中国は目的の
国民監視の徹底に成功しました。
ですが、この策はとてつもなく代償が
大きいと思います。

どれだけ騒いでも、数十年前なら
今年の風邪は厄介な風邪で終わっていた筈です。
隔離万歳はポーズにしておくべきで

その辺を人々が
心理的にコントロールできるかがポイントです。
そういう意味では日本の
今の対策は程々でまぁまぁです
が、病院や産業が
老年層にものを買い占められて止まるようなら
まさに本末転倒です。

でも、あとから振り替えれば
そんなこともあったよね的なものに
なると思います。

あの程度の
ホーシャノーであんなに絶望してた人が
ワンサかいたわけですから、ね。

マスコミ様は得意満面で
恐怖を煽ってますけど、
まさに中華マスコミ、
なのかもしれません(苦笑)

しかし物不足の継続は
相変わらず迷惑です。
Posted at 2020/03/05 22:27:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記

プロフィール

「サイトカインによる死者続出とか結構共通点があるんだよね。GIGAZINE人類史上最悪の伝染病「1918年インフルエンザ」に関する10の誤解
https://gigazine.net/news/20200330-10-misconceptions-about-1918-flu/
何シテル?   04/01 12:44
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.