• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2018年07月21日 イイね!

暑さも(とりあえず)ピークを越えました。

梅雨明け前の大雨に
梅雨明け10日


昔からの言い伝えです。
あ、知ったかって言われちゃいますね。
そんな「上等知識」なのかどうかはさておいて。

*****************
ある意味気温が「西高東低」な感じでしたが
空気が変わってってきたので天気図を見ると


ようやく少し涼しくなりそうでした。
逆を言うと北東北が梅雨明けと
北海道が蝦夷梅雨明け、ということです。

せっかくなので調べると、
さすが関東以外はプロですね。
昨日7/20に梅雨明けを北東北もしていました。


いい勘をしていました。

*************

2018年07月05日
反日パヨクから見たW杯と梅雨明け詐欺


ちなみに梅雨明け前の大雨が来ちゃいましたねぇ。
勿論気象台によっては梅雨明けしていないので
アナウンサーが深刻そうな声を出しても
事実は変わりません。

って書いた通り
気象というのは「相対的」なもので
もっと言えばバランス的なものです。

知ったかも何も、
そういうものなんですって。


こう書いてあるよーといったところで
この知ったかがー
レンホー様の方が正しいに決まってるニダ。
っていう思想の方が
よほどあほボケ間抜けかもしれません。(棒)

**********
大体ですね

背乗りとかで名前を頻繁に通名に変える
パヨッキーとは違い
頻繁に乗り換えたりはしないので

いくつかのワードを意識的に混ぜることで
検索を可能にしていたりします。

梅雨明け前の大雨に
梅雨明け10日


例えばこんなもんは
知ったかも何も昔から言われている言葉です。

*************
石原のバカボンのいうことが正しいとは思いませんが
とはいえ、
民主党が水害を助長する国土づくりを
推し進めようとしたのは彼らの言葉を見ると
事実です。




***************
今は御存命でしょうか…

昔四万十の屋形船の主人に
何度かお世話になりましたが
(今は経営者が変わってしまったようです)

ダムの少ない四万十水系は、
洪水時10m以上水位が上がったりします。
要するに道は水没するのが当たり前、というわけです。

堤防がよくなったからと、
水際に人が進んだ一方で
津波やら洪水やら高潮というのは
設計強度を超えれば、
それらを「なぎ倒す」のは当たり前
のことです。

**************
ではここからはいつものリフレイン(笑)

その根本思想がわかるのが
水系ごとの防水や治水の計画であり、
それらに基づき治水は「維持管理」
「新設」「改修」が進められているわけです。

それらの状況は気象ももちろんですが
人口動向などによっても変化するのは
言うまでもありません。

維持管理を含めた
それらの計画を、「無駄遣い」と評した
そういうことをですねえ(以下省略)


大体あふれてからの対症療法の方が
お金がかかるわけです。



避難費用
自衛隊の支援費用
仮設住宅 ETC
土砂の除去作業、
地面のレベル上作業
砂防ダム、検知設備…


尚、巷では
スポットエアコンが昨日市場から消えた
話も入ってきてます。
(国が買い上げているそうで)。


なんて人命を軽視した政権ニダ
政党助成金をため込んでいる旧民主
(背乗り希望の党改め…なんでしたっけ??)
とは大違いニダ

ということかもしれません。

というわけでちょこばの知ったか情報でしたww。

しかし、知ったかというか…
「普通のルートで入ってくる情報」ですけど
それを知ったかといわれてもねぇ…。



ブログでここだけの特ダネ秘匿情報を
出すアホがどこにいるのかどうか
小一時間問い詰めたいくらいですが
(書くときは
後からいたぶりまくれるように
分からないように書いてますけど…)

「そんなことをわからない人が治水を
民主脳で考えればどうなるか」

ということは想像に難くありませんね。

***************
次の異常気象イベント
ゲリラ豪雨ニダ、は基本的には
夏の終わりから発生しやすくなります。

普通に考えれば8月下旬から、ですけど
今年は季節が早めですので
お盆明けくらいにゲリラ豪雨ニダで
世の中がまた、騒ぐかもしれません。

その際には気象ネタをまた挙げてみたいと思います。

熱中症には気を付けて、というのはもちろん
暑さ慣れという面からは
ここからは少し楽だと思いますよ。


どちらにしろ台風というのは
ちょっとした予想のずれで気象が大きく変わります。
(そこがスパコン泣かせで楽しいところですが)

そういう意味では今回の台風も
季節をどう変えるかには
大きくかかわってきますね。
Posted at 2018/07/21 13:36:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記
2018年07月14日 イイね!

小田川決壊にみる治水のバランスとパスカルの原理

バックウォーターとか横文字だと難しそうだけど、
河川設計を考えると、結論は明らかだったりする。

あ、知ったかですよ(笑)
知ったかさんにも最初からわかることを
レンホーどもが知らなかったわけはありませんよね?


あ、ずれた。バックウォーターの話


知ったかセブンには当然の基本中に基本の憲法9条並みに
知ったかだろうけど(笑)
意外と簡単なので知ったか解説。
7日にこう書いたんだけど
こういうのは推論はついても断言は後にならないと出来ない。



基本原理は簡単
ブレーキでも使われてるパスカルの原理の応用だ。
(追記油圧じゃないし全く同じではないけど、
原理は液体の圧力で類似という意味で考えてね、)
ただ、本当にただの管理不良のケースもあるからねぇ



誰の責任とかともかく合流が滞って
小田水系の設計強度を超えたので
同時多発的に、壊れたってというのが現状の解析の
俯瞰です。


合流障害が起きたということは
脈動も実際には発生していたんだろうし、
短時間に状況は変化した筈。
決壊の1時間くらい前のアメダス解析があれば
何がおきたかわかるんじゃないかな?

でもさ、大本の高梁川水系の
排出キャパがある以上、
小田川水系だけを見直せばいいわけじゃない。

管理者に責任を押し付ければ終わりなら治水は簡単だ。
コンクリートから人柱って事だよね?


だから、水系の治水バランスの見直しには膨大なお金がかかる。
ここまでは、計算上の話。
取り敢えず合流点の変更と遊水設備の調整は
着工待ちだったわけだけどね。

さぁて

今度は時系列的な話
そういう視点で見れば
治水を無駄遣いと断じた癖に
何の対応策も打たず、無駄の削減、
これにて落着と、襟を正さず襟を立てた
アホどもの罪がわかる。



もしこういう方法の治水の無駄を省くならば、
災害の増加を前提とした対策やデメリットも説かなくてはいけない。
そういうことしたっけ?少なくとも、国民に伝わっちゃあない。

ましてや
政治的パフォーマンスで無駄遣いをやめたと誇ったならば、
直接にしろ間接にしろ責任を負うべきだし、

スーパー無駄遣いは問題発言だったと改めて謝罪するべきで、
看板を付け替えたから知らないデマだと
ワーワー叫ぶのが、民主とその一味の在り様という事だ。
つまり自覚も反省もないとも言える。

高度成長の歪みや施設の設計の粗漏や老朽化は
当たり前にあるしこれからも増えていく。

もちろん知ったかだから質問は受け付けない、つもり。
少なくとも、この水害は民主のせいじゃない、とか
いい加減にしろって話。
その基本コンセプトが腐ってるとしか言いようがない

複雑な治水に関わる河川行政に介入した挙句
無駄遣いというそれこそ
デマを飛ばしたアホの一味は
大人しく自己批判でもして、反省の姿勢でも見せればいいんだけど


実際にはほとぼりが冷めるのを待ってるだけなんだろうね。
Posted at 2018/07/14 15:09:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記
2018年07月07日 イイね!

七夕豪雨、想像以上に大変な事に‥

特に印象に残るのは、真備と小田川の決壊かな?
高梁川が強勢過ぎて小田川が合流できず、
水圧が一気に北側にかかったんだろうね?



というのは、かつてブログに登場した近くの場所だったりする。
この鉄橋は、高梁川にかかる場所で



足元が実は山の下が小田川合流点だからね。
視界の左側90度くらいが、洪水箇所になる。


さて、関東甲信の梅雨明けは本当だったのかはさておいて


原因は元台風と、今の台風と
寒冷な高気圧にある。


台風崩れの低気圧が
オホーツク高気圧を連れてきてしまったんだよね。


その結果、今度は
台風が破壊的な発達を遂げた。


あっという間に、ね。


もう少しで、落ち着くところは落ち着くけど、
今度は、宮崎、大分、三重あたり、あと南四国に
雨がうつるかもね。


でも気にしないで、
民主党イズムで、
コンクリートから人で、
人柱は温暖化を食い止めるんじゃない?(皮肉)

実際にはそうはいかないから、
身を慎み、危ないところには住まわない様にし
助け合って、治水にはお金をかけるべきだ。

それでも、自然はスパコンをしばしば凌駕する。
出来ることがあれば、出来るよう準備しておきますか。
そして消防、警察、自衛隊を始め、
災害救助に尽力されている方に
心より感謝を申し上げます。
Posted at 2018/07/07 12:34:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記
2018年05月02日 イイね!

傘を持たなければ雨は降らない(ただのアホ)

半島の人なら傘を無断拝借するだろうし、
日本人もするやつはする。

つまり傘は持たなくても、盗めばいい。
という考えかどうかなんだけど、
傘を持つから台風が来る、とか、言い出すと
もう重病人だ(笑)

俺たちにはてるてる坊主がある、みたいなもんだ。
実際にはエゴボーズなんだけどね



防潮堤を作らなければ津波は来ないとか、
防災計画を作らなければ安全に避難できるとかには
みんなギャーギャー言うのにね。

交渉は少々厚顔無恥の方が強い。
小池さんと将軍は少しだけ似てる。
でも将軍の方がまだ有能なのは少し泣ける。(苦笑)
あと将軍様は意外と出来ないことには手を出さない。

恥ずかしい宣伝されるからなぁ。

桝添よりはましだけど、
こんなのの希望の党に、民主と小泉が
相乗りしようとしていたと思うと
笑うしかない。



そろそろオリンピックが不安なんだけど(苦笑)
日韓共催とか突然言わないでね。
韓服じゃないからボランティアは
集まるとは思うけどね。

でも希望を抱いていた人もいたし、
そう言う人は鳩山の悪夢を
白昼夢に変えちゃったんだろうなぁ…
Posted at 2018/05/02 21:47:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記
2018年02月11日 イイね!

福井の大雪と豪雪地の差

豪雪地帯の雪は
基本ミルフィーユの様に
層状になっています。


また、道路の雪は
比較的しっかり除雪されています。
やはりインフラが
充実していると言えるでしょうね。


また、豪雪への備えを含め
設備、人員の優位があります。


しかし、福井豪雪の場合は
許容を越える雪が降って、
追い付かなかったように見えました。



また、一度に降っているので
一体構造です。


救急車もノロノロ運転で
苦労されているようでした
Posted at 2018/02/11 00:18:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記

プロフィール

「@Nicolas Kenji さん、菅直人とその一味が自己紹介してる(笑)、これぞザパニーズですね。」
何シテル?   07/19 19:05
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15
忘年会から帰ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/27 21:40:00

ファン

191 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.