• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2013年11月01日 イイね!

アメリカにおいての最大の放射脳残渣の害は風評被害である

■アメリカにも放射能汚染は沢山あるというか
日本よりよほどエゲツ無い物が一杯ある。



何せアメリカンだし(笑)

**********************
■内容は大分割愛するけど
ウォールストリートジャーナルのだから割とすぐ探せる筈だ。
内容は風評被害で除染するけど費用がかかってしょうがないって話。
どっかの国で聞いてるよね…。

**************************
■ちなみに統計上唯一怪しいと言われているのが
主に女性の免疫疾患たる膠原病。



***********************
■ろうそうというのは膠原病の一部の事
意外と周りにもいると思う。。


何故か中国語的みたいですね。


*****************************
■いずれにしても免疫に何らかの影響を及ぼすと言うのは
意味深い。
その辺りからラジカルアレルギー仮説、なんて出してみたんだけどね。


■ウイルスやバクテリアはどうも放射性物質を
取込みやすいんじゃないかな?
なんて事で、シアノバクテリアとやらん藻類も探ってみたりした。
(実際福島の初期ではキノコ共々その傾向があった)

****************************
■大事な事はこれは針の先の話やはりの穴の話だけど
そういうちょっとした事は
人の免疫バランスとかいろんな事の可能性を
将来示す可能性がある。

ただ…それが私達の暮らしに悪影響を与えることなど
まずない訳で
ただ、人が忌避する事を止めるのはまた難しい話、ではある。

***************************
■原子力というのは手を染めたら最後
続けようがやめようが、それなりに祟る物なのだ。

そして疑えば後は雪だるまの様に勝手に膨らんでいく。
とりあえずはどんどん疑えばいいけどそのうちに飽きる(笑)
世の中のそのバランスはなかなか面白いものだと思う。
Posted at 2013/11/01 20:17:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 核と言う囚人のジレンマ | 日記
2013年11月01日 イイね!

沢山の価値観の定規と総合的な判断の話

■今週は「勘」的なものが暴走していました。
ブログにもそれが表れてますね。

■恐らく足りないとはしりつつも
配慮をしているつもりなのですが
やっぱり足らない事も多いかと思います。
(謝っておきたいと思います)

まだまだ未熟故
もっている知識が結び付いた時に
放っておいたデータが、有機的に結びつきます。

結びつきが正しいとは必ずしも限りませんが
その検証をして身に取り入れていく事は
無駄な事ではありません。

細部はともかく広い部分では
あらゆる定理は連続し関連する
但し割り切れないものは存在する。

ですからまだまだ私達には
発展の可能性があります。
**************************
■自分で心掛けている事は多価値観であろうと言う事
その上で自分の意志を持つと言う事を、
併せ持とうと言う事です。

■そうすると、よく争いが起きていたりするのを見ますが
実はどちらも正しい場合があって
それは視点の違いとか、立場の違いとかの事が多いです。

■例えばおかしいと攻め立てられている人達も
『良心の呵責』みたいなものが
文章の端々にあらわれたり、
そういう言い回しとかに人間性という物は出ます。

******************************
■勘がさえる時というのは、最短経路を進みますが
色々と見落としをする事も多いです。
逆に言えば勘がさえない時は最短経路を進むのは
危険極まりない。

うまく行ってしまえば
どちらも悪いと言う事はない訳であって
但し、うまくいかないと袋叩きというのが世の中です。

****************************
■ミクロで正しい事、クローズアップでの要因が
全体の中ではちっとも要因ではない事もあります。

針の穴を貫通して光が届くような一瞬は
やはりあるし、そこに居合わせるには、というのは
一つの大きなテーマでもあります。

*******************************
■狭義においてはどちらも正しいが
広義においては間違いであると言う事は良くあります。

その微差にこそ自分は惹かれる一方で
微差は微差であり全体に影響を及ぼす物でもありません。

ただ、微差が見えると言う事は素晴らしい事で
広義を認識しつつ微差を感じ取るこそ
人としての能力であり、認知力の高さである
と認識しています。

********************************
逆もまたしかり、狭義においては間違っていても
広義においては正解する事もあります。

むしろそういう事の方が多いかもしれない(苦笑)
ですが狭義の成否で広義の成否を決めたり
勝手にそれを持って人を引きずり降ろしたり
そういう動きって後を絶たない気がします。


物事を追求するとどうしても
狭義の「次元」に話がまとまっていきます。
ですが往々にして、そういう物ではないんですよね。

*********************************
■全体は全体であり、狭義は狭義である
それはもはや視点や価値観の問題なのですが
残念ながら宗教戦争になる事が多いです。

地動説証明前に天動説が正しいと結論付けて
宗教裁判までやっちゃうようなものです。

******************************
■今の人達って、あたかも『正解を知っている』
ってドヤ顔するんですが何で正解なのか
どうやって正解にたどりついているのか
何か不確定があれば不正解になりうるのか
そういうのについて無関心であるように思います。

『決まりだから正しい』とか
『正しいと教わったから正しい』とか聞くとぞっとします。

******************************
■何より一つ間違えると
お前は全て間違いだ--
みたいな何様な人も多いですよね。

実際には全て正しい人がいればその後をついていけばいい訳で(苦笑)
そういう話は聖書の中にしか存在しません。

******************************
■そういえば最近中韓の放射能とかを
放射脳さん達が騒ぎ始めました。。




ちなみに福一の時は東北大で闇の始末がされている
みたいな話をしていた、オザーさん一派と思しき方です。


******************************
■結局何事も極端なのは駄目なんですけど(苦笑)
極端な切り口を数口作ると全体像が見える時もあります。
ただ、極端な切り口だけに捉われてしまうと
どんどん世界は歪むんだと思います。

元々眼球は球体ですから、画像は歪んでいるんですよね。
それを修正する画像処理能力というのは
面白いもので、ある程度意識すれば何と言う事はありませんが

俯瞰の視点を持たなければ、処理や補正が甘くなって
歪みがどんどん拡大すると考えると
なかなか面白いものだとも思いますね。
Posted at 2013/11/01 18:46:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2013年11月01日 イイね!

【くずたろー】こんな奴が湧くから陛下は政治から切り離されています。

■昔、統帥権なる物がありました。
陛下に軍事の決定権がある。

なので君側の肝を取り除けば
俺達の思い通りに
ウェーハハハはっ

という事で扇動された若手将校が
クーデターなんぞを起こしたのが2.26ですね。

*********************************
■この統帥権を持っていたせいで
天皇制は危機を迎えましたが

腹をくくった故昭和天皇陛下は、
自ら頭を垂れ、人間となる事で
マッカーサーの理解と支持を得て
日本では天皇制を維持する事ができました。

一方で皇族を臣籍に下したせいで
宮家断絶により血の危機に陥っているのは
皆様ご存じかと思います。

************************************
■つまり統帥権があった頃から
直訴には全く意味がありませぬ。

だってセキュリティー上の大問題ですよ?
次は直訴状に見せかけた、ナイフかもしれませんよね
十円ハゲや放射脳がうつったらどうするんですか。
という訳で、直訴の内容と、その本人の姿勢こそが重要です。

********************************
■さてその内容です。
田中正造・・遊水地の為に村が一個沈む、追い出さないでくれ
タロー…放射脳でベクれてる、どうにかしよう(住民を追い出そう)

あーそうですかそうですか?
もっとも細かい内容は知りませんが(笑)

***************************
■陛下を盾に、勝ち目のない戦をするのもまた国賊です。
アカヒとかが戦争を煽ったのもそれですよね。

陛下にしろ平和にしろ、
正義はわがままの隠れ蓑
じゃありません。

という訳でサヨクが
保守愛国を気取るとこうなると言う例かもしれません。


****************************
勝ち目のない?ベクれ放射能妄想戦争
への直訴状が、議員を装ったテロリストから渡された?
模様ですが



要するに除染を推進すればいい訳ですよ
ウェーハッハッハー

とでも言えばいいんだろうか^^;

*****************************
ちなみに放射脳から国民を救うのは
タローを罷免する事かもしれませんね(苦笑)

しかし…絶賛者がいる事にむしろ大ウケしましたよ。


*********************************
■しかしたった3ヶ月でこれですからね。
3か月前ですらここまでとは思わなかった(笑)

2013年07月23日
【もちろん6年使える皮肉として】意外と山本太郎当選は悪くない気がする


一歩間違えれば、
太郎によって陛下は暗殺されたかもしれません。
片手に持ったのが、意味不明な直訴状だから良かったですが
包丁だったら前代未聞の一大事でした。

********************************
■ちなみにサヨクやオウムの得意技に手紙爆弾があります。


宮内庁職員はさぞ大変でしょうね。
Posted at 2013/11/01 15:01:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
2013年11月01日 イイね!

制振ネタを書いてみた

今回は振動ネタ、
JAWAYさんのエントリーで面白いなと思って拾ってきました。

制振のお話ですね。
元ネタはこちら。
2013年10月31日
軽自動車の騒音を静かにするパーツ


↑この話自体はただのダシですのであしからず。

**********************************
制振材の基本は、重さがあって、ショック吸収が出来る事です。
すなわち車に一杯使われている制振ゴムこそが
制振材の基本なんですよね。

ですが最近はコストダウンでダッシュボード一体ものとか
ドアの内張り1パーツとか、そして締め付け箇所を減らしたりとか
改善にみんな一生懸命です。

そうすると…一体物の一番弱いところにビビり音が出てきやすい。
うちのADなんかも時間がたつとドアの内張りだけがビビりだすので
タマにねじを締め直したりしてます。

************************************
■つまりこれって音というよりは振動なんですよ。
で、振動は音になる。


あとは不快な人は不快だし、気にならない人は気にならない。
つまりは音の微妙な歪みを感知する人としない人がいる。
そういうお話になります。

一言で音といっても振動なのか、音なのか、
はたまた音になって振動に戻った物なのか
そういった所で意味が違ってきます。

**************************************
■低燃費化が進む中で、エンジンその物や車体の制振や遮音構造は
確実に進化してます。

変な言い方、軽自動車はうるさくなくなった。
だから聞こえなかった振動が聞こえるようになった(笑)

ですから紹介のページもそれなりに理にかなった場所に
制振材=おもり+接着剤を置いてます。周波数をぶれさせて
振動を吸収しているんですよね。
同時に金属は、接着剤の上でおもり的に振動してるんです。

****************************************
いわゆる建築における制振構造
すなわち制振ダンパーと同じ構造です。

逆に言えば騒音とは関係ない(笑)
うるさい車ほど聞こえない訳で、
それを騒音と言っちゃうかどうかというのは感覚の話だと思います。

ちなみに騒音レベルが変わったら一大事ですけどね^^;
***************************************
ですから、メーカーからすれば数グラムの軽量化を頑張っている所に
数十gの錘と接着剤を張るなんて勝手にしろです(苦笑)
しかも周波数ネタなので個人によって快適な周波数は違います。

ちなみに高級車は振動しないのではなく
振動が『気持ちいい』んですよね。
それに比重が重い物の方が振動しにくい。
振動すれば一緒ですけど、同じ振動でもエネルギーが大きい

しなやかな大きな骨は、それだけで快適をもたらす材料とも言えます。
***********************************
ですがそれを覆すのがグラスウールとかグラスウール
空気を生かした断熱材、吸音材だったりします。
やんわりと吸収しちゃうんですよね。
とはいっても限度がありますから組み合わせる訳です。

元を小さく+制振材+周波数+遮音吸収
これをしながら、パーツを簡略化するんですから
自動車会社って大したものですよね。

金属をレーザーでもシャーリングでもいいですが、ぶった切って
制振ゴム質に接着剤をくっつければ、
実は誰にでも制振材は作れちゃったりします(苦笑)

**********************************
■もちろんメーカーでは、
貼り物の裏のデザインを変えるだけでおさまったりしますから
後貼りなんか恥ずかしい事はしないかと思います。
いつの間にか静かになる改善ですね。

結局はエネルギーは保存の法則に返ってきます。
エネルギーは消す事は出来ないんですけど
容易にずらす事は出来ます。

*************************************
■ちなみに軽自動車はあの小ささで
衝突安全性を確保しますから
固くなりがちです。



吸収には単純化するとタッパ(空間)か、
かたくてもろくない事が必要で
そうすると、スピーカーボックスの様な構造になりやすいので
ヤン車がずんずん、ごんごん言っているとも言えます。

*****************************
■ただ…そこまで大体分かって、メタルに接着剤を貼り付けた重量物を
軽量化したパーツにはっつける人はあんまりいないと思います。

作った方が早いし…(苦笑)
スマホにカバーかぶせておいたって効果があると思います。
だから本当はファッションの問題なんですけど

『ファッションです』というとこれまた売れません^^;
だからああいうグッズって結構基本は抑えてます。
筋は悪くないんですけど、あんまり、というより殆ど効果がないから
メーカーは『打ち捨ててる』と思います。

*************************************
■大体メーカー純正制振貼り物なんか売りだしたら
うちは車の制振材がなってないっす。て言う様な物です。

もちろんメーカーも一生懸命取り組んでますよ
マーチの屋根とかね。


ただ、制振材を貼り付けるってやり方は、
工数と重量がとかく増えがちですから、メーカーは嫌がりますし、
ちょっとした歪みも、コントロールすれば剛性の確保や、
それに伴う振動抑制に繋がると言うのは面白いですね。

アースも効いてますから
少々応力がかかっても問題ないでしょうしね。

**********************
■そんな訳で車会社ってすごいなあというお話でした。
(それがいいたかった)

ちなみに似たような変換を示すエネルギーがあります。
それは津波って言います。
衝撃が振動に変わって、波の高さに最後変換されます。
ある意味インバータやコンバータにもつながる話で
(無理やりですけど^^;)

なかなか面白いなあって思いません?
*************************
■取上げた商品については、
(個人的に)面白いなあと思います。
楽器の調律みたいな話です。
音の大きさを変えるのは無理でも音の質を変える事は出来たりします。

音叉にクリップをつけると振れ止めで
共鳴しなくなるのと一緒かなとおもいます。
(周波数がずれる)。


ただそれを金出して買うかって言われると…・(自主規制)
あと、音の大きさが変わるかって言われると…(自主規制)
その辺りはネタ元さんも気にしていたりするので
商売が絡むと難しいねというのが感想です。

ちなみに…車って
意外とこういう工夫が最初から詰まってますので
目を凝らすと面白かったりしますよ。

Posted at 2013/11/01 13:21:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2013年11月01日 イイね!

【おかしい…】アベノミクスが働いていない【このままじゃ不景気なんだけど…】

2013年10月02日
【オリンピック絡み】消費税増税と改憲論の話【経済と紛争】

消費税のタイミングが最悪で来年は不景気だといいました。

****************************
■とにもかくにも、2014年4月から上がるという事は
円安還元節税設備投資は
2013年3月をもって終了するという事です。

第4の矢の消費増税駆け込み好景気を
何故かもう放ってしまったんですよね。
よって来年は不景気確定、
タイミング的には最低です。


*********************************
■ところが…その円安還元節税設備投資が
無いんです。物凄く勢いがない。

つまり景気はすでに後退局面に入りつつあります。
お金の循環が既に悪くなりつつある
デフレ局面に戻りつつあるんです。

*************************************
■企業は通常、四半期ごとの決算を取りまとめて上期決算をまとめ
そして通期の見通しを立てます。
実は大方の企業が通期の見通しが悪い。
つまりは既にアベノミクスは中折れしてしまいました。

***************************************
■しかも消費税増税が予測されるため
投資予算の予算どりが為されていないし遅れている。

ボトルネックは設備投資になってしまっていて
労務費ばかりの上昇がみられます。
よって材料は上がりません。

**************************************
■ところが労働者の実勢は上がってないんですよ。
ピンはねが大幅に増えてます。

得しているのはブローカーだけで
中間搾取が為されて、完全に設備投資の足を
引っ張り出しているのが現状です。

**************************************
■つまりは中国シフトが収まって
ASEANシフトが為されているだけで日本はどうも
物作りをやめる動きに動いていると言う事です。

■しかし…ASEANへの投資はある意味中国以上に危険です。
彼らは親日国であり、そして日本の経済への尊敬があります。
故に危険なのです…。

つまりは彼らは日本が失った勤勉や
チームワークを中国と違って獲得し
日本の最強のライバルになる可能性が多分にある
という事です。

*************************************
■つまりはアベノミクスによって内部留保された
資金は、日本ではなくアジアに還流される確率が高い、

日本は単純に貧乏になるって訳です…。
しかしこれには大きな罠があります。

■ASEAN諸国が中国に寝返らないとは限らない
という事です。
そもそもASEANの経済においての重鎮は華僑です。
つまりは間接的に中国の影響にあります。

************************************
■日本自体が地盤沈下して中国に勝てないならば
ASEANはいずれ中国に引き抜かれて歯抜けにされます。

これは経済的には愚策です。
日本はモノづくりを磨いていき残らなければ
ある一定の地位を築くことなどできず

株にしろ何にしろ、未来がないと判断されれば
あとは活力を失って大英帝国の様に
斜陽が続く事になります。

***********************************
■その為にインフラをブチ上げてますが
あまり回収率はいいとは思いません。
過疎化で費用対効果も薄く、
そもそも労働力が不足しており
移民など入れれば品質管理がボロボロになります。

当初長期的視点で手を打たれてきたアベノミクスが
最近ここ1,2カ月かなり危いバランスを見せ出しています。

**************************************
以前論争でありましたが
大企業が儲け、それを投資に回し
その投資を中小企業が行うことで景気が良くなります


2013年06月19日
【大事なのは器の中身】官製設備投資だけじゃ駄目だと思うよ


>■経済って「雰囲気の物」というのは正直な感想です。
中小企業に金を回すというのは意外と大事だというのは正直な感想。
だって大企業のサラリーマンは…教育とか家とか、
そういうストック型の投資になるので、回転が悪いんですよね。
(もちろん長期的に見れば意味はありますが、雰囲気に及ぼす影響が少ない)

**************************
■対して中小企業の場合は、「地元に落とす」率が高い。
特に独身の職人さん等は神様の様な物で、
もっともタバコやパチンコに落ちると台無しなんですけど。
タバコは納税者の鏡だからまあいいとしてパチンコはねえ…。

とは言えあの業界も設備投資=新台入れ替え率は高い訳で
そういう意味ではいい企業モデルができているんでしょうね。
逆を言えば…その金の分カモがいるという話なんですが
あまり言うとヘイトスピーチになるのでやめておこうかと思います。

■自分は夜の街に呑みに行くタイプではありませんが
夜の街は確実に景気を反映します。
人の流れ、職人の流れ、すなわちそれが
『設備投資』の流れ、なんですよね。

******************************
■つまり、『設備投資』=「中小企業にもお金が流れる」のは当たり前で
『設備投資』をするという事は即ち、それだけの事業採算計画がある。

夜の街は即ち大企業の業績や設備投資の鏡である。
だって企業が好調なら接待が増えるからね。
仕事の見込みがあるから、飲ませてもいいと受注側が思う訳です。

+++++++++++++++++++++++++++++++
>■見た目の企業業績と、実際の企業業績は微妙に違います。
その企業のねじの絞りっぷりやぞうきんの絞りっぷりは
夜の街、そして中小企業のおやっさんの顔に現れます。
こればっかりはどんなに賢い大企業の人達が表情を消しても
ごまかせません。

■実際には卵が先か、ニワトリが先かの話であって
『設備投資』が発生する条件を満たさなければ
いくら、どんなに優遇しても『設備投資』は行われないし
行われたとしても長続きしない。

鶏はオンドリでブロイラーになって終わりです。
メンドリ型の設備投資が今の日本ではできてないと思うし
その見方の一つとして酒を飲まずにぶらっと夜の街を
危なくない程度に通り抜ける。
たまには飲んで、話の雰囲気や情報を手に入れる。

もっとも円高で卵が不当に外国で高くなるから
卵が売れない(国内単価、利益率が下がる)
そういう問題点もあるんです。

**************************************
■そう考えれば円安を出来るだけ誘導して国際競争力を高める
それを裏付ける豊富な資金力は日本にはまだあります。
ただ、『設備投資』を一定の頻度でしうる産業が
もう日本には減ってきている。

車以外の、電機、半導体、製鉄、非鉄、石油化学…
みんな海外に移りつつありますよね?

大企業の企業努力はあくまで大企業の為の物です。
当たり前ですよね?
その金がどこに投資されているのか?
最近は…日本じゃないですよね?

******************************************
****************************************************
■このように安倍さんの経済政策の変質はちょっと
自分でも見るに見かねる様子になってきました。

自分はそれでもまあしゃあないかと割り切れるタイプですが
『期待した』日本人は『裏切られた』と
騒ぎたてる可能性が高いように思います。

経済が安定してこそ改憲の様な
シビアな問題が扱えるのですが
その先がどうなるのは自分自身は注視して行きたいと思います。
Posted at 2013/11/01 00:40:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 経済を考えよう | 日記

プロフィール

「@Mikkola さんこんにちは。「防犯カメラの目線が嫌らしい」って万引き犯が言うような風景を想像。」
何シテル?   01/27 09:45
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちょっと、お墓参りにいってくる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/19 20:33:09
レッカー・・・orz 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/13 20:55:46
中東に悩む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/02 08:15:15

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.