• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2017年10月04日 イイね!

仲秋の名月

今日は13日の月、すなわち仲秋の名月名月です。


鮮烈な月で、虫の音が響き渡ります。




幻想的、ですね。


厳かな神事の夜でもありました。
Posted at 2017/10/04 21:41:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2017年09月25日 イイね!

もうじき中秋の名月

プライベートでちと落ち着かないことがあり
不安定ですが、それは今暫し時間がかかります。

今年は中秋の名月がずれています。
今が三日月なのであと、10日程かかります。


月は曲線で背景は直線が似合います。


トラス橋を背景に撮ってみました。


さて最近よく目につくクロネコズがいます。


相手も微妙に気にしているらしく、
たまに覗かれています。


よく見ると、2匹いたりします。
お互いチラ見です。


彼らの目にも、月がたまに映ります。
Posted at 2017/09/25 00:36:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2017年09月12日 イイね!

春夏秋冬と日本人であり続けること

久々、気に入った写真を並べたくなりました。
偶然と一期一会。

構図はともかく、
狙った景色はあまりなくて、
偶然出会ったものが多いです。















































沢山のちょっとした奇跡?にも出会いました。












時代遅れのXperiaAですが、
これからも、よろしくでしょうか?

いずれにしても、独自の視点で
これからも、ボチボチ見守ります。


日本の一番いい時代と油断と没落を
見て、苦言を言うのは
心苦しい限りですけど、


良いことばかり、話しても、
仕方ないことですからね。
Posted at 2017/09/12 08:47:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2017年08月27日 イイね!

御見舞いと雑感

東日本は秋が近づいてますね。
寒暖の出入りは激しいですが、
朝晩は虫の声がよく聞こえるようになりました。

今週末は既に過労で死にかけてましたが(苦笑)
またもガンを罹患した親を見舞うべく
必死に時間を作っておりました。

自律神経が失調していくのも
判りましたが、酔っぱらったときの
制御を使えば、何とかなる感じ
だったので、押し通しまして、

ついでに車で金曜移動という無茶をかけましたが、
体は何とか持ちました。
途中で兄弟をのせるべく、
下道も多用しましたが、結果
いい神域にも行けたので、悪くはないかなと。
逆を言えば、親の具合はイマイチかな
と思いましたが、なんか隠してやがりますが
そんなもんはお見通しです。


取り敢えず、手術は無事成功して
開腹せずに腹腔鏡でよかったらしく、
細胞診待ちですかね。


さてさて、
神域では不思議な生き物に出会うことが
あります、神域の森や、池は
農薬なども割りと無縁で、


そう言うのも一因かと思います。


普段だと、笑って済ませるのですが、


思い立って、お詣りする時には
やはりその意味を少し考え込むときも(苦笑)


なんにせよ、彼らには彼らなりの
意識があります。
寛いでるのにこっちみんなとか(笑)


また、そこから得られるものは、
思い込みに過ぎない部分も多々あります、
ですが、先を見通したような事を
得られることもたくさんあります。

と言うわけで、
過労から幾分回復しつつ、
帰り道です。

東京タワーと月が折角一緒に見えたのに
撮り逃がしてしまいました。


でも見えただけでもヨシと致しますか?

とりあえず、回復はするけど、治らない
かもしれませんが、(こればっかりはわかりませんけど)
その回復が早くなるなら
悪くはない、身の削り方だったと思います。


車は、さすがに置いてきたので、
暫くは車無しですトホホ。
でも、納車から大活躍なので、
いい買い換え時期だったかもしれません。
Posted at 2017/08/27 20:46:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2017年02月12日 イイね!

シューキョーも大変だねぇ?

暴走観光(注、速度違反じゃないよ)
が祟り現実から出家(昼寝)していた
ちょこばです。

還俗致しました。(ねむ…。)
さて、世の中には本当に出家する人たちもいます。
現実から卒業して、
共同幻想の世界に生きていくという
仮想現実への出家と言う奴ですね。



この辺は難しくて、どちらが幸せかとは
余人の知るところでは御座いません。

噂では、シューキョーvsゲーノー界というなかなか
香ばしい戦いのようですが、
東京喰種はどうするんだろう?
と呟いておきます。
好みじゃないからいいけど。



守護霊ビジネスは、
あくまで守護霊(自称)との話らしく、
嘘を言うこともあるそうで(笑)


人の視野は限られることで、逆に
様々な想像を来すものです。
モザイク効果もその一つですね(苦笑)

源光庵の窓も
その一つでしょう。


見えないことで、人は補うものです。


ですがそれは所詮補いうるピース(願望)に過ぎません。
その回りの世界は、見えない方が
都合が良いもの、でもあるんですよね。

極端に言えば、ストーリー展開がしやすいから
源光庵の窓は魅力があり、
その景色は、図形的ではあるけど、
本来はけして、至上ではない、と言うこと
かもしれません。


故に、その美しさの正体なりを
知る必要がありますが、それは奪うためでも
また、その事によって
自己顕示を過度にすることでもなく、



ただ、ありのままを確かめ
受け入れるためでもあるのですが。


確かめてこそ、それを作り上げた人の
頭の宇宙に、思いが及びます。


つまりは、摂理を知りて、
尚穏やかさを保つことが仏道であり、
対して、自らが責を全うするために
立ち向かうのが、神道、とも言えるでしょう。


極楽浄土は、頭のなかにしか存在せず
再現することは出来ますが
仮想にしか過ぎません。

それは素養であり、平常心で
自らが進むために、ちょっとお力を借りるのが、


信仰であり、
来る暇があれば、仕事しなさい
(言われたことが(苦笑))
というのが多分真理です。


それ故に純粋に、伺ったり
或いは何かを報告したくなることを
帰依、とも言います。
自らの責を自ら問えるのであれば
そこに余人を介する必要は全くない、ですからね。



故に、私的には
神は優しく、(道を開くときがあり)
仏は厳しい(道を示すことはない)のですが、
人には色々な神が居ますから、人に迷惑をかけない限りは
邪魔しないでおきましょう。

一言あっても、事が決まれば
そーっと見守るしかなく、そして、また、
自らの道も続いていくものですからね。


人の縁は、変えることも出来ますが
やはり不思議としか言えないものも、
あるんですよね。
Posted at 2017/02/12 18:23:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記

プロフィール

「@黒猫ライダー AGITΩ さんこんにちは。うちのダメダメNVとは違ってCOLTはノーマルでも本気走った記憶が。いい固さのある骨太マシンだった記憶があります。」
何シテル?   01/21 16:27
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

忘年会から帰ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/27 21:40:00
【衆議院選挙2017】候補者を選ぼう (一部追加) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 21:56:10
車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15

ファン

188 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.