• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ちょこば(旧chocovanilla)のブログ一覧

2015年05月31日 イイね!

東大量子を用いて神に迫る

2015/05/30
神性は人に宿る、しかして人は神ではない
の続き、
もちろん個人的には、だから、
無理に分かって貰う必要もないんだけどね。

さて、東大の研究室が、結構エポックメーキングな
研究発表をした。


量子力学と相対性理論を含む、
重力的な理論を、統合できるかもしれない、
という発表だ。

量子とは、クォークや陽子とか、
中性子とか原子力にかかわる理論もあるよ。
核だからダメニダ、なんて、科学的な目でみれば
頭の固いおバカですって宣言しているようなもの。



量子には一定の揺らぎがあり、
その法則が一般性相対性理論の存在を発生させる
重力や空間の基礎的な、根拠になっていて、
それを計算式(二次元)に転化できたよ♪
と言うのが、本当にざっくりした概要だ。

一般に、二次元と三次元は微積で容易に
3→2にはできるけど、2→3には情報が足りない。
でも今、3Dプリンタなどでその壁は崩れつつある。
データだから、保存すらできてしまう。

計算量は破格に上がるけど、0と1のデータで、
空間をも再現できるかもしれない。


これってある意味人が神に迫った、と捉えることも出来る。
もちろん何をもって神とするかによって
意味合いは全く違うし、
自分の「信仰」概念からすれば
関係あるなと思っていたものが、
「計算できる、再現できる」
だけのことなのだけど
一般の人からはそう捉えられないかもしれないね。


でもこれってすごい話で、
そうだね、パラレルワールドの概念を変えたかもしれない。
つまり、パラレルワールドの量子の違う歪みがあれば、
それは全く違う世界だってことだし
(つまりパラレルといいつつ平行足り得ない)
SFがSF足り得ない証明でもある(苦笑)

お花畑がなぜお花畑なのかも
今後証明される、かもしれない(苦笑)

不思議なのは、神道や密教の一部は、
それらを空間的概念で一部理解していた節があるというのは
やっぱり不思議で、特に日本はそれらが
消滅はさせられなかった、と言うのは
本当に不思議で仕方がない、



と言っても狂信したり、人に押し付ける気もなくて
狂信と無信心な狭間には、祈りの世界が
確かにあるんだよね。




不条理なこの世の中に、
人を人らしく居足らしめること、それは
ドローン的超越者(笑)や、お花畑や
絶対的権力や、力を求めることではなく、

この世の中と、世界を理解しつつも、
人らしく穏健に前を向いて生き抜いていくこと
その入り口に自然などへの崇敬があるって
自分なんかは考えていたりする。

その一つの形としての社は
日本の紛れもない宝物で、ただ多くの人は
宝物だと何となく分かってもらえるなら、
自分はそれ以上は言う必要もないのかなって
今は思っています。

後半は何言ってるのか、95%位の人は意味不明
だと思いますけど(笑)、

とにかくこのような揺らぎの中で
日本に、日本人として生まれ、育ち、働けることは
何よりな有り難いこと、と自分は感じます。

それだけ分かってもらえたら嬉しいかな?

Posted at 2015/05/31 14:16:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2015年05月30日 イイね!

折角の島嶼部の圧が解放されたかも(深発地震)

2015/05/29
島嶼部に圧がかかるのは有難いね。住んでる人は大変だけどね


って書いてたら
深発地震が起きた。
困るなぁ…。東日本大震災で
巨大ストレスが解消されて、その次は
小笠原に圧がかかっていたりしたんだよね。

確か2012年のお正月にも似た地震があったし、
北海道でも深発地震は2年くらい前にあったはず

関連するのはこの辺りかな。
2013/04/18
(気をつけるしかできないけど)三宅島地震と昨日の宮城県沖を考察して




あ、ありました。
当時も関東は結構揺れたんですね。
2012/01/05
【今頃ですが】元旦鳥島の地震が不思議【つながってるんですねえ】




でも当時の震源は深さ370km
今回は560キロとかです
そして実は主な火山や主な地震断層にしっかり
振動が伝わった、と言うのが
特徴です。



変な言い方、折角島嶼部に圧がかかっていたのに、
本州に(相模トラフとかに)お返しされちゃったかも
しれない。(苦笑)という可能性が
否めないんですよね。

具体的にどういうことかと言うと、
2011/11/26
富士山はまだ活動しないかもしれない可能性もある。【沼津高専HPより】


引用部
南海~相模トラフ型巨大地震が発生し、ストレスが解放されると富士山の活動が終わる。この点からすると、東海地方で巨大地震が発生するのは富士山の活動期の終わりということになり、それは富士山が活動期に入ったところだとするとまだ百数十年は先のことになりそうである。プレートの境界型地震による歪みの解放は歪みの蓄積と反対で、富士山が一番大で三宅島は解放が小である。したがって、富士山はマグマの供給までに200~400年という長い休止期を必要とし、大島は50~100年の休止期があればよく、三宅島は応力がすぐ起こるので一番頻繁に熔岩を出すということになる。

■つまり、今すぐではないんですけど
各地の火山は御嶽でも分かるようにガス爆発系の
溶岩の通り道は出来つつあるので
ここで圧がかかると、マグマが上がってきちゃうんですよね。

と言うわけで、シメシメ、と思っていたのですが
そうは問屋が下ろさない可能性もあります。

とりあえずは注目は鹿児島の桜島です。
ちょっと危険な兆候が相次いでいるので
要注意ですし、小笠原系では三宅島や、伊豆大島に
変化が起きれば、と言うところですね。

blog的にはいいタイミング、とも言えなくは
ないのですが、ちょっと、ムムって考えさせられる
地震でしたね。

そういえば、仙石線がリニューアル
開業しました。車両もディーゼルハイブリットだとかで
連絡線は非電化区間みたいですよ。

野蒜海岸からは海が見える、
と言うのはもうないのでしょうけど、
あの辺りはバイクでトコトコ
走った懐かしのエリアでもあります。

復興と次の災害の足音と、
両方が聞こえる、5月の月末でした。
Posted at 2015/05/31 00:02:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 火山 | 日記
2015年05月30日 イイね!

神性は人に宿る、しかして人は神ではない

これは結構簡単な話なんだけど、
人によっては、シューキョーガーとか、
我がウリストのの教えに反するニダー
とか騒ぐかもしれない。

まずよくシューキョーは繋がってるとか言ってる人は
多いんだけど、当たり前のことなんだよね。

だって人としての道は
そんなに方向性が違わないわけで
中には神が言ったニダって嘘をつく
輩も多いけど、その時点で聖典的なものから
外れている場合が多い。

つまり人としてのあり方は
伝統宗教であれば大差はない、
新興宗教だと、信者獲得高得点とか
訳のわからないものがあるけど
あれば、無税ブラック会社だから
またジャンルが違うんだよね(苦笑)

つまりは、信じる神様がいようといまいと
人としてのあり方にはそこまでの差はない

そういう意味では八百万の神様がいて、
どれを信じてもいいけど、人としてのあり方を
重視している神道は
極めて合理的で実は後進的、と見せつつ
高度な統合が為されているんだよね。


というのも、唯一神なんてものに頼らなくても
世の中は様々な法則や、
宇宙を理解できるようになりつつある。

万物の法則ってものだよね。重力や粒子、エネルギー
の理論と、その証拠となる歪みや、自然科学
そういうものを学んでいれば、世の中のことは
ある程度わかるし、
ユダヤやアメリカの陰謀に頼らなくたって
簡単に予測可能だ、それはなにも神仏の力とは
関係ない(苦笑)

じゃあ、昔の神様って何?と言えば、
自然科学や物理や、土木や、水運を
考えて、経験して、研究していた人々
なんだよね。



その時に、やっぱりあれは隣国の陰謀ガー
とか、やはり無抵抗万歳ニダ、とか訳のわからないことを
言う人に惑わされないよう、同じように取り組んでいた人達の
言わば先人の知恵やお告げを借りた、というのが
神道の始まりであったのかもね。


荘厳と静寂は、
何も自然の畏敬を増幅するだけではなくて


孤独な決断者は悩むなかで、やはり悩んだであろう
先人の知恵や決断を聞きたかった、と思うし
そう言うなかでも、前向きで、結果を重視して
時期や方法を提示しなくてはいけない


そうしないと、ウリ神の力を標榜する、
例えばペンの力を標榜して、嘘をつく
マスコミ様みたいな、唯一絶対9条の神
みたいなのに惑わされるアホが、
どうしても発生するんだよね(苦笑)


だからある程度(ここ重要)の信仰がある人は
宗教に関わらず、神性を身に付けている人が多い。
一つの視点があり、人としてのあり方が安定してる。
理知的だけど、無慈悲ではなく、
人は神ではないことを知っていたりする。

一言で言えば他者の祈りを尊重することが出来る。


結局は、神と人の在り方は人それぞれで、
ほとんどの場合、人によって信じる神様は
違う場合が多い。でも人としてのあり方には
そこまでの差はない。



害を及ぼさない範囲で許容し、
害を及ぼすものは、努力はするけど、それでも
ごね続けるなら、勇気をもってお帰りいただく。


そういう姿勢を学ぶには、日本や日本の環境って
すごくいいと思うんだよね。


でも、残念ながら、一定の人は思い込みが思い込みを呼び
そして先鋭化していく。取って変わろう己が神になろう
そういう発想に陥る人も多い。
欲をコントロール出来ない人達って言えるかもしれない。

そういうメンドイ人を統御するために、
唯一絶対神は確立されたのだけど、メンドイ人達は
唯一絶対神を騙って欲望を満たすようになった。

だから、神性は人に宿るけど、人は神じゃない。
そして欲のコントロールと合わさって、
意外にも宗教から完全に逃れることが出来ないのは、

宗教を否定しつつ、宗教的に振る舞ったり
9条をお経のように唱えてみたり、
人を殺したりする、ブサヨさんからも伺い知れるのは
ちょっと滑稽だったりする。

いずれにしろ、信仰のし過ぎと先鋭化は
大抵の場合毒だ。ある意味、
それは暗闇で光る蛍みたいなもので、蛍でこの世を
照すことは敵わないし


集めて明かりにしようと集めれば、やがて蛍は
いなくなってしまう。


増してLEDマンセーになってしまえば、
蛍などゴミ虫にしか過ぎないわけで


何にせよ人はさじ加減なんだろうね。
Posted at 2015/05/30 12:33:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 神話ネタと昔話 | 日記
2015年05月29日 イイね!

島嶼部に圧がかかるのは有難いね。住んでる人は大変だけどね

箱根、箱根騒いでたらまた別が噴火



っていつものパターンなんだけど。
元からこの辺の火山は激しくて
鬼界カルデラで昔九州が壊滅したことだってある
(約7000年前)

実は本州は圧が抜けているから
その分バランスとしては九州や島嶼部で圧がかかってるみたいだね。

*************
それは爆発の傾向でも分かる。

本州系:ガス、水蒸気爆発系
(これはつまり圧が低下して高圧のガスが
発生したと考えると分かりやすいよね、
水に触れると水蒸気爆発を起こす。)

九州、小笠原系:圧がかかっているからマグマ系。

もちろん長い目で見れば
ガスが通路をあけてそこにマグマが上がってくる訳で
そのうちマグマも上がってくる可能性は高いんだけど^^;

どっちにしろ実は本州系の火山活動は
実はここしばらくあんまり活発じゃないんだよね。
「おなら程度」の活動の事が多い。

人間にとってはそれでも大変なのかもしれないけどね。

****************
西ノ島なんかでもそうだけど、
ちっぽけの島なんて思っていたら大間違いで
火山島というのは実は物凄い規模を持つ物体なんだよね。



東日本では、桜島や阿蘇を除いて
いわば南九州、海底火山系
及び小笠原の活動に繋がってくれたわけで

結構幸運だったと思う。
ただ、何故か箱根の風評被害は
ますます強まるんだろうけど…

人は気付いていることしか
気にしないからね。

慰安婦があるとか言えば売春婦が
突然可哀そうに見えたりするのと
あんまり変わらなかったりしてね。

ところで何でも原発に結び付けるのが面白いよね^^;
桜島の方が近いし毎日爆発してるけど、
心配しなくてもそのうち中韓の原発が
火山みたいになるかもしれないけど
その時は健康にいいとか言っちゃうのかもね
Posted at 2015/05/29 23:29:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 火山 | 日記
2015年05月27日 イイね!

軍事的均衡は近隣の平和には役立つ

■軍事力は基本的に、強者が弱者に対して行うものである。
というのは当たり前のことだ。

学校でのいじめが基本的に強者が組んで
弱者をいたぶるのと一緒でね。

***************
■そういう訳で中国が超大国化する中で
軍事バランスを保つと言うのは当然のことで
何故尖閣よりも先に南シナ海を埋め立てたかって考えると
その辺りはすぐに浮かんでくると思う。

***********
■逆を言えば軍事的均衡を保てなくなるのは
国力に大きな差が出来てくるから、と言える。

逆を言えば国力を削げば
軍事的均衡が崩れて、
侵攻する事が出来るかもしれない

と考えれば、売国奴さん達の戦略は
見事に戦略的になる。

後はそれをはっきり言わない為の
平和とか、護憲の「言い訳」をあげればいい。

つまり護憲や平和は
日本の国力(や軍事力)が、
相手国より下回りだした時点で
物凄く危険に傾くって事だし

だから今、改憲が出来ないからやむを得ず
集団的自衛権に手をつけていると考えればいい。

****************
■そういう意味で集団的自衛権は
中国の強大化に際して、戦闘を避ける
平和を保つために必要な訳で

侵略というのは弱国に繰り返していると
余計な自信を持つ物で、
普通どう考えても日本か中国なら

ベトナムなどに侵攻したりインドと国境紛争したり、
ネパールを転覆させたり、チベットを蹂躙したり
天安門とかで戦車で
踏みつぶしたりしている国の方が
危ないに決まっているんだよね。

*************
■まあ筋肉の絵を描いて安心しちゃう人も
世の中にはいっぱいいる訳で



そういう想像の世界で
戦車が市民を踏みつぶす!!!=それって大陸の…
インターネットで言論弾圧=以下同文
近隣諸国に侵略を=以下同文
珊瑚の破壊が--=南シナ海で以下同文
軍事増強が--=以下同文


って繰り返しても
以下同文しか続かない訳。

******************
■ぶっちゃけ言うと近隣諸国への侵攻は
基本怨みも買うし、復讐も起きるし
現代においては益が少ない。

だからアメリカさんなんかは空母でペルシャ湾まで行って
空襲してみたりする^^;

***************
■攻撃しても攻めてくる心配の一切ない国なら
安心して言いがかりが付けられるのは
民事裁判でも一緒の事で

罪は捏造し続けていればいい事だ。
そして最後は解決金をとにかくせびればいい。

後は一国が特権を得れば
それを平等に要求すればいいと言うのは
アジア諸国に対して、欧米諸国が仕掛けた
不平等条約と同じ事だ。

不平等条約を跳ね返す為に
日本は富国強兵をし、数度の戦争をした。
不平等の是正という名の元に多くの戦争は起きる。

故に中国に対しては均衡政策が望ましい。
一方で、「心に無限の不平等」を抱えた
捏造難民に対しては情けを捨てて
「冷静に距離を置いて」接するのは
当然のことだと心得る。

均衡の為には緩衝地帯があって
今それを立候補している両属の国
がいる。

**********
■平和の為にこれを生かさない手はない。
歴史的にもそこは緩衝地帯として
頑張ってきたし

日本にとっても
効率よく均衡をとって、余計なリスクと
余計な出費を背負わないように
工夫するのが良いと思うしね。
Posted at 2015/05/27 20:04:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 中国は超大国になる | 日記

プロフィール

「@静岡のオヤジ@GRB さん、どう見ても犯罪者かセクハラに見えるのは心が汚れているのでしょうか…。(汗)」
何シテル?   12/06 02:53
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【衆議院選挙2017】候補者を選ぼう (一部追加) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/06 21:56:10
車がないから京散歩その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/02 16:16:15
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28

ファン

188 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.