車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月17日 イイね!
今回の京の雪は
雪自体が綺麗でした。

何年かに一度の雪景色で
凄く白い雪でした。


確かに寒波は強かったんです。


人は結果しか見ませんが、
いずれ消えてしまう景色でも
せめて自分の中には
留めておきたいとおもいます。



特に晴れ間は雪を美しく見せます。
ずっとは、保てないからこそ
より鮮烈なのでしょう。


そして豪雪地帯ではないから
木に勢いがあります。


つまりそれはホンのちょっと
アンバランスでもあります。


でもだからこそ色んな色と
相性が良かったりします。




ともかくも…
もうこの世界は、存在していないわけで
貴重な瞬間を見れたことに
ちょっとうれしくなりました。





Posted at 2017/01/18 20:07:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 京都奈良伊勢 | 日記
2017年01月17日 イイね!
ちょっと原発ネタ

日経コンストラクションで連載が始まりましたが
まあ、一番カネのかかる方法を選びましたよね(笑)
大丈夫私たちには貰えない
究極の「ねずみ講」年金があります。
(文句ではなく成立ちがそうなので
払わなくっちゃ駄目ですけどね)

あと税金に、電気代に。
エコって呪文を唱えるだけで
意識高い人は
奴隷のように幾らでも払いますからね。

エセエコの導入(太陽光他)
脱原発
東芝の破滅と、身売り
(≒日本の半導体産業の終焉の始まり)

メデタシメデタシです。



皮肉をまた言っていると思われがちでしょうが
皮肉でも何でもありません。

お金のつじつまを考えれば
「当たり前の事」です。

**********
あとは「宗教」の問題です。

放射能神
アメリカガー神
中韓原発安全神
カンキョー神 (で世界標準の環境って何??)

***********
そうなるのが嫌でブログを書いたりもしましたけど
したり顔で問題を先送りするのが
(全体では)日本国民だったという事でしょう。

(嫌味っぽいですがこの件に関しては
まあそう言う事になるんでしょうね…
沢山先送りしてますが
後になればなるほど…・)

これも民主主義です。
今までアメリカが仲良くって言ってるニダ
だからゴールポストは幾らでもずらすニダ

を実行してツケ上がらせてきたのも
日本です、

つまりいずれアメリカの
自治体崩壊や財政崩壊、
治安悪化を段々と笑えなくなっていくというのは
仕方ない事なのかもしれません。
(あそこまではならないでしょうが)

*********
厄介な事に皮肉でも呪いでもなく(苦笑)
見て見ぬふりをし続けてきた美しき日本人、

これからも日本の産業と
未来の子孫への遺産を
「ホロコースト」していくのかもしれません。

でも、「昔はよかった、美しかった」
と言えばいいだけのお仕事ですから
割りと楽ちんです。

憲法9条も似た様な所があります。
有事に備えて仕方なく、という所なのですが(苦笑)
「希望」とみる人もいますし
「守るべき砦」と言う人もいます。

************
単純に言えば憲法9条は
有事に「使えない」から
「変えよう」という話で
(有事に使えないからこそ
護憲と売国がリンクするわけですが)

使えないなら使えないなりに使う、
(最低限働かせて止める)
というのは経済的には結構
世界的には許容範囲だったりして
あのチェルノブイリも
つい最近まで稼働(発電)していた
という事を考えれば

皆で払えば怖くないという日本は
それなりに豊かな国なんだとつくづく思うのでした。

だんだんとそんな余裕は懐には
なくなっていくはずですけど…
今はまだ、甘い夢を見られるみたいです。

********
いうなれば憲法9条も
原発安全神話、とやらと大差ない訳で

ドッカーンとか言った瞬間に
わーキャー騒ぐのは勘弁なので
使えるだけ使って、元を取ったら止めていく
(最低限は動かしつつ)
というのはそんなに難しくないような気もしますが

民主主義はイエスかノーかの方が
鮮やかなので、、それが顕著になると
ちょっと参ってしまいますね。

たまにはいいんですけど、なかなか
程々は難しいものです。
(イギリスのEU離脱も似たところがありますけど(苦笑))


Posted at 2017/01/17 22:23:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発の将来 | 日記
2017年01月17日 イイね!
先週の日曜日は、
京都の他の場所も綺麗だったみたいですね。
雪の時は頑丈ではないので自分は体調を
キープするのはちょっとしんどいので
混む場所は1,2か所で勘弁です。

雪はほんの数度で、その性質が大きく変わります。

空気が冷えると澄む傾向にあります。


そして粉のように舞います。


対して湿ってくるとちょっと雰囲気が異なってきます。


この繰り返しが蔵王で言えば
樹氷のお化けを作ります。
これは蔵王ではなく京都の山奥、ですけどね。


***
さて、才媛、清少納言と言う人が平安の世に居ました。
色々毀誉褒貶がありますが…
ちょっと拝借いたしますと

白居易と言う人の漢詩で冬は有名ですね。
日本人の美感覚に
大きな影響を与えた、なんて言われています。

************
香爐峰下、新卜山居、草堂初成、偶題東壁
(香爐峰下、新たに山居をぼくし、草堂はじめてなり、たまたま東壁に題す)

白居易

日高睡足猶慵起
小閣重衾不怕寒
遺愛寺鐘欹枕聽
香爐峰雪撥簾看
匡廬便是逃名地
司馬仍爲送老官
心泰身寧是歸處
故郷何獨在長安


(読み)
日高く睡り足るも、なお起くるにものうし
小閣にしとねを重ねて寒さをおそれず
遺愛寺の鐘は枕をそばだてて聴き
香爐峰の雪は簾をかかげてみる
匡廬(きょうろ)はすなわちこれ名を逃るるの地
司馬はなお老を送るの官たり
心やすく身やすきは是帰処
故郷何ぞ独り長安にのみ在らんや

(訳)
お日様は高く上がり、睡眠は十分とったのだが、まだ起きるのが億劫だ。
小さな家でふとんを重ねているので、寒さは気にならない。
遺愛寺の鐘は枕を傾けて聞き、香爐峰の雪はすだれをはね上げて眺める。
匡廬こそは、名誉をのがれる地。
司馬は、老後を送る官としては十分である。
心も身も安らかな所は、すなわち私が帰るべき場所である。
故郷が長安でなければならないわけはない。

**********
実はそれは隠居/左遷の歌。
「今を楽しみ、目の前の景色を愛す。」
そんな強い意志を感じる歌です。

*********
雪のいと高う降りたるを
例ならず御格子まゐりて
炭櫃(すびつ)に火おこして
物語などして集りさぶらふに
「少納言よ 香炉峰の雪いかならむ」と仰せらるれば
御格子上げさせて御簾(みす)を高く上げたれば 笑はせ給ふ。

今とは庭の趣も違ったでしょうが
あるいは、風が収まって日が差して
そこには一片の水墨画があったのかも
などと思ったのでした。




また後世からは高慢ちき、扱いですが
中宮定子とは
とても仲の良かった様子がうかがえます。

なおこの御逸話は時期がちょっと不明で
隠棲や(出家騒動が定子にはあります)
何処かに行きたい、という気持ちを
紛らわせたという所に意味があると思うのですが
確かめるすべがないのがちょっと残念かもしれません。



ちなみにこちらが、当日に載せた写真です。
また趣が違うので再掲してみました。


と言う訳で白居易の世界を
ふと思い出したという話です。

尚、雪月花という言葉も白居易が有名で、
いつか見てみたいなあと思っています。
(尚本来の意味は、花鳥風月の様に
綺麗なものと言う意味です。)

雪は花を想起させます。
2012年04月07日
【雪桜VS春桜】2つの桜【新潟VS東京】


雪は春を想起させるのは当然とも不思議、とも。
Posted at 2017/01/17 13:25:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 京都奈良伊勢 | 日記
2017年01月16日 イイね!

結構激しい寒気団、というのは分っていて
でも、通り過ぎてしまえば、
どんなに激しい寒気団でも
大被害を起こすことはできません。
勿論通り道になると大変ですが。
(若狭湾ー関ケ原、中部方面は大雪の様です)

通り道は着雪して、
なんと垂直に雪が降り積もったりもしますけど



雪の怖さはそんなところにあります。
しなればしなる程着雪しやすく
湿雪と、乾燥した雪の接着は、ちょっと強力です。


雪は降り止むと、自重や乾燥で
ばらばらと落ちていきます。

その不思議な造形は
雪が降り続いて降りやんだ一瞬にだけ見られる芸術です。



この性質は雪崩等にも関係しています。

取り急ぎこの大雪は意外にも
群馬への大雪と言う形となりました。
つまり、新潟も秋田もこの積雪量を
超えられなかったことになります。


強風と乾燥は山間部への落雪に
繋がったのが実際の所ですね。
また強風ですと雪は積もりにくいのです。

日本は温かな海に囲まれているので
寒波は特に日本海の豊かさに欠かせないといわれています。
溶存酸素量を増やし、冷却をかける事で
海水の循環と海の豊かさを担保している
と言われます。



以上のような事情で
・スタッドレスへの交換、雪への備え
・京都へGO(大雪)
・寒気団は強いけど
ボジョレヌーボー(いつものこと)
は予想の範疇でした。
だからと言って今回の寒気が弱かったわけではない
とも言えますね。

気づく人も少ないでしょうけどね。



勿論計算違いはありますが、
確率を上げるという事は
そう言う計算の積み重ねです。
(でも文句言う人が出るのは面倒なので
人の為に予想はしません)。

でも勿論、やっぱり外れるときもあるので
経験と計算は表裏と言えるのかも
しれませんね。
Posted at 2017/01/16 21:07:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象を科学しよう | 日記
2017年01月16日 イイね!
実は迷いが多いと、ブログのエントリーの数が増える。
こんなこと悩んでるニダ、
とか書くわけないので
分かること見える事を書きまくって
平衡を保っている、なんて部分があったりしてね。

やるべきことは頭で判断がついても
意外と心は割切れないんだなあと最近つくづく。

とか言っていたら悩む暇もない
凡ミスをやっていて、
終わったかと思いました…。
終わってない事を願います…(苦笑)

*********
さて、売春婦合意はシャーマンの仕業にだ。
悪いのはパクとそのシャーマンにだ



妄想、陰謀論には
万能敵キャラと言うのが欠かせない。

安倍総理
皇太子妃殿下
アメリカマン
イルミナンチャラ
ユダヤん
ヒットラー
トランパ

変なシャーマン(某半島) NEW!!!
今回の場合は
シャーマンにシャードマンに
シャー子に、…遠くで呼んでる声がするはず。


***********
「悪者探し」は簡単で楽だけど
実は解決にはあまり役に立たない。
長い目で見れば、決していいものではない事が多い。

分かりやすいし、
人によってはすっきりするけど

それが何も生まない事は
アカヒ新聞などでもよくわかる。

*********
実際、トランパとか
ハシゲとか、百合おばちゃんも
同じ手を使っていたりして

でもでも、長い目で見れば収支はどこかで合わせるので
見た目浮いた様に見えても
結局は国民がお支払するわけ

とりあえず悪の○○が悪いから
法を枉げるとか超法規とか
革命を起こすニダ
とか
言い出したら要注意だよね

******
ドラクエみたいで確かに面白いけどね(苦笑)

王様は実はキングギドラとか
進化の秘宝で進化しちゃったとか。
そう簡単はいかないと思いますけどね。

(ちなみに火病は半分確信犯
半分は本気、本能的に
そう言う家庭環境が
用意されているのが多いので
進化していると思われます。
(あるいは遺伝的にも、
かもしれませんけどね))

ある意味、すごく「らしい」
やり口
って事に気付ければ
今回の合意は
無駄にはならないのかもしれませんね。
Posted at 2017/01/16 19:19:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未来を明るくする為に | 日記
プロフィール
「@渦様、寝坊のノーマーク…。看板見て駅伝中止だと信じてました。その後存在を忘れてたので、今日は雪でさすがに車いないなーってのんびりしてました(汗)」
何シテル?   01/15 18:01
chocovanilla改め「ちょこば」です。(短くしただけ) チョコラ+バニラの二匹が発祥だが彼らは登場しません。ドライブブログかなと思っていたのですが、原...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
アルミテープ記事について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/22 06:25:28
日勝峠よ永遠に・・・・・(´;ω;`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/11 14:57:29
名曲の風景25 Chasing Cars / Snow Patrol 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/25 08:00:47
ファン
185 人のファンがいます
愛車一覧
日産 ADバン 日産 ADバン
日産 ADエキスパートに乗っています。(単身往復マシン) 足回りカッチカチで楽しいです。
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.