車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2012年03月31日 イイね!
二台 エスティマが好きだ! 今日は、ここのところ忙しくて、ロクにウチの用事をしていなかったので、朝から家族サーヴィスと言う事で、あちこちにクルマや原付を走らせていた。

 フト、とある場所の月極め駐車場の前を通ると、なんだか違和感が・・・・

同じ個人の所有者の名前があったのだが、いやぁ、寸分違わぬ姿かたちの「エスティマ」が・・・・

 悲しいかな、日産ファンの性で、トヨタの広告やCMのキャッチが思い浮かばず、ぱっと!出て来たのが

「エスティマが好きだ!」

というワンフレーズ。。。

 真相は分からないが、こうして二台あるという事は嫌いではないという事なんだろうねぇ。。

Posted at 2012/03/31 16:28:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車庫 | 日記
2012年03月31日 イイね!
総括 X-Car は何を教えてくれたか。 「328 i の悲劇」

これは、某エンスー寄りのクルマ雑誌に書かれた E46 のファーストインプレッションであった。

 2008年5月17日。それまでの日産党日産車乗りの看板を下ろし、それもよりによって、「悲劇」とまで言われた、BMWの1999年式 E46 328i を購入し納車した。

 日産車、それもブルーバードを降りるなんてサラサラ思っていなかったが、某日産のオーナーズクラブの画策にはまってしまい、日産車乗りとしての脈略を絶たれてしまった事もあったが、その頃の日産車に乗りたいと思うクルマが無かった事も大きな要因だった。

 そして、なぜ E46 かと言うと、最初に試乗した際に、エラク懐かしい日産車の感覚がしたから・・なのである。

 そう・・・・時期的に言えば、C110やC210スカイラインの丸目の頃。まず、エンヂンのフィールが低速がからっきしなんだが、あるところを超えると元気になる、ストレイトシックスなのに、躊躇ったような回転の上がり方になんだか、公害対策真っ最中の L20E を思い起こさせたのだ。



 ただ・・・違ったのは、さらにどんどん踏めば、L20E は振動や悲鳴にも似た騒音を立てて 6,000 min-1 以上は回したくなくなるが、 E46 の M52B28 エンヂンは、さらに勢いを増し怒涛の加速を始めるという事なんだが。 (笑)

 そして操縦性も、「悲劇」と言わしめた、ダルなフィーリングも、ある意味で似ていた。

まぁ、それは当時の日産車、日本車全般に言えるのだが、 リサーキュレーティングボール式故のゴムを捩じる様なフィーリングが原因なんだが、328i の場合には ロックツゥロック が過大で折角の 50:50 の重量配分を苦労して実現している割には、実際の操縦性にはクイックさが相殺されていたのだ。

 事実、E46 の後期には、エンヂンのブラッシュアップと、スティアリングの見直しが行われ、随分とフィーリングが変わったモンだ。

 基本的に 3ナンバーサイズのクルマは避けたいと思っていたが、全幅は 1739 mm と5ナンバー枠を超えているが、何と全長は limited号 の 4565 mm に対して、4470 mm と95 mmも短く!!そして、何と言っても FR 故のスティアリングの切れ角の大きさと、オーヴァーハングの小ささで逆に取り回しが良かったのには正直参った。

 室内の広さも、 FR である事を考えれば四人乗りとして考えれば必要にして十分な居住性といトランクスペースを有しており、あの時代、一時期、輸入車として販売台数がトップに立った事も頷けるものだった。

 さらにだ、そのスタイリングも、絶妙に曲線と直線が融合されており、実にシンプルで何より、サイドのパネルの面の張りが美しかった。

実は以前、ドイチェの色々なサイトを彷徨っている時に一台の E46 を見たのだが、それが実にカッコ良くてねぇ。。。


実にシンプルながら、ホイールなどポイントを押さえており格好が良い!もちろんバックの女性もだが・・(笑)

 その記憶も正直、後押ししたことは間違いのない事実だ。

さてさて、それでは X-Car との出会いと、その後については、また後日・・・
Posted at 2012/03/31 08:45:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | X-Car | クルマ
2012年03月30日 イイね!
姑息 根本的に考え方が間違ってる。






 穏やかな平日の昼下がり、相模原市内の某中学の近く道路で、街路樹に隠れて取締りをする警官。

この先の交差点から来るクルマに対して、信号無視と携帯、シートベルトの取締りをしているんだが、相変わらずコソコソと、かくれんぼをして取締りを行っている。



交差点近くの街路樹に一人隠れて、違反者(車)を確認し、その先の畑の中の私道に待機している仲間へ連絡してサイン会。

 いつも同じことを言って恐縮だが、確かに違法な事をしているのが悪い。だからと言って、隠れて検挙するのは僕は間違っていると思うのだ。

合意 ある意味正しい事をしているのに、何故コンセンサスを得られないのか?
http://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/7588206/

 違反者を作る事ばかりに一生懸命で、犯罪者を作らない努力は微塵も行わない。検挙すれば、全てヨシの単細胞の回路には、本当に怒りすら覚える。

 そのくせ、面倒な捜査、手間のかかる捜査は二の次三の次で、最近もストーカーの事件で問題になったが、

「忙しいから捜査ができない」

なんていう本末転倒な事を平気でいう神経には、我が耳を疑ってしまう。

 昔から言われていたが、

「誰かが死ななければ警察は動かない」

と言うのは、現代にも脈々と受け継がれていて、こうして、海底に横たわる「鮟鱇」の如く、口を開けて獲物が来るまで動かない、簡単な仕事ばかり一生懸命で、これでは国民が警察に対して、同意の意識を持つはずもないと僕は断言する。

 いや、「鮟鱇」は、まだ頭の上の「フェーク」で魚をおびき寄せる手間をかけているのだから、何もしないで街路樹の後ろに隠れている警官と同じにしてしまっては失礼だ。

 交差点に、堂々と立って、その存在で犯罪の抑止力になる事も、制服を着た警官の本望だと思う。犯罪者を作り出すのではなく、作らない努力をする。そうした姿勢を「検挙」という伝家の宝刀を使って力で押し付けるのではなく、存在感で防止する努力ができないモノだろうか。

 この丸々と太った「かくれんぼ警官」を見るにつけ、如何に努力も思想も無い姿を晒しているようで実に、国民の税金を使って欲しくないと感じたのだが如何だろうか?
Posted at 2012/03/30 02:09:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2012年03月29日 イイね!
共用 君は「エマージェンシーブラ」を知っているか!?



 仕事で 「防塵マスク」 で真面目に調べていたんだが、意外なモンが HIT してしまった・・・・

 もう、三年前の話題になるんだが、2009年の 「イグ・ノーベル賞」(知らない人は調べてみて!)を受賞した凄い防毒マスクがあるのだが皆さんはご存じだろうか?

 その名も

「Emergency Bra」(エマージェンシーブラ)

 なんと平時には、女性のブラジャーとして使用でき、一たび緊急事態に遭遇すると、女性が素早く、身に着けた 「Emergency Bra」 を外して、2つの 「防毒マスク」 として使用できる!という優れものだ。

 
 この大発明のきっかけは、ずばり 「チェルノブイリ原発事故」 で、開発者は

「被災地の人々が事故発生時に素早くガスマスクを装着していたら、放射能疾患の原因となるヨウ素131を吸い込むことを防げたのでは」

という至って真面目な発想から、わざわざ持ち歩く、設置するのではなく、常に持ち運びができて、できるだけ多くの人が使えるという命題から、女性のブラジャーを思い立ったんだそうだ。

 サイズは、僕はこの手の詳しいサイズには疎いのだが・・・
亜米利加の表示で B32 から D44 、日本の表示で B70 から D100 までとサイズも豊富なので日本人にも大丈夫だとか。

 通販で購入が可能

The Emergency Bra
http://ebbra.bigcartel.com/

なので、身近な危機管理と言う事で、一つ購入しておくのも良いかもしれない・・・ただし、これには女性のパートナーがいて、イザという時に、ブラを外せる勇気とシェアーしてくれる度量があるという但し書きが着くのだが・・・・

 世の中には、まったく面白い発想をする人もいるもんだと再確認した次第だ。
Posted at 2012/03/30 01:39:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース
2012年03月27日 イイね!
残務 やりたいのですが進まず・・・ 私の部屋の片隅に、積み重ねられた品々。

 そう、BX-Car や、JOG-ZR 用の部品の数々なんだが、毎週末の曇天模様や、家事仕事が重なって、取り付けの待機状態なのだ。

 やり始めると、あっという間なんだけどねぇ。

この他にも、週末、2~3点パーツが来るのだが、これら全部が消えるのは、何時か?

特に、AMとFMラヂオの間くらいの音質と言う、BX-Car のスピーカーは早めに代えたいのだが。。。

 そうそう、今度のクルマは、なんたって複雑にできており、週末に来る部品を取り付けるに必要な、「常時電源」と「ACC電源」も一筋縄に取り出せない・・・今、ようやく配線図を入手して、睨めっこしているのだが、パッセンジャーサイド、ブローブボックスの中に隠れている「ヒューズBOX」と、スティアリング下の、ある機器から強制的に取り出さなければいけないようだ。

 
イグニッションから・・・みたいにお手軽にできない。最後はやはりココだろうね。

 なんたって、純正のオーディオを外すと、自己診断装置にエラーが出たり、まともな機器が動かない・・・なんて、カッコよく言えば、総合同調制御、悪く言えば拡張性が無い仕組みで・・・

 そんな事をツラツラと思いながら、部屋の片隅の部品たちを見ていると、温かくなれば、もっと在庫が減る筈なんても思っているのだ。

 と言う事で、我が家には春を待つ景色は、実は家の中にもあったのだ。

(^_^;)
Posted at 2012/03/28 05:18:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | BX-Car | クルマ
プロフィール
「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2012/3 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 
ファン
171 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.