車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2010年01月31日 イイね!
風風 焼肉食べ放題に玉砕セリ!いつもの仲間達と新年会を開く事になった。

場所は横浜。

焼肉の食べ放題で有名な 「風風亭」 へと潜入した!

幹事は Taka.U さん狼の皮を被った羊@modoki さん という最強の布陣。

まずは、横浜駅の相鉄改札口の「崎陽軒」付近に集結せよ!との司令が下ったが、そこで 「一階の」 という重要なキーワードを見落としたメンバーが数人・・・(実も私もだが・・・閑話休題)、横浜で「崎陽軒」と言えば、JRの構内にある「キヨスク」みたいなもんで、至る所に散在しており、東口の崎陽軒の前、二階の改札口に集合したもの・・・などなど、開始早々波乱の一幕であった。

どうにかこうにかメンバーが全て集まり、ようやく現地へと辿り着いた!

焼肉食べ放題、飲み放題という文字に、否応無しに反応してしまうのは人間の性なのだろうか。
四階に店舗があるというのに、エレヴェーターを待つのももどかしく、階段を使って全力走で駆け上がった事は、ぜひ内密にして頂きたい。

風風亭横浜西口店の店舗は、エレヴェーターを降りるとすぐに入口という感じだったのだが、店舗内は意外な程広く、座敷も広々としているので、大人数でもワイワイと楽しめる空間だった。

着席順は特に決まっていなかったが、メンバーが三々五々着席し、メインイヴェントである「焼肉タイム」が始まるのを今か今かと待ち望んだ。

そうそう、ちなみに参加メンバーは、兄様ご夫妻、カレスト署の小林さん、お杉さん、りょう@さん、ひげぺんぎんさん、ya-chingさんとトリを締めるのは、カレ定の発案者「みやこしさん」という豪華絢爛なメンバーだ。

開始前から、目の前には煌々と火の入った七輪がセットされ、さらに期待度はアップ。


宴の開始前のワクワク感って良いモンです。この和気藹々とした雰囲気は何度味わっても良いですねぇ

そして、よいよ目の前に肉類が運ばれてくると


美しい色合いの「タン」。食べ放題ながら肉のクオリティはなかなかだ。

焼肉タイムの開始と相成った!!


「りょう@」さんと「カレスト署の小林」さんの華麗なる手捌きで網の上に肉が並んでゆく!!

正直、「食べ放題」とか「バイキング」という看板なので、肉のクオリティは期待していなかったが、いえいえ、なかなかどうしてどうして、味も柔らかさも、そん所そこらのチェーン店の焼肉屋より上であった事は嬉しい誤算だった。

ただ、麦酒のジョッキへの注ぎ方は、かなりヘタで、これだけは正直頂けなかった。
食べ物が美味しい、麦酒以外の飲み物がしっかり出来ていただけに惜しいマイナスポイントだった。

どんどんと食べ放題という事も手伝って、オーダーした結果、折り返し地点頃からかなり満腹感が味わえ、苦しくなってしまった。それでも最後は


デザートは「屑餅派」と「シャーベット派」に分かれた。ちなみに僕は「シャーベット」をオーダー

ちゃ~んとデザートを全員がオーダー!まさに別腹は存在すると再確認した瞬間だった。

相変らず不躾な私に付き合って頂いた皆様、何度も「呂律が」とチェックされてしまった事が返す返すも大きな反省点だが、今年最初のグルメなイヴェントを無事に終えた事は何よりだった。

最後になってしまったが、食べ放題ながらクオリティの高い、旨いもの処をチョイスして頂いた、Taka.U さん狼の皮を被った羊@modoki さん の両名幹事さん、本当にご苦労様でした。

そして、参加された皆さん、今年もよろしくお願い致します。


Posted at 2010/02/01 01:53:25 | コメント(5) | トラックバック(1) | 食べる | グルメ/料理
2010年01月30日 イイね!
吊下 江ノ島からの帰りは、やっぱり!江ノ島からの帰りと言えば、やっぱり『モノレール』でしょう。
と言うことで『湘南モノレール』で移動中です。この地に足が着かないような感覚は、毎度の事ながら面白いですねぇ。
Posted at 2010/01/30 16:11:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 見る(観る) | 旅行/地域
2010年01月30日 イイね!
波乗 天気晴朗なれど波高し…じゃあないけど。本当に、穏やかで暖かい江ノ島です。

Posted at 2010/01/30 15:01:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 見る(観る) | 旅行/地域
2010年01月30日 イイね!
髭鳥 今日は家族サーヴィスで…今日はクルマを使わず、画像の動物が沢山いる場所へ来ています。
旅の顛末は後ほど……
Posted at 2010/01/30 13:51:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 見る(観る) | 旅行/地域
2010年01月29日 イイね!
定番 やっぱりサンルーフが逝ってしまいました。。。








冬の寒い寒い早朝、サンルーフを開けるとバキバキという、明らかに樹脂の何かが壊れた音が・・・
明らかに異常を感じた僕は、せっかく開けたルーフを閉めようとしたが、


シェードが出てこない・・・よく見ると、エライ奥に見え、グラスルーフにはシェードのストッパーの跡が、ふたつ・・・

いつもは、ルーフと一緒に戻ってくるシェードが出てこない!!さらに戻そうと動かすと、メキメキという不気味な音が聞える。こりゃ尋常では無いと、精神衛生上良くないが、手でルーフを添えながらクローズ。

X-Carが壊れた時は主治医でしょう・・・という事で、電話を入れ
立川市にある エスプリオート
へ駆け込んだ。

症状を店主に話すと

「あっ!それは、このメーカーのクルマには、良くあることでよ。樹脂部品弱いですからねぇ・・ははは」

と笑顔で話された。的確に症状だけで病因を当てるのは嬉しいが、 「定番」 という言葉を言われると複雑な心境となる。
もう何回、X-Car に乗って 「定番」 という言葉を聞いただろうか・・・・

外観は厳ついが、実は 「虚弱体質」 なクルマなんだと再確認した次第だ。

当日は、残念ながら部品が無かったので一端帰宅して、後日また エスプリオート へと足を運んだ。

さっそく作業開始


みるみるサンルーフが分解される。手際よいというか慣れているというか・・・複雑な心境だ。

作業時間は一時間もせず終了。

交換したのは、本当に小さな部品がふたつ。あまりにも、呆気なかったので、部品の画像を撮るのを失念してしまった!!

エンヂンを始動させ、サンルーフのスイッチを押すと


スイッチをいれると当たり前に動くシアワセを感じた。。

ルーフの可動に合わせて、スルリスルリとシェードも動く。大きな声では言えないが、当たり前の様に動く姿に涙が出そうになったのは内緒だ。

そして、ルーフのチリの確認とチルトアップの動作確認。


思わず「動いた、動いた」と言ってしまった事も内緒だ。。

チリの調整に、可動部の分解と調整で、買ったときよりスムーズに軽く動く。しかしねぇ。10年程度で樹脂部品が次々と割れたり壊れたりするなんてねぇ。

スムーズに快適に動くサンルーフを何度も動かしながら、思わず考えてしまったが、某海外車乗りに言わせると、「そこがまたカワイイ」と言っていたのだが。。。。

日本車が丈夫過ぎるのか?海外車が大まかなのかねぇ。

まったく快調なエンヂン音と、ご機嫌なスティアリングのフィーリングを楽しみながら家路に着いたのだった。


Posted at 2010/01/30 08:21:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | X-Car | クルマ
プロフィール
「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2010/1 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
リンク・クリップ
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 
ファン
171 人のファンがいます
愛車一覧
日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.