• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タケラッタのブログ一覧

2019年05月26日 イイね!

真夏(?)の空冷ポルシェ

真夏(?)の空冷ポルシェまだ5月ですよね?


まだ梅雨入りもしてしてないのに、まるで真夏のような気温。


北海道の佐呂間町では、39.5度を記録したとか……。


神奈川はそこまで暑くはありませんが、それでも真夏日にはなりますので、車には厳しい―――特に空冷ポルシェには辛い環境と言えます。


そんな訳で、今日は厳しい暑さの真っ昼間の活動は自粛して、涼しくなる夕方から964を駆り出しました。


ブログで何度か書いてますけど、エアコンの風はあまり好きではないので、サイドウィンドウを開けて、走行風を取り入れて走ります。


意外と涼しい風が入ってきて快適なドライブでした。
これなら空冷エンジンの冷却にも問題無さそうです。


という訳で、真夏における空冷ポルシェの運用方法をシミュレーションした一日でした。

















って言う感じでブログを纏めようとしたんですが、湘南は真夏日(30℃超)ではなかったようです。(辻堂の気象観測所だと 25℃そこそこだったようで……)


なんだ、昼間っからドライブしておけば良かったな。(笑)
Posted at 2019/05/26 19:26:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | Porsche・964 | 日記
2019年05月16日 イイね!

2ヶ月ぶりの……

2ヶ月ぶりの……久しぶりのブログ更新です。
前回が3月12日ですから、2ヶ月以上経ってますね。

この間、公私ともに色々ありまして、殆ど車に乗れていませんでした。
まあ、車に乗れていないと、みんカラに投稿するようなネタもありませんので、自然とみんカラ自体にもアクセスに行かなくなり……。
暫くぶりにみんカラを覗くと、みん友さんが車を降りられていたり、箱替えをなさっていたり……。
ちょっとした、浦島太郎状態でした。

車、そして、みんカラから離れた理由は、そう言う気分になれなかった……だとか、バタバタしていた……だとか、色々あります。
経済的に、ガソリン代を掛けられなかった……ってのもあります。(汗)

ただね……。
やっぱり、つまんないのですよ。
私のような車好きが、車から距離を置いた生活をすると……。

気分的に、ドライブする気になれなかったわけですが、ドライブしていないと、さらに気分が荒んでしまいます。
もう、毎日が灰色でしたね。

やはり、毎日の生活には潤いが必要なのです。
そして、私にとってそれは、車、ドライブなのです。


そんな訳で、2ヶ月ぶりにまともなドライブに出掛けました。
相棒には、964を選びました。
この数ヶ月、4台所有している車は全て、殆ど乗っていなかったのですが、とりわけ964は乗る機会が少なかった……選んだ理由はそれだけです。

GT2のターボパワーを炸裂させたい……
エキシージでオープンエアーを感じたい……
M5の誇るV10エンジンの豪快な吹け上がりを感じたい……

まあ、他の車でも良かったんですけどね。(笑)

この数ヶ月の間、たった一度しかエンジンをかけていなかった964ですが、何事もなかったようにエンジンが掛かりました。
(良かった、バッテリー上がってなくて……)

ドライブの目的地は、お馴染みの箱根。
今日は平日の為、天気が良い割に 海岸通り(R134)も混んでいませんでした。
初夏の日差しで、車の室内は暑いくらいですが、エアコンの風はあまり好きではないので、窓を開けて自然の風を入れます。
(べ、別に、エアコンが効かないわけじゃないんだからねっ! 勘違いしないでよねっ!!)

窓を開けていると、後ろから空冷エンジン特有の音が聞こえてきます。
自然と、ギアを1つ落とし、エンジンを回し気味……いや、明確に高回転まで引っ張ります。
リアのオートスポイラーが持ち上がって……ってことはxxkm/h以上出してるって事で……。(ま、まあ2ヶ月ぶりって事で大目に見てください)

やっぱ、ドライブって楽しいですね。
平日で空いている箱根で、走りを堪能しました。

公私ともに、まだ落ち着きを見せていませんが、とりあえず、ドライブで気分転換をして道を切り開いていきたいです。
そう、後ろは振り向かず、前しか見ないで。

Posted at 2019/05/16 23:14:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | Porsche・964 | 日記
2019年02月10日 イイね!

愛車と出会って1年!

愛車と出会って1年!2月10日で愛車と出会って1年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!


■この1年でこんなパーツを付けました!
特になし。
(この車は、なるべくノーマルのまま乗りたいです)


■この1年でこんな整備をしました!
車検(2018年07月16日)
・エンジンオイル交換
・スパークプラグ交換
・クラッチホース交換
・エアクリーナー交換
・Rワイパーブレード交換
・デスビキャップ交換
・デスビローター交換

オイル交換(2018年12月15日)


■愛車のイイね!数(2019年02月10日時点)
135イイね!


■これからいじりたいところは・・・
シフトポジションがズレていて、シフトロッドの交換が必要。
既にクレフさんに入庫中。(汗)


■愛車に一言
天気のいい日に思いっきり走ろうね!


>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2019/02/10 18:12:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | Porsche・964 | 日記
2019年01月30日 イイね!

会社サボってドライブに

会社サボってドライブに最近、気が滅入る日が続いています。



会社で色々ありまして…



会社に行ってもやる事無いし、行っても面白くないし…








会社に行っても気が滅入るだけなので、思い切って休みをもらって(≒サボって)気晴らしに964でドライブする事にしました。



「何処に行こうか」と考えたところ、気晴らしに思い切り飛ばせる富士スピードウェイに行く事にしたのですが…。



いまだにFSWのライセンスは更新してはいるのですが、コースは久しく走っていません。



「964でNS4枠は厳しいなー」



「ツーリング枠なら…」



「まっ、今日は体験走行でいっか」



という事で、しょぼく 体験走行でお茶を濁す事に決めました。









体験走行は12時からなので、FSWまでの移動時間2時間を逆算し、10時前に家を出ました。



今までFSWへの移動時間は2時間あれば十分だったんです。



しかし、それはFSWに8時頃に到着する為に、朝早く、6時くらいに家を出ていたからだった事を考えるべきでした。



鎌倉、藤沢と言った街中の道路事情は、朝の6時と昼の10時ではまるで違いました。



交差点を通過するのに赤信号1回では足りなかったり、制限速度40km/hの道を20km/h台で走っていたり…。



厚木ICに辿り着くまで60分あれば十分だと考えていたところで90分以上掛かりました。



厚木ICから 30分でFSWに着く事はまず無理。



体験走行のつもりでいたのでヘルメットを持ってきていない為、14時過ぎのツーリング枠を走ると言う訳にはいかない。



仕方なく、目的地を箱根に変更し、小田原厚木道路に進路変更。









小田厚を制限速度+αで走る。



サーキットを走るわけではないので“+α”は抑え目で。(笑)



気分だけ「飛ばす」為、5速ではなく4速、たまに3速を使ってエンジンを回して走りました。



気分は「飛ばして」いたのですが、そんな964に平然とついてくるプリウス。(汗)



ふと思ったのですが、964が生産されていた頃は十分ハイパフォーマンスカーだったのでしょうが、今のレベルじゃ平凡その物。



何しろ、今じゃアルファードなどのミニバンですら964以上のパワーがありますからね。



そして、今のハイパフォーマンスカーは500psは当たり前で、600psを超えるものも珍しくない。



その途方もないパワーをどこで発揮する?



案外、964くらいのエンジンパワーが公道では一番楽しめるかも。
(ま、500psオーバーの車を2台所有している私がいうのもなんですが…)









今日はターンパイクは通らずに箱根新道で山登り。



「964に見合った走行ペースで」と思ったのですが、やっぱり大型車両が多くペースは遅め。(汗)



芦ノ湖大観ICで下りて 大観山へ向かう峠道でようやく気持ち良く走る事が出来ました。



大観山に着くと…やっぱり平日だと空いていますねー、殆ど車が停まっていません。



好きな場所に停めて写真を撮れるのはいいけど…富士山、雲で隠れてるなー。



スカイラウンジの駐車場に目を移すと…おっ、964のお仲間がっ!



隣に停めて、紅白の964カレラ2の2ショット。



オーナーさんはどんな方なんだろうと暫く待ってみましたが、なかなか現れてくれません。



一旦、ラウンジ内に入って腹ごしらえ…食べ終わって外を見ると、まだ並んでるなー。



どうやら、ご縁が無かったようです。









暫く、箱根近辺で遊んでから帰路につきました。



ちょっと早めに帰宅できた事もあって、「もう少し走ろうかなー」と言う気持ちが湧いてきました。



「首都高でも走るか」



はじめは大黒PAまでと思ったのですが、交通情報を確認すると渋滞も発生していないようなので辰巳PAまで足を延ばしました。



夕暮れの辰巳PA。



その後も、首都高をグルグル走り回りました。



空が暗くなってきて、失敗したと思ったのは、撮影機材を用意していなかった事。



こんな遅くまで走るんだったら、コンデジだけじゃなく、三脚や一眼を用意しておけば良かった。



コンデジで、手振れ承知で撮った一枚。



この時はまだ何とか撮れましたが…



大黒PAではさらに暗くてちょっと無理があったな。(汗)












久しぶりに1日走り回って、気晴らしが出来ました。



さあ、明日から頑張って…会社行きたくねーなぁ。
Posted at 2019/01/30 23:48:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | Porsche・964 | 日記
2018年12月29日 イイね!

2018年 走り納め

2018年 走り納め今年も残すところあと3日となりました。



今日は寒かったですね。



今朝、自宅の寒暖計で初めて零下になったのを見ました。



人には厳しい寒さですが、空冷ポルシェには良い季節です。(^^)



そこで、今年の走り納めは964で走る事と致しました。










走り納めにどこに行こうかと考えましたが、天気も良かったので箱根に行く事に致しました。



これだけ寒いと路面凍結が気になるところですが、最近、神奈川では降雨(降雪)が無かったので、気温が低くてもアイスバーンにはなっていないだろうと考えました。



朝7時過ぎに自宅を出て海岸通り(R134)を西に走る。



雲らしい雲が無い空の向こうに富士山がくっきりと見えました。



西湘バイパスを下りてから箱根の山へは箱根新道で向かいました。



ここで道端には予想外のうっすらとした積雪が見えて「ちょっとヤバいかも…」と思いました。



-4℃と表示されている箱根の峠は、道の表面が白くなっていました。(凍結? 凍結防止剤?)



大観山に着くと、土曜日だと言うのに車はまばら。



やはり、皆さん路面凍結を懸念しての事でしょうか?









箱根新道から大観山までの間は路面に朝日が当たらない為、凍結の心配あり。



とても走り納めと言う気分ではありません。



今年を締めくくる走り納めにもう少しちゃんと走りたい。



選択肢として考えられるのは、ターンパイクを下る、もしくは 箱根スカイラインを走るか。



今日は景色を優先し、箱根スカイラインを選びました。



箱根スカイラインは、峠道と違って朝から日差しを受けていて路面凍結の心配はありませんでした。



三国峠の駐車場は、天気も良く富士山もくっきり見えると言うのに、他に停まる車も無し。



周りに気を使わずに撮影する事が出来ました。









帰りは海岸通りで若干の渋滞に嵌りました。



走り納めにしては少し物足りない感じもありましたが、路面凍結の合間を縫ってなので仕方無し。



箱根を走れただけで良しとします。(年明けから暫くは箱根は走れそうにないし)



帰宅後、洗車しましたが、水が冷たかったです。(>_<)
Posted at 2018/12/29 22:11:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | Porsche・964 | 日記

プロフィール

「モナコGPが終わって寝ようとしたけど、これからインデイ500だった。」
何シテル?   05/27 01:13
タケラッラです。 子供の頃からの夢、ポルシェを手にしただけでは飽き足らず、遂にロータスまで買ってしまいました。 実用性はないかもしれないけれど、運転する事自...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ブログタイトルの背景画像をランダム表示にする方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/24 15:25:40
快適性ゼロ!これぞ本物のスポーツカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 23:54:00
デジスパスⅢの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/23 22:00:50

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ついに憧れのポルシェを買ってしまいました。
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ乗りになってから、ずっと興味のあった空冷ポルシェを、遂に購入してしまいました。
ロータス エキシージ ロードスター ロータス エキシージ ロードスター
アルファロメオ4Cスパイダー、ポルシェ・ケイマンと乗り継いで、遂にロータスへと辿り着きま ...
BMW M5 BMW M5
前々から気になっていたE60 M5ですが、病気を機に、楽しめる物は楽しめるうちにと考える ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.